にんべんに夢と書いてなんて読む。 にんべんに「兆」の「佻しい」は何て読む?/Qさま!

にんべんに「兆」の「佻しい」は何て読む?/Qさま!

にんべんに夢と書いてなんて読む

豪華2本立て3時間スペシャル」で、 「佻しい」の読み方が問われそうです。 豪華2本立て3時間スペシャル」とは? 「ぶっちゃけ寺」と「Qさま」という2つの人気番組が一つになって放送される番組です。 「ぶっちゃけ寺」のスペシャルゲスト美輪明宏さんで、非業の女・細川ガラシャについて語ります。 「Qさま!! 」では、北村弁護士率いる早稲田軍と、堀江貴文さん率いる東大軍が、間違いやすい漢字4択に挑戦します。 にんべんに「兆」の「佻しい」の読み方は? 亻 にんべん に「兆」と書く「佻しい」は何と読むのでしょうか? 正解は「 かるがるしい」です。 「かるがるしい」は 「軽々しい」と書くのが一般的ですね。 漢字「佻」について• 「佻」• 意味:かるがるしい、かるい、軽薄、ぬすむ、こっそりとぬすむ。 画数: 8画• 部首: ひと、にんべん、ひとがしら、ひとやね• 音読み:チョウ• 訓読み:かる い 、かるがる しい 「佻」が使われる四字熟語は? 「軽佻浮薄」 けいちょうふはく 意味: 考えや行動などが軽はずみで、浮ついているさま。 「軽佻」は落ち着きがなく、よく考えないで言動するさま。 「佻」を使った四字熟語は、ほかには、軽佻粗暴 けいちょうそぼう 、軽佻佞巧 けいちょうねいこう 、 軽佻浮華 けいちょうふか などがあります。 まとめ 正直、「佻しい」 かるがるしい なんて読めないですよね。 私のパソコンでは変換されませんでした。 Sponsored Link.

次の

アホ「にんべんに夢と書いてはかないと読みます」 俺「じゃあ“始”は女に台でセックスと読むのかよ?!」

にんべんに夢と書いてなんて読む

33 0. net 俺「狛はソフトバンクか?!」 2 : 名無し募集中。。。 18 0. net どういうこと? 3 : 名無し募集中。。。 94 0. net クスリ飲んで寝ろ 4 : 名無し募集中。。。 39 0. net 何で女に台でそういう読み方になるんだよ 訳わかんねえ 5 : 名無し募集中。。。 61 0. net あ?死ねよ 6 : 名無し募集中。。。 47 0. net 金を失うと書いて鉄でお馴染みの 武田鉄矢に任せとけばいいんだよ 7 : 名無し募集中。。。 48 0. net 女を台に乗せないと何も始まらんからな 8 : 名無し募集中。。。 12 0. net 女の又に力と書いて努力 9 : 名無し募集中。。。 09 0. net 薬飲んでさっさと寝ろ 10 : 名無し募集中。。。 87 0. 89 0 するーするんはガチの病人やから 発症してる時は触れちゃいかんぜよ 昨日の深夜俺が立てたスレに突然喧嘩腰で乗り込んできて喧嘩売ってきたからね 俺も少し喧嘩に乗りかかってしまって今日一日少し反省してた 薬の副作用で否応なくやたらと他人に攻撃的になってしまうらしい 病気というものをそこらへんをちゃんと理解してあげてそれを踏まえた対応をしてあげなきゃいけないんだなと感じた 同時にするーするんのその豹変ぶりを見て狼にもガチの人って意外と多いのかもしれないと思うようになって 俺のスタンスとしては「売られた喧嘩は5倍に返す」だったけどリアルにそういう人を見たことでそのスタンスについて今一度考えさせられたね 名無しでもなぜか急に俺に喧嘩売ってくる人がたまにいて俺としてはそういう時は論破してコテンパンにしてやろうなんてこれまでは思ってたんだけど 副作用として否応なく他人に対して攻撃的になってしまう人もいるものなんだと そういうことを学んだので売られた喧嘩は徹底的に買うというスタンスは正しくないのではないかと考えさせられた出来事であった 総レス数 10 3 KB.

次の

このおふだ?護符?霊符?の意味を教えてください!

