五等分の花嫁 いつき可愛い。 #五等分の花嫁記念日 に、五つ子の可愛さを再確認しよう!あなたの推しは誰?

#五等分の花嫁記念日 に、五つ子の可愛さを再確認しよう!あなたの推しは誰?

五等分の花嫁 いつき可愛い

家庭教師の仕事を電話で風太郎に伝えたのはらいは 風太郎が家庭教師のきっかけとなるバイトを見つけたのは父親でしたが、その事を電話で風太郎に伝えたのは妹のらいはでした。 「アットホームで楽しい職場!相場の5倍のお給料が貰えるって!」と怪しさ満点の仕事内容を無邪気に風太郎へと伝言します。 さすがに風太郎はヤバそうな雰囲気を感じ取っていたようですが…… このバイトにはらいはも大興奮! 内容は詳しく知らされてはいませんでしたが「うちの借金なくなるかもしれないよ」と伝える前に、大声で電話越しに叫んでいました。 話の内容から察するに、父親からバイトの話を聞いて大慌てで風太郎に電話をしたという感じでしょうか。 それにしてもこんな子供の口から「借金」という言葉が飛び出すとは…… 一瞬で四葉を虜にするらいは 同じ女の子でありながら、そのかわいさで四葉をあっという間にきゅんきゅんさせてしまうらいは。 お礼を言いながら四葉に抱き着くと、四葉は我慢できなくなり自分の妹にしたいと言い出すほどでした。 頬ずりされている顔すら天使ならいは。 あまりの可愛さに四葉は風太郎と結婚してらいはを合法的に妹にしようとすら考えてしまいました。 その後もらいはにメロメロな四葉 らいはの提案がきっかけでデートをしていた風太郎と四葉。 そこへらいはが現れるのですが、先を急ごうとする風太郎とちがい四葉はらいはから離れたくないと言って抱き着いて離れません。 らいはも四葉の事が大好きなのか幸せそうな顔を浮かべ、その後は風太郎とらいはで四葉争奪戦に。 どうやららいはと四葉は相思相愛のようです。 どうなってるの!?らいはの不思議な髪形 アニメキャラには五月のようなアホ毛キャラがいるのは定番になっていますが、礼羽の髪形を見てみると……てっぺんでくくられた髪はまるで乙姫のようなりっぱなちょんまげ?が 笑 いったい髪にどれだけの強度があればこの髪型を維持できるのでしょうか? 笑顔でさらっととんでもない事を言うらいは 家庭教師の給料をもらった日、使い道に困った風太郎はらいはに何か欲しい物は無いかと尋ねました。 するとゲームセンターへ行ってみたいというらいは。 いろいろなゲームがある中でらいはが目を付けたのはプリクラでした。 あまり乗り気ではない風太郎……しかしらいはの願いを叶えるためにプリクラを撮影すると、らいはは五月も一緒に撮ったプリクラを「家族写真見たいだね」と言い出しました。 不本意だったプリクラもこの笑顔を見れば…… ハッキリ言ってプリクラとは全く縁のなさそうな風太郎。 撮影前は何とか回避をしようともしていました。 しかし撮影が終わってプリクラを手に入れるとらいははこの笑顔!この笑顔の為にならプリクラの1枚や2枚安いものですよね。 おもわず風太郎まで笑顔にさせてしまうとは……まさに天使の笑顔です。 お正月の一大イベント!お年玉にはらいはも大喜び! お正月に祖父母の家へ行くさいに子供が1番楽しみにしている事といえばなんといってもお年玉!もちろん親戚と顔を合わせるのも楽しみの一つですがお年玉の魅力には勝てません。 らいはもそんなお年玉が楽しみな子供の1人で、祖父からお年玉をもらった際には風太郎と大喜びしていました。 哀れ風太郎……世知辛い世の中を知る お年玉と聞いて喜んだ風太郎とらいはでしたが、お年玉をもらえたのはらいはだけ。 去年まではもらえていた風太郎でしたが今年はお年玉は無し!お年玉をもらえなかったからの両手が寂しそうです……そんな兄を見て「どうしたの?」と無邪気にフォローするらいはもまた 笑 五年後のらいははすっかり美人に これは風太郎の結婚式直前のシーンなのですが、らいはは無表情で結婚式のテーマを口ずさんでいます。 5年経っただけあってかなり雰囲気は大人っぽい感じに。 髪はどうやら伸ばしたままですが、特徴的だった頭のちょんまげはさすがに無くなっているようです。 五年経っても兄の心配は続く 子供の頃から心配性で風太郎の面倒を見る事もあったらいはですが、五年後も同じかそれ以上に風太郎に心配をかけらえれているようです。 結婚式の日に指輪を忘れて行ったと聞いた時には「あんなんで良い旦那さんになれるか心配だよ」とぼやいていました。 アニメ版のらいはもめちゃくちゃかわいい!! アニメ版のキャラクターが発表された五等分の花嫁ですが、その中にはしっかりとらいはのビジュアルも公開されていました!ちょっと青みがかった黒髪にエメラルドグリーンの瞳。 チャームポイントの謎髪形もしっかりと再現されています。 もうすぐこのらいはが動いて喋ると思うと待ちきれませんね! 時には厳しく時には優しいらいはまとめ 作中ではそれほど出番の多くないらいはですが、要所要所でキーポイントとなるイベントを起こすキャラクターでもあります。 五等分の花嫁ではヒロインの5人だけでなく、もう1人の小さなヒロインにも注目して見てくださいね!.