にんべんに夢と書いてなんて読む

「少女漫画界に咲く どくだみの花」 岡田あーみん先生大好きでした。 当方29才。 まさしく「りぼん」世代です。 小学生の時には りぼんを発売日に買いに行き、 まっ先に読むのは 「お父さんは心配症」でした。 極丸・満丸・そして 危脳丸(あぶのーまる)! アブノーマルが何かなんてわからないけど、 「アブノーマルが大好き」って言ってた小学生でした。 また読みたくなりました。 ありがとうございました。 ユーザーID: 8984573825• 「僕の体は僕の為だけに生きるんだー」 私もトピ主さんと同じく、30歳のあー民です。 といっても、毎月りぼんを読んでひたすら感想を語り合うだけですが。 「こいつら100%伝説」も「ルナティック雑技団」も好きだけど、やっぱ一番は「お父さんは〜」です。 レスのタイトルは北野くんの大人には聞かれたくなかった少年の知ったかぶりの意見から…。 (下着泥棒が出てくる回かな?) 他にも、パピィの「火よ消えろ!」(ポーズ込みで)などには腹を抱えて笑った記憶が。。。 今でも笑えますけど。 あーみん以外で好きだったのは「ときめきトゥナイト」、「ハンサムな彼女」、「星の瞳のシルエット」あたりです。 「ときめき〜」は蘭世編が好きです。 「ハンサムな〜」は吉住渉の絵が可愛いし芸能界絡みの話だったので、子供心にワクワクしてました。 「星の瞳〜」はは全プレで星のかけらのペンダントをGETした思い出が…。 連ドラ化が決まり、今話題の有閑倶楽部も好き。 ああ、懐かしい…!!! ユーザーID: 2861177932• お父さんは心配性全巻揃えました! 岡田あーみん!大好きでした〜。 単子本も持っています。 ちなみに上記のタイトルは、お父さんは心配症でハイキングに行ったパピィ達が ジャングルに迷い込み、蛇に襲われ追い詰められたパピィが突然踊りだすシーンです(笑) 大好きなシーンです。 あーみんのマンガはテンポのよさとブラックかつピリリと知性のあるネタがいいですね。 実際、あーみんは地元でも頭のいい高校へ通っていたそうですよ。 確かに頭がよくないとあそこまでぶっとんだ話や台詞は書けなさそう。 岡田あーみん、ちびまる子ちゃんが連載していた頃のりぼんはおもしろかったなぁ〜 ユーザーID: 2319430069• すみません!ぼくのおちちはおでこにあるんです! 「あ〜らおじさま、すね毛がいたいの」 「ではおちつくために私が日本の舞を」 「おっさん口くさいぞ顔近づけるな」 「パン・・・パン・・・パン・・・ パーンシロン」 あーみん、大好き!!でした。 単行本が手元になくても、スラスラと湧き上がるフレーズの数々(笑) 「お父さん」のインパクトが強すぎて、こればっかり憶えてますが、(当時9歳の私には衝撃でした!)「こいつら」も「ルナティック」も、大好きです。 好きなキャラは順に、お父さん、危脳丸、黒川、ですかねぇ。。。 あと、怪しい脇キャラ・・・福永(キャプテンの執事)とか、ニセ医者(ルナティック)も忘れられません。 あーみん様が活動をやめられたのは本当に残念ですが、だからこそこうやって伝説のように語り継がれてるのかな?という気もします。 ほんとにおもしろいですよね〜。 お父さんは心配性、こいつら…はりぼん連載中に読んでました。 ルナティックはコミックスのみだったけど。 いろんなフレーズ、しっかり頭に入ってますよ〜。 すっごい性格なのに、なぜかみんな憎めない… お父さん…、とこいつら…は大人になってから古本屋で買い集めてしまいました。 連載中は小学生で、お父さんは心配性はあの少女マンガにはありえない絵に引いている子もいて、あんまり堂々と好きだとは言えませんでした 笑。 でも私の家の兄弟にはバカ受けでした。 まるちゃんも楽しみだったなぁ。 ユーザーID: 7074505367• か・・・買いなおそう!!!! 30歳女です。 なかよし・りぼんは愛読書でした。 中学に入ってから海外へ出てしまったのですが、 頼み込んで日本から送ってもらっていたほどです。 これほどキョーレツに覚えているマンガってそうそうないですよね〜 他の恋愛マンガは覚えてないことが多いけど、 あーみん先生のマンガはデッサンの狂い具合といい、 セリフの言い回しといい、なぜりぼんなのかと思うほど個性が強かった〜 そして周りであーみんマンガを知らない人はいないです(笑 みなさんのようにセリフを思い出せないのが悔しいですっ また読みたい〜〜〜〜〜〜全部! さっそく買いに行きます!!!!! 古本じゃなくて、新しいのってまだ売ってるのかな? 少しでも先生に印税を〜〜〜〜〜〜〜(笑 ユーザーID: 8526053542• 『お父さん』で、典子に対してパピィが言うコマがあったんです。 母が何と答えたかは覚えていませんが、今考えたらとんでもない質問をしたな〜と思います。 『お父さん』の中では、 ・北野君が歌合戦みたいなのに出たのにむち打ちみたいになってパピィに担がれ「ガーペーピー」とか言ってた ・「空が青いのはなぜ?水平線が泣いているからさ」 ・ジェットコースターが脱線する話(安井さんがパンタロンをはいた変な格好だったのも印象的!) 単行本に描かれる余談マンガも結構好きでした。 よるなさわるなはじけて飛ぶさ 「おおうっ こいつぁきいたぜ マイ・ハニー」 「ほーほっほっほっほ やっだー おかしい バカーン もうイヤだあ おじさまったらズル〜イ 起きてるんだもん もうイヤっ」 「っか〜〜 この世知辛い世のなかに この親子の愛 泣かせるじゃござんせんか」 「そよ風さんが背中をそっとおしてくれたら 僕は楽園の小鳥さ・・・チチ・・・チチ・・・」 「ジ・・・ジロジロみてんじゃねーや わしは5千万なんだぞ」 全部パピィの言葉です。 りぼん世代の31歳。 あーみん先生は、まさに変態ギャグ漫画界の巨匠でしょう! そうそう、「にんべんに夢と書いてはかないと読む」は、『お父さんは心配症』で片桐キャプテンが同じ回の中で2回も言っていました。 あーみん先生の好きなフレーズなんでしょうね。 同時期のりぼんで好きだった漫画は、 『星の瞳のシルエット』 タイトルの下によく「100万人の乙女のバイブル」って書いてありませんでした?毎回やきもきしてました。 『ときめきトゥナイト』 蘭世と真壁くんの時代が面白かったなぁ。 カルロ様がかっこよかった!真壁君が酢豚が好き、というのが妙に印象に残っています。 ユーザーID: 9888914271• ハーフ脇毛日本一 1978年生まれです。 20年前は「りぼんっ子」でした。 「岡田あーみん」という名の懐かしさに思わずトピをクリック! 当時小学生だった私には強烈すぎて、イマイチ理解できなかったのですが、 皆さんのレスに触発され?(しかし皆さん凄い記憶力をお持ちですね!)、 本日ネット注文してしまいました。。。 今でも何となく覚えているのが、新春の別冊付録だったでしょうか? 「お父さんは心配症」で、デパートかホテルか高層ビルで火事が起こったので、 向かいのビルにロープを張って、綱渡りで避難していくというエピソードです。 コミックスの表紙に「さあ、恥ずかしがらずにキミの手でこの本を レジまで持っていくんだ…」と書いてあるのを見て、 思わず手に取った本を戻してしまった、小学生の私でした。 ユーザーID: 4600142942• パンティほすてふ あまのかぐやま 私も1978年生まれの29歳です。 あー民世代なんでしょうか?(笑) 私は結婚しましたが、きちんと「嫁入り道具」として「お父さんは心配症」を持参しました!ルナティックは残念ながらコミックを持っていませんが、一応内容はたたき込んであります。 「お父さん〜」は、パピィが守くんの誕生日プレゼントにあげた社員旅行の「ガッツ日本海!」ペナントが、もうツボにはまって笑い転げていました。 オットセイさんがおっしゃっていた「チーコ」、私も好きでした。 手裏剣ゴールドカードVS内職傘はり地獄が懐かしいです。 あと、マイナーですが、私はルナティックに出てくる「ゴロミくん」も好きです。 ユーザーID: 8118884486• だめだ、腹イタイ・・・。 自分の黒髪と、危脳丸の金髪をむしりとってのハーフ脇毛。 未だに外国人の脇を見るたびにハーフにしたい衝動に駆られます。 当時は小学生で「何で可愛い絵ばっかりのりぼんに、こんな汚い(すみません) 絵の漫画が載ってるんだー!」と憤慨していましたが、読み始めるともう 引き込まれて引き込まれて(笑) ああいう漫画って、ツボが解かる人にはとことん受けて、解からない人には ただのシュールな漫画にうつるんでしょうかねぇ。 すごいよマサルさん!の面白さを解かってくれないウチの旦那には見せても 無駄かなぁ…。 ユーザーID: 2279592644• ヒィィィィィ!!!! トピ主さま!!最高なトピをあげてくださってどうもありがとう! 私は31歳です。 (この世代の人、多いですね!) 自他共に認めるあ〜民です! この作品あっての私といっても過言では有りません。 まだ嫁に行ってませんが、コミックスは絶対嫁入り道具として もって行きます!できれば墓に入れて欲しい! 当時は「星の瞳のシルエット」がもうヤキモキしちゃって。 最後のページに「毎号クライマックス」って書いてありませんでした? なつかしいですね。 み〜やんのとんでもケチャップとか・・アラ探しの コーナー大好きでした。 北野君がだんだんおかしくなっていくのが良いですよね。 パピィの会社の御曹司と典子のデートを 尾行する時やビル火事のパピィと北野君のコンビは 最強でした。 