次の

【五等分の花嫁】もう一人のヒロイン!上杉らいはの魅力!

五等分の花嫁 いつき可愛い

週刊マガジン2017年7号に読み切りとして掲載され、その後の読者アンケートにて大きな反響を読んだ事がきっかけで、36・37号合併号から連載を開始しています。 五等分の花嫁は主人公である男子高校生・上杉風太郎が、中野家の五つ子の女子高生の家庭教師を務めながら仲を深めていくラブコメディ作品。 最終的には風太郎が美少女五つ子の中の一人と結婚することになるのですが、結婚間近の風太郎が高校時代を回想していく形で物語は進んでいきます。 2019年の5月には第43回講談社漫画賞の少年部門を受賞しており、2019年の5月時点で単行本の累計発行部数は450万部を突破。 姉妹に勉強を教えるきっかけも、転校初日に風太郎の100点の答案用紙を見た五月が声をかけたからです。 しかし、その時に風太郎はそっけない態度をとり、五月に無神経な言葉を吐き捨てます。 根が真面目な五月が、風太郎に最悪のイメージを持つのは必然ですね。 また母親が亡くなったときに、一番落ち込んでいたのが五月です。 「これからは私が母の代わりとなり、姉妹を導く」と決意し、 一生懸命頑張るのですが不器用なところがあり、本人が思うようにはいきません。 月命日には決まってお墓参りをしており、母親に対する想いの強さが伺えます。 誰に対しても丁寧語で話すのも、先生をしていた母親の影響です。 風太郎と激しく衝突してしまい、 「謝りたいのに謝れない」と涙を流しながら1人で勉強するというエピソードに心を打たれたファンも多かったはず。 勉強に対するやる気はあるのですが、要領が悪く今まで時間をかけても身につかなかったんですね。 先生になるには、他者を先導していく力も必要だと考えるも、 身近な姉妹たちすらも先導できていない状況に悩んでいました。 勉強へのやる気をどうやって結果に結び付ければよいか、自分自身のことも分からない自分には、他者の人生を左右するような権利はないと考えていたのでしょう。 それが一変、家庭教師として奮闘する風太郎を見て、先生という夢に手を伸ばすようになります。 不器用なりに前進していく姿は可愛く、そして歯がゆいものがあります。 中野五月のかわいいポイント3:頑張り屋の努力家! 五等分の花嫁好きと繋がりたいです!! 好きな方いいねくれると嬉しみです!!RTしてくれると嬉しみですw — 五等分ー 五月推し!固ツイ見て! nakanoituki55 五月は姉妹のなかでは一番の努力家。 授業の予習復習も欠かしません。 ただとんでもなく要領が悪く、せっかくの努力も成績には結びついていません。 やる気があるだけに、そこが不憫なところではあります。 しかし、机に向かう根気さあれば、あとは自分に合った勉強法さえ分かれば、今までの努力も報われるはずです。 風太郎の腕の見せ所ですね。 家庭教師のバイトを引き受けた風太郎の成績が落ちてしまったとき、中野姉妹の義理の父親は風太郎との契約を終わらせようとしました。 そこで大きく出たのが五月です。 父親に 「私が三年生で一番の成績をとります!」と啖呵を切ります。 風太郎のおかげで自分は変わった、という事実を数字で証明するというわけですね。 自信のなかった五月からは想像もできない行動です。 それだけ風太郎に対して恩義を感じていて、母親と同じ先生という夢を本気で追いかけるのだという決意が見て取れます。 なかでもお肉が好きで、カレーは飲み物と認識しているほどです。 これはもう食いしん坊の域を超えているように感じます。 二乃と大喧嘩して家を飛び出したときは、上杉家でらいはの作ったカレーをもりもり食べていました。 二乃は見つかったが、五月は見つかっていないことに肩を落として帰宅した風太郎でしたが、お鍋の前で空になったお皿を持ち 「おかわりしてもいいですか?」とニコニコ笑顔の五月を見て安堵した様子を見せます。 おいしいものを食べれば機嫌が直るあたり、食いしん坊の特権ですね。 いつもなにか食べ物を探していたり、店のサンドウィッチを一度に全種類制覇したりと、行動は大食いキャラそのもの。 