そういえば、この作品で更年期障害という言葉を覚えました (更年期障害連合・・笑) 僕のおちちはおめめ 君のおめめがおちち〜 赤だして 白だして 赤ださないで 白だして 赤白だしてぐるっとまわしてねじりアメ これぞ ふふふ ラ・ヴィ・アン・ローズ ぶっ 学校行けというとるじゃろ! 何がふふふじゃ たくさんありすぎですね! ユーザーID: 2067297611• アンアン ノンノン あんよはじょうず いやーもう大ウケです。 私もばっちり1978生です。 リアルタイムでは「こいつら…」に毎回爆笑し 「お父さん…」は毒々しいコミックスを読み漁りました 「るなてぃっく…」の頃はりぼんを卒業しちゃったんで 明日にでも漫画喫茶行こうっと 「りぼん」では「ねこ・ねこ・幻想曲」が一番好きでした。 まだ先生は活動されてますよね ってトピズレしてしまいスミマセン 「三十路前後のりぼんっ子あつまれ〜!!」でもたてますか(笑) ユーザーID: 4773691735• エキスッポンランド 1975年生まれです 夫に呆れられながらも、今でも落ち込んだときに読んでます ・匿名様に習って・・・ 「一つ人世の生き血をすすり、二つ不思議の国のアリスちゃん、三つ右にもハゲがある」 ・「おいら怪しいもんじゃないよ、ベロってんだ」 ・どなたかも書かれてましたが 「いやん、おじさまのおひげが痛いの・・・・ついでにすね毛もじょ〜りじょり」 ・「早く私をつかまえて〜」 ・「やごやごや〜ごの子守唄、き〜けばいつしか眠くなる」 セリフに間違いがあったらすみません キャラが強烈すぎてファンがなかなか見つからない時期もあり 会社に入ったとき、同期のコがあーみんマニアだと知ったときは「おお同志よ」と思ったものです 今日帰ったらまた読んでしまいそうです・・・ふふふ ユーザーID: 8575012878• (しつこい?) というのも、週末に古本屋をまわって、「ルナティック〜」のコミックをそろえてしまったのです。 読みふけってしまいました! もう、ルイがおかしすぎます。 タイトルの歌は、ルイが朝礼のマイクテストも兼ねて歌っていた歌の一節です。 「ゴロツキスチューデント」って…。 歩きながらも思い出して、笑いそうになってしまいます。 また、先のレスでも挙げた「ゴロミ」がルイの側近にもかかわらず、ルイの足を引っ張りまくっていい味出していました。 あと、「お父さん〜」の「5000万円が盗まれた」の話で、パピィが「マムシ指」と言っているのですが、マムシ指ってなんなんでしょうね? ユーザーID: 8118884486• パピィのパは・・・ パピィすごい人気ですね。 チーコ・ゴロミなど、マイナーキャラを挙げてる方がいて、嬉しいです。 少女マンガ しかもりぼん で、ダッチワイフ描いたのはあーみん様だけでしょう。 私はりぼんでは、、、 「ときめきトゥナイト」の真壁君命でした。 あんなにそっけなく、そして時にはやさしくされてみたい〜って思ってました。 今はもっと分かりやすい人がいいなあと思いますけどね。 なるみ編は、途中までは面白かったんですがねぇ〜…。 あいら編は、単行本で見ましたが、作者の才能は何処へ?って思いました。 あとは、「ちびまる子ちゃん」ですかね。 そしてもちろんあーみん。 みーやんってさくらももこと結婚しましたよね。 毎回国語辞典の面白さがし?みたいなの楽しみにしてました。 ユーザーID: 0229816609• マバンヤさま! た、たまらずに出てきちゃいました。 33歳です。 周囲にあーみんの面白さをわかってくれる人がいないんです。 ・わたくし、ハッピーしあわせ協会アジア支部の森本といいます。 マバンヤさまの七色の光にふれると誰でもしあわせになれるんですよ。 マバンヤ様に言いつけてやる」 ・彼は18年の人生で初めて心から笑い、そして夢の住人となってしまわれたのです。 フフフ、イタズラ天使さん、そんなに僕の歌が聞きたいかい ・若葉はじめくん「大人たちは〜 夢見ることを忘れたー 悲しい人種さフラルラルー」 お父さん「なにが夢見ることを忘れた悲しい人種だっ。 お前らみたいなクソガキ育てるので必死でそんなもんみてるヒマあるかっ」 (番外編) セーラー服着たお父さん「でもさー、このままガッコ卒業して、OLになって、結婚して、そういうのってなんかさあー」 同じくセーラー服の片桐「あー、わかる わかる」 安井さんのパジャマがさりげなくトリスおじさんの絵だったりするところが鋤でした。 ユーザーID: 5149785759• いったい私にどうしろと言うのだ、ミスターじじい君!! いやー、素晴らしいトピですね!こんなにあー民がいるとは・・。 私もリアルタイムで読んでたクチです。 ちなみに31歳の主婦です。 パピィ、こいつらは読んだのですが、ルナティックはまだです。 