しかし、マスコット的なかわいらしさに女性的なかわいさも同居していて、 「五月こそ癒し!」というファンの声も多くあります。 関連記事をご紹介 中野五月のかわいいポイント5:らいはと仲良し! 五月いいね!!! 五月 『ガーンガーン』 何か好きなんだがw — 自由な暇神? 小学生ではありますが、上杉家の家事を1人でこなすしっかり者で、中野姉妹からも可愛がられており、特に五月とは仲良しです。 五月はらいはのことを妹のように可愛がり、らいはも同様姉のように慕っています。 風太郎をおいて2人で遊びに行くこともあり、連絡先も交換しています。 らいはに頼まれ、風太郎を含めた3人でプリクラを撮ったこともある五月。 「家族写真みたいだね」とらいはがはしゃぎます。 何気ない言葉ですが、思春期の男女にはちょっと照れくさい言葉ですね。 また、五月が上杉家でカレーをごちそうになったというエピソードもあります。 らいはが繋ぐ、家族ぐるみの付き合いというところでしょうか。 中野五月のかわいいポイント6:姉妹を大事にしてる! すみません。 色々ツイートしすぎて 今日は五月にします!!! 五月推しの人これはどう?w 五月 『いやぁぁぁぁぁぁぁぁあ』 なんかこのシーンすこ — 自由な暇神? 大喧嘩になったとき二乃が家を出ていこうとすると、 「こんなのお母さんが悲しみます」と懸命に止めていました。 五月は、義理の父親からの信頼も得ています。 風太郎への給料を預かったり、電話の取次ぎをしたりと、他の姉妹にはない扱いが見られます。 姉妹のなかで五月だけを呼び出すこともありましたね。 中野姉妹と義理の父親とは赤の他人ですが、五月に対して特別な扱いが見られるのは、五月に伝えれば姉妹全員に正確に行き届くだろうと思っているからではないでしょうか。 中野五月のかわいいポイント7:風太郎とお泊り! 『五等分の花嫁』 — ISHIDA nm10150806 二乃と喧嘩をしたとき、五月は風太郎の家にお泊りしています。 ホテルで優雅にくつろいでいた二乃とは違い、五月は財布を持たずに飛び出してしまい、行く当てがなかったのでしょう。 それでも友達の家でなく、風太郎の家というのが気になります。 らいはと3人、文字通り川の字で寝るのですが、しばらくして 「まだ起きてますか?」と五月が声をかけます。 「今日は月が綺麗に見えます。 少し歩きませんか?」と文学的な言葉で、夜の散歩に風太郎を誘いました。 ガリ勉の風太郎にはぴったりの誘い文句ではないでしょうか。 そもそも二乃との喧嘩の原因も、風太郎がテスト勉強用に作ってくれた問題集を二乃が破り捨てたからです。 五月は、風太郎の気持ちを汲んでほしいと願い、風太郎は姉妹の関係を崩したくないと願います。 それぞれに錯綜する思いが、切なくてたまりませんね。 中野五月のかわいいポイント8:学校の先生になるという夢に向かって頑張る! 夢を見ていた 五月と出会った 2017年1月25日販売 週刊少年マガジン8号 あの夢のような日の夢を 五月ちゃ 以下略 今なら言えるかもしれない あの時言えなかった一言 掲載してくれてありがとう 読み切り —? アストラエア 五等分の花嫁? それが、周囲とのやり取りを通じて、やっと自分自身の夢となります。 風太郎の案で、試験前の勉強と姉妹同士で教え合いをしたことがありました。 五月は四葉に教えていた際、 「分かりやすかった。 ありがとう。 」との言葉をもらいます。 素直な四葉の言葉だったというのも大きな要因かもしれません。 とにかく、その気持ちを大切にしたいということで、五月は改めて先生を目指すのです。 五月の真っすぐな気持ちは痛いほど伝わってくるのに、欲している結果はなかなか得られません。 風太郎に対して素直になれなかったり、風太郎を受け入れたと思ったら次は二乃と大喧嘩になったり…。 うまくやっていけない自分の至らなさに、苦しくなる五月の姿も多く描かれています。 「本当はこうしたいんじゃないのに」という心の叫びは、多くの人が経験したことがあるのではないでしょうか。 これからも五等分の花嫁を応援すると共に五月と風太郎の関係や姉妹との関係の展開を楽しみにしましょう。 公式関連アイテム.