みなさんのレスで、読みたくなりました。 おもしろそうですね! 好きなキャラは、なんといっても、ニセ商売屋ですね。 ノーキリストでやられました。 あと、パピィ達が病院の患者さん達と、旅行に行く話のバスでラルル〜ララル〜が気に入ってます。 あのバスの運転手さんも、やはり変な人でしたね。 当時、りぼんは岡田先生目当てで買っていたので、他のマンガはちびまる子ちゃん以外、覚えてません。 しかし強烈だったなー。 私の妹もあー民なので、いまだにあーみんマンガの話で、盛り上がる事もしばしばです。 姉妹で洗脳されているのか、話し方があーみんキャラっぽいです 笑 とぅおーとか、ヒイ〜とか。 このトピ、ずっと続いて欲しいです! へへ・・フラルラル・・。 ユーザーID: 2054832264• なつかし! このトピ読んでたら、又読みたくなって「こいつら」「ルナティック」をネットでオトナ買いしてしまいました。 そんなマンガないですよね。 締切りネタが、あだち充くらい?「マーガレットをりぼんでまとめたらぶーけ」とか(ぶーけってもうないのかな) オトナの世界が見えて面白かったなぁ〜 「ヤングジャーンプ!失敗だー」とか。 言葉のおもしろさと、とにかくバイブルです。 マンガを読んだ夫が、あーみん先生の顔写真ネット検索してました。 美人でしたよねぇ。 どこで見たんだっけかなぁ・・・ ユーザーID: 0911609566• 門の前にはアハハンベイビー!クライ!クライ!ドントクライ! ってありませんでした?お父さんは心配症で 椅子の上に画鋲があってそこにいまにも座ろうとしている人に対して 医者が言った言葉です。 それをパピィが「白血病です!もう手遅れだー!」 と聞き間違える回です(笑) あーみんの漫画ホントにぶっ飛んでて笑えますよね。 他の方ともかぶるのですが、他には 「僕のお目目はお乳!!君のお乳はお目目!!」 (ヤン坊マー坊の天気予報のメロディで) とか「私はあなたを愛うえお!だから手紙を書きくけこ!」とか。 おまけページだったと思うけど 「青い人が来る!!青い人が来る!!青い人が来る!!」とか。 ちなみに31歳です。 単行本手元にないのに意外と覚えてますよねー 本当あのシュールでイカれててありえない世界観やセンスが大好きです。 あー民の皆さんとは笑いのツボが合って話したら楽しいだろうな。 笑 ユーザーID: 8464926136• 優雅さの象徴 黒のロングスカート さすがに同世代が多いですね! りぼんを手に取った時に一番最初に読んだのが「お父さんは心配症」でした。 それから毎月毎月りぼんを買うのが習慣になりました。 みなさまのレスを読んでいると、あーこんなキャラいたな・うんうんその話覚えてる!って言うのが多くて懐かしかったです。 思えば、ホントよくあんな内容を少女漫画に連載してたよなって感じですがぶっとんだ内容が最高でした。 ところでみなさん、岡田あーみんとさくらももこが一度だけ(だったと思う)が、りぼんで作品のコラボしたの覚えてますか?わたしは内容は忘れちゃいましたが、月の出ている夜道をお父さん(ひろしではない)がももこを背負って帰るっていうシーンを妙に覚えてます。 どんなストーリーだったのか気になってます。 ユーザーID: 3899129404• 出てけーめぎつね、このいら草で追い払ってやるー! 1979年生まれです。 私もあーみん大好きで、思わずレスしてしまいました。 こいつら100%伝説もりぼんで読んでましたが、 私の中では「ルナティック」が断トツで最高です! 当時、単行本は1巻しか持ってませんでしたが、 2、3年前にたまたまビレッジヴァンガードで売っているのを発見して、 懐かしさと嬉しさのあまり、2、3巻を即買いしました。 何回読み返しても大爆笑でホント最高です! (夫には気味悪がられてますが・・) なんとなーく憂鬱なときも、これを読むと少し元気になれます。 ちなみにあーみん先生の漫画は 一度買ったら手放さない人が多いらしく、 古本屋にもあまり出ないらしいですよ。 ユーザーID: 9330603559• 』 『お前のせいで怒られたやないか!「またもせっかん死」ってタイトルで新聞に載せたろか!! 』 『お前が乳さわり魔か、よっしゃ触れ!! 』 『ドアを開けるのがメンドくさい極丸じゃい!! よろしくお願いしますと言え!! 』 (by極丸) いま手元に漫画は置いてないのに、こんなに鮮やかに覚えてます!! 1977年生まれで、りぼんを愛読してました。 「お父さんは心配症」以外にも、「ときめきトゥナイト」「星の瞳のシルエット」「ポニーテール白書」 「空色のメロディ」「チャイム」も 「ねこねこ白書」ちょっと遅れて「ハンサムな彼女」とかに夢中でした。 あの頃が「りぼん」の全盛期だったんだ!! とか根拠もなく思ってます 笑) 話それますけど、矢沢あいのデビューもこの頃ですよね?当時は、絵柄がどうしても好きになれなくて、まさか今のようなヒットメーカーになるとは思ってませんでした。 りぼん編集者は先見の明があったんだなぁ〜(笑) ユーザーID: 4524680548• 「ちがうの〜ごはんはあるのぉ〜」 >パピィ様 >トピ主様 >こっこ様 皆様、早速レスをありがとうございました!そうでした!カズミでしたね!! こんない皆様にご返信いただけて、うひょ〜の限りでございます!!感動です! もう、書き込み拝読するだけでニヤニヤがとまりません。 週末は実家に帰って全巻持ってこようと思います! ルナティックでの、ゆりこママとのたくあん争奪戦が好きです。 お父さんのおでこにお箸刺さってぷらーんてしてるのとか!!! たまりませんね、あ〜みん!!ギャグセンスが卓越しすぎてます。 墓場まで持っていきたいです。 職場のあーみんマニア(たまたま発見した!)と、毎日ネタ思い出して盛り上がってます! 先日旅行に行ったとき、泊まったホテルが563号室で、 「ひ〜!ゴロミ!」と思わず写真とってしまいました。 日常にもあーみんがあふれています。 笑 ユーザーID: 5296860175• 一郎のリーゼントがのびる… 飛行機に乗るたびにこのシーンを思い出してしまう私は、1978年生まれです。 ちびまるこちゃんとの合併号では、確かまるちゃんが夏休みで標本を買いにデパートへ行ってパピイと出会ったと思います。 タンスの中に隠れて、でも底が抜けて、追いかけてきた店員さんが扉を開けた時「失礼だなあ、入ってますよ」(でしたっけ?)とトイレ中の真似をしたパピィ…。 逃げ出した蛇に飲み込まれて溶けちゃったパピィ…。 書いていたら色々と思い出してきました。 福永さんとか、トメ吉さんとか、タンスに住んでたレゲエのタミさんとか、おでかけトーマスさんと犬のリンリンとか、脇役たちもみんな強烈だったなあ〜。 ユーザーID: 1550477964• くっ・・・臭いでんがな、石井さんとこの奥さん!! こんなトピックがあったなんて、感激 1979年生まれです あーみん様の連載がりぼんで見られた小学生の頃は、ただ面白い漫画だな〜と思っていたのですが、中高生、大学生になっていくに従って完全にはまってしまいました あー民友達が少ないとおっしゃっている方が多いですが、私の周りはあー民だらけでした 小学生の頃はこいつら故に近所の年上の友人に、発売日直後にりぼんを貸さなくてはならず(今から思うとかなり理不尽) あと元彼やら大学院の先輩(男性)がファンだったり(共に妹さんのりぼんを読んでいたそうです) こいつらの先生の誕生日の回はおかしすぎて最後まで読むのが大変。 奥さん人形すごすぎ 笑えるだけじゃなくて、結構勉強にもなるんですよね 清教徒革命の年とか(それを入れ替えるとよい風呂になるとか)、めらめり活用とか、お菓子屋さん以外のブルボンがあるとか、あーみん様の漫画で学びました ユーザーID: 7374500210• 実はここが家の中で磁界がよくってここで寝ると・・・ ・・・なんだかいろいろステキなの (byゆり子ママ) 1974年生まれです!もーめちゃめちゃおもしろい!! よくぞこのトピを立ててくれましたね。 あーみん、そーとー面白いですよね。 高校生のときにコミックを持っていたはずなのですが 気がついたら実家になかったので、オークションで こいつらとルナティックを購入しました。 一度通勤途中のバスの中で読んだら笑いが止まらなくなってしまい、 ハッキリ言ってかなり変なOLでした。 どんなにつらいことがあっても、このマンガを読むと 無条件に笑えてしまう、私にとっては本当にバイブルです。 どなたかが書かれていた563号室ゴロミ部屋に泊まられたのも かなりうらやましかったです。 皆さんの楽しいレスに久々に大笑いして元気がでました。 主人には変人扱いされていますが、いいもんね〜。 みんなで同窓会したい気分でーす。 ユーザーID: 4068371398• クチビルゲ・・・っていうのがありませんでしたっけ? こんにちは!!もうロムだけじゃ我慢できなくて出てきました!!(笑) 私も皆様と同じ、りぼん世代です。 大人になったら、「ハンサムな彼女」の未央ちゃんみたくなるのが夢でした。 しかし・・・現在の私に映画監督の恋人はおらず、もちろん私が女優にもなれるはずもなく。 そう!まごうことなき「あー民」として立派に成長しました。 やっぱり「こいつら〜」がいちばん好きですね。 次点が「ルナティック」です。 何故か友人にもあー民が多いので、メールや会話にも漫画の台詞が・・・。 昨夜もあー民の友人と、 私:「もう、今から白い壁に堕天使って書くから!!」 