次の

『五等分の花嫁』中野二乃(なかのにの)のかわいいシーンや声優まとめ!【画像】 │ anichoice

五等分の花嫁 いつき可愛い

五月の可愛いと思うカット 五月ちゃんは正直なところ5人の中でも今のところ 9巻読破時 1番好みではないのですが、五月ちゃんらしい可愛さだったり、顔とフォルムがそもそも可愛いので読み返して個人的にキュンときたカットを集めてみました。 まずは最初の登場シーン。 五姉妹の中でも1番最初に登場したのは五月ちゃんでしたね。 体型も顔も一緒と言われてますが、やはり五月ちゃんが1番ムッチリしてるような。。 次は風太郎と喧嘩後仲直りした後日のコンビニにて、五月ちゃんの横顔。 普段はあまり五月ちゃんはこういう表情中々ださないですが、やはり美人ですね〜。 あと掘り出したのだと着物の五月ちゃん。 ニ乃とセットですみません。 アップの髪型が映えますね〜。 五月ちゃんは横顔の方が可愛い。。 ? ラストは8巻の温泉にて!やはり五月ちゃんはムッチリですね。。 照れてる表情が可愛い! 個人的には如何にも五月!って感じのカットよりも、こんな美人だっけ!?って思ったコンビニと着物のほうが好きですね! ぷぅーっとした表情とか食いしん坊の如何にもなカットはたくさんあるので、今回端折りました。 五月ファンの皆様すみません。。 五月の可愛いと思う要素 見た目ではなく、性格とかで可愛いと思う要素を紹介します!独断と偏見です。 五月は真面目 とにかく真面目!昼休みも勉強する姿勢はガリ勉の風太郎も評価しています。 可愛い人って苦労知らずだったり遊んでるイメージがある人もいるかもしれませんが、可愛い人がしっかりしてて真面目だとさらに可愛いさが増しますよね??ギャップがあるというか。。 五月ちゃんのストロングポイントだと思います。 五月は食いしん坊 2つ目は食いしん坊な点。 口の周りに食べカスとかつけちゃうあたり、可愛いですよね〜。 お腹減るとパワー減りますし、わかりやすく食いしん坊ですよね。 体型は今のところは全く問題ないと思いますが、ダイエットは意識する時がくるかも。。 ?それも可愛い! 五月は優しい 五月ちゃんは定義的には末っ子ですが、実は1番母親の立ち回りや役割を意識しており、優しい心の持ち主。 自分の姉妹はもちろん、風太郎やらいは、風太郎のお父さんに対しても愛情を持って接しているのがわかります。 特にらいは 風太郎の妹 には激甘ですね〜。 五月はマスコット的になってるけどちゃんと可愛い! いかがでしたでしょうか?五月ちゃんは冒頭でも書いた通り、個人的にはあまり五姉妹の中だとランクが高くはないのですが、読み返すと可愛いカットもたくさんあるし、性格もほんとに良い!! アニメだと割と主役っぽくされていますし、花嫁の候補としては十二分にあると思います! 京都の少女も五月っぽいし、、 五月ちゃんも可愛いので、応援していこうと思います。

次の