友人:「こんな夜中にデカダン酔いしれちゃって、おとなしく眠りなよ」 などとメールしてました(笑) あー民って・・・・・・類を呼びませんか? ユーザーID: 8396307074• 「こいつら」を読み始めた時、 「やっぱり子供の頃に読んだ方がおもしろかったのかな…」という感じでしたが、危脳丸の人面疽の話で、「さしすせ疽」を見た瞬間、持って行かれました。 あーみん、やっぱりあんた最高だよ…!!! 久々にめくるめくあーみんワールドのドツボにはまりました(笑) 「ルナティック」では黒川さんの、 「その生意気なセーラー服と 大人を軽蔑しきった白いソックスが どんなに私をイライラムラムラさせているか わかってらっしゃいますかお嬢様」 にしびれましたよ〜!(笑) パピィもそうでしたが、危脳丸やルナのぶっちぎりでふっきれてる所が大好きです。 嬉しい! だけど美味しいのよ。 いかが? あー民の皆様なら必ずやわかっていただけましょう!? いやー。 ようやくこのタイトルの意味がわかってきました。 私は「こいつら…」の途中まででりぼんを卒業したので、「ルナティック…」もぜひ読んでみたいと思いました。 あーみんの、「こんなことまでギャグにしていいのか? 」というぎりぎり感が大好きでした。 そのギャグが体の中にするするーっと取り込まれ、日常生活のそこかしこで放出している状態でした。 そしてあーみん先生のすごいところは、一度取り込まれたギャグが永遠にその力を発し続けるところでした。 いえ、ところです。 現在進行形。 二児の母なのにね 笑 又楽しみにこのトピを読ませていただきます。 ユーザーID: 1794676747• 私は皆様よりも少し上 思ったのですが、皆様それぞれ年代が違っても、「りぼん世代」と思われていらっしゃるようですね。 そんな私はレスされている皆様より年上ですが、やはり「りぼん世代」と思っていました。 きっとりぼん長年愛されていたのでしょうね〜。 岡田あーみんさん、「米須あーみん」でりぼんでデビューされませんでしたっけ? お父さんは心配性が入賞したかなんかで、あの作品は最初連載でなく1話完結でそれが認められてデビューし、その後連載が始まったような記憶が・・・。 正直な話、当時は絵が雑だな〜と思っていたのですが、お父さんは心配性の単行本持っていました。 友人に貸したら、そのお兄さんが大うけしていました! 「ヤゴヤゴヤ〜ゴの子守唄〜〜」わたしも覚えてます〜! あと「ハト胸クルック〜〜」というのもかなりツボだったような気がします。 その後ティーンになったのでりぼんは卒業しましたが、また読みたいなぁ。 ユーザーID: 9972466642• そっかー引退したんだ。 31歳女性です。 私もりぼんを買ってた時代には、「おとうさんは心配性」と「ちびまる子ちゃん」がのってたー。 ちょーなつかしー。 特に岡田あーみんは自分がりぼんを買わなくなってからも、どこかで書いてるのかなぁ、どうしてるのかなぁと心の片隅にしまっていたので、今回のトピで引退したことを知り、そっかー引退したんだ、と落ち着きました。 私は運動が得意と言いふらしていた(実は苦手)パピイが社内運動会に出なきゃいけないことになって、行きたくないとごねるシーンがおもいうかびました。 なんかすごかったよね・・・。 キャピイってキャラもあったな(北野くんのクラブのキャプテン、そういえばじいやもいた!!)。 ユーザーID: 7849916703• ヤゴヤゴヤーゴの子守唄 何とかかんとか寸前で禁猟区よ!」って、すごすぎるフレーズ…。 あーみん先生はやっぱり天才だ〜。 崇め奉りたいです。 ハ〜ラメ〜ヤ〜メ〜ラ〜ヤ〜。 「その生意気なセーラー服と大人を軽蔑しきった白いソックスがどれだけ私をイライラムラムラさせているか わかってらっしゃいますか」という黒川のセリフもすごい…。 ゆり子の「ちょっとぉ、私のジョイフル気分にケチをつける気?」は時々使います。 あと、仕事中に時間泥棒がやってきて私の時間を盗むので困ります。 まだ「こいつら」を読んでないんです。 買って早く怪しい「こいつら」を確認しなくては。 あーみん様復活希望! ユーザーID: 5149785759• お父さんがエレベーターに挟まれて上に上がっちゃうシーン もう、みなさんのタイトル&レス読んで大爆笑でした。 あー懐かしい。 当方36歳、もう今から20年近く前ですよね、 それなのにみなさんのフレーズ読んでると即座に絵まで浮かんでくることに驚愕!! 他の漫画じゃこうはいかないわ〜〜〜。 私がちあきなおみさんを知ったのは、本人じゃなくあーみん先生の漫画からでした。 ちあきなおみって誰よ?!と思ったけどあのスネ毛と迫力で脳内に即座にインプット。 後にお笑いタレントのコロッケがちあきなおみの真似をしたのをみて、 「あ、これがパピィのやってた・・・っていうか、パピィの真似?」 とまで思ったほどです。 まだまだ楽しみにしてます・・・。 ユーザーID: 4193679533• ハダカ天国、ホテル紅葉 トピ主さま、危様とパピィの単行本って、なんかそういう特別版があるのかと思ってしまいました!! 血眼でさがしますよ・・・!! 2人のコラボ・・・アゲイン?! 私はこいつら派ですー お父さん〜の最初はギャグがおとなしいかんじで、ルナティックは少女漫画色がすごく強く?(ほんとか?)こいつら〜のあのころがいい意味でキレてて、ギャグが危なくて好き!! みなさんおっしゃってますがザマミロ病の回が最高かと! ああでも、トマホークベーゼもすてがたい! ずきゅーん!! 人をここまで笑わせる力のあるものを書けるって、すごい才能ですよね。 関西人ってすごいな・・・って子供ながらに思ってました。 でも意外と、ターミィの死ぬ回では泣けるんですよねー サイボーグはふ、じ、みv ユーザーID: 4943101677• どーやら、あー民は1978年前後生まれの人が多いみたいですね。 1つ下の妹と一緒に読んでは、毎回お腹が痛くなるまで笑い転げた記憶があります。 そして今でも同じ勢いで笑えるところが、あーみん様のすごさでしょうか。 私は個人的には「こいつら100%伝説」と「ルナティック」が同列1位。 ルナティックが連載されているときは高校生で、ルナ読みたさに恥ずかしながら「りぼん」を買っていました。 なるべく友達に会わなそーな本屋で。 Eジャン!Gジャン!最高ジャン! このフレーズ・・・久々に皆さんのレスを見て笑いました。 そして書かずにはいられなかったです!わたしも78年生まれです! リアルタイムからずっと売らないで取っておいたあーみんマンガを今日は読み明かそうと思います! この年代のリボンって結構名作多かったですよね〜 部活の先輩が私たち後輩に「リボンで一番好きなマンガってなに?」と順番に聞いてった時があったんですが、みんな「マリンブルーの風に抱かれて」と答えてました。 私はシリアスな恋愛物が苦手でそれは読んでなかったので自信満々に「こいつら100%伝説です!」と答えたらおもっくそ笑われました・・・先輩はくだらなくて読んでないって・・・ あの面白さがわからないなんて〜て悔しい思いをしたのを覚えてます。 「ルナティック」まで全部読んでます!持ってます!あーみん劇場も好きだった・・・ あーみんさんてコレ程まで人気のある人なんですね〜しみじみ・・・そしてうれしい。 ユーザーID: 9726983745• 少女漫画界に咲くドクダミの花! た、楽しい…笑いながら、ノスタルジック。 北野くんは、最初マトモなキャラクターだったのに徐々におかしくなって行くのが、もののあはれ パピイの影響?)。 帰りが遅い典子ちゃん。 いつも通り心配がエスカレートするパピイ。 その猫をお腹から落としてしまうと『よりによって猫のコを産むたぁ何事だっ!?』と泣きながら怒り、またソレを信じちゃった北野くんが泣きながら、エヘヘッ、エヘヘッ、と後退りして行くのが笑えました。 レス読んで笑い転げ〜 短編の個人教授が結構好きでした。 その後も1か2編書かれてましたよね。 読み切りは絵がきれいで、いつもこのレベルならいいのになあと思っていました。 ルナティック雑技団を本誌で読んだとき、あまりの面白さに1月後が半端なく長く感じました。 途中からりぼんオリジナルに移って、より内容が過激になって絵も荒れていって、 最後の数話はまとめ話になってました。 多分単行本収録されてないのでは? 海外?に行った夢美からの手紙を森夜が読んでいるという話だったような・・・ いつかまとめて文庫本収録されるのを待っています。 お父さんはやっぱり高層ビル火災の回が別冊だったし、面白かったです。 それぞれがエゴ丸出しなのもなぜか許せます。 1976年生まれですが私の頃は最初、月の夜星の朝(本田恵子)、ときめきトゥナイト、星の瞳のシルエットで、 途中からハンサムな彼女、赤ずきんチャチャだったかなー。 谷川史子さんは短編の名手なんで、オリジナル掲載の話はどれもすごく面白かったんですが、 本誌連載はどれもイマイチでした。 緑のころわたしたちはとか、乙女のテーマとかすごく好きですよー ユーザーID: 0141832828• 皆様程深いファンでなかったのですが うわー こんな楽しいトピがあったなんて! 出遅れましたが 1975生まれ32歳 リボンっ子 あー民教です。 中学卒業まで恥ずかしくえ同級生にいえず ひそかに思ってましたが、大学でカミングアウトし、 堂々とレジまであの本を持って行きました。 以来私の誇りです。 あーみん様を超えるギャグセンスのマンガにはもう今世紀出会いないだろうなぁ〜 ユーザーID: 4299628359.

次の