ライン 背景画像 変更。 【完全版】LINEのビデオ通話の使い方!背景・フィルターや大人数で通話する方法を徹底解説

【LINE】グループのプロフィール画面に背景画像を設定する方法

ライン 背景画像 変更

お近くのノジマ店舗を検索いただけます LINEのアイコン画像を変更する方法 LINEのアイコン画像を変更する方法を解説します。 LINEのアイコンはプロフィールの編集画面から行うので、まずは編集画面を開きましょう。 プロフィールの編集画面を開く方法は2つあります。 1つ目はLINEのホーム画面から開く方法です。 LINEのホーム画面を開いたらアイコンのところをタップしましょう。 プロフィール画面が表示されるので 「プロフィール」をタップすると編集画面が開けます。 プロフィール編集画面は設定からも開くことができます。 LINEのホーム画面を開いたら画面左上にある 「歯車マーク」をタップしましょう。 設定画面が表示されるので 「プロフィール」をタップすると編集画面が開けます。 プロフィールの編集画面の開き方がわかったところで、つぎにアイコン画像を変更する方法を解説していきます。 LINEアイコンにデータフォルダの画像を使う LINEのアイコンには、 「データフォルダにある画像」か「撮影した写真」使うことができます。 ここでは 「データフォルダにある画像」を使ってアイコンを変更する方法を解説します。 まずはプロフィール編集画面の上にあるアイコン画像をタップしましょう。 プロフィール編集画面の下に 「写真・動画を選択」が表示されるのでタップします。 データフォルダがでてくるのでアイコンに使いたい画像を選択しましょう。 そうするとアイコンの設定画面に移ります。 丸い枠が表示されているのでここに画像を合わせましょう。 アイコンになるのは丸い枠に入ってる部分です。 問題なければ画面右下にある 「次へ」をタップしましょう。 アイコン画像の編集画面に移ります。 編集ツールでは左から順に以下の編集が可能です。 ペンで落書き• テキスト入力• 持ってるスタンプの貼り付け• フィルター加工 編集が済んだら画面右下にある 「完了」をタップしましょう。 これでアイコン画像の変更完了です。 画面の下にある 「ストーリーに投稿」はアイコン画像を変更したときにストーリーに通知するかどうかの設定になります。 ほかの人にアイコン画像を変更したことを知られたくない場合は「ストーリーに投稿」のチェックを外してから「完了」をタップしましょう。 LINEアイコンに撮影した写真を使う つづいてはカメラで撮影した写真をアイコン画像に使う方法を解説していきます。 まずはプロフィール編集画面にあるアイコン画像をタップしましょう。 プロフィール編集画面の下のほうにメニューが表示されたら 「カメラで撮影」をタップ。 そうするとカメラが起動します。 丸い枠に被写体を合わせて撮影しましょう。 また、画面左下にある エフェクトやフィルターを使うとオシャレに加工した写真が撮れます。 ここまで進んだらあとはデータフォルダの画像を使うときと同じ手順です。 写真の撮影が終わると編集画面に移るので、好みに合わせて編集をしましょう。 編集が済んだら 「完了」をタップしてアイコン画像変更完了です。 LINEのアイコンに動画を設定する LINEのアイコンには動画を設定することができます。 動画は最大6秒まで設定可能です。 アイコンに動画を設定する手順は途中までは画像のときと同じように行います。 プロフィール編集画面でアイコンをタップして、 「写真・動画を選択」が表示されたらタップ。 データフォルダがでてくるので使いたい動画を選択しましょう。 そうすると動画の設定画面に移ります。 アイコンにしたい6秒間を切り取りましょう。 設定が済んだら画面右下の 「次へ」をタップします。 アイコンに動画を設定しても動画が再生されない時があります。 そんなときでもアイコンが表示されるように画像を選択しておきましょう。 画像の選択が済んだら画面右下の 「完了」をタップします。 これでアイコンに動画を設定できました。 アイコンを変更したときにストーリーに通知されたくなければ 「ストーリーに投稿」のチェックを外しておきましょう。 LINEのアイコン変更時に通知しないようにする LINEのアイコンを変更したとき、標準の設定では タイムラインとストーリーに通知されるようになっています。 とくに気にしないのであれば問題ないですが、 「アイコン変更したことをほかの人たちに知られたくない…」という方にとっては不要な機能ですよね。 ストーリーの通知に関しては、アイコン変更時に「ストーリーに投稿」のチェックを外すと通知されないようになります。 タイムラインの通知に関しては、アイコン変更する前に設定しておく必要があります。 通知の設定方法は簡単です。 まずはプロフィールの編集画面を開きましょう。 開いたら 「画像の変更を投稿」のチェックを外します。 これでアイコンを変更したときにタイムラインに通知されることがなくなります。 もし事前の設定を忘れていて通知されてしまったら、タイムラインの投稿をすぐに消しましょう。 関連記事はこちら LINEのプロフィールを変更する方法 LINEのプロフィールには、設定しておいたほうがいい項目がいくつかあります。 アイコンとあわせて以下5つの設定をしてプロフィールを充実させましょう。 LINEのプロフィール背景画像を変更する• LINEのプロフィールにひとことメッセージを設定する• LINEのプロフィールに音楽を設定する• LINEのプロフィール音楽設定時に通知しないようにする• LINEのプロフィールに誕生日を設定する それぞれ細かく設定方法を解説していきます。 LINEのプロフィール背景画像を変更する LINEのプロフィール背景画像はプロフィールを開いたときに大きく表示されます。 インパクトがでかく目に止まる場所なのでしっかり設定しておきましょう。 背景画像はプロフィール編集画面から行います。 編集画面を開いたらアイコンのうしろにある背景画像をタップしましょう。 あとはアイコン画像の変更時と同じように処理を進めていけば背景画像の設定完了です。 背景画像もアイコン画像と同じで変更したタイミングでタイムラインとストーリーに通知されます。 ほかの人たちに画像変更したことを知られたくなければ、事前設定の「画像の変更を投稿」と画像変更時の「ストーリーに投稿」についてるチェックを外しておきましょう。 プロフィール背景画像は一度設定してしまうと後から削除することはできません。 ですから背景画像を設定するときは慎重に行いましょう。 LINEのプロフィールにひとことメッセージを設定する LINEのプロフィールはひとことメッセージ(ステータスメッセージ)を設定することができます。 設定はプロフィール編集画面から行います。 プロフィール編集画面を開いたら 「ステータスメッセージ」があるのでタップしましょう。 ステータスメッセージの入力画面に移ります。 プロフィールに表示したいメッセージを入力しましょう。 メッセージは最大500文字まで入力可能です。 入力が済んだら画面右上の 「保存」をタップすると、ひとことメッセージの設定完了です。 ちなみに、キーボードの左上にある 「顔マーク」をタップすればスタンプを使うこともできます。 テキストだけでは物足りないときに使ってみるといいかもしれません。 設定したひとことメッセージはアイコンの隣に表示されます。 ひとことメッセージにはアイコン画像の補足説明をしたり、近況やつぶやきなどを入力するといいでしょう。 LINEのプロフィールに音楽を設定する 最近ではプロフィールに音楽(BGM)を設定できるようになりました。 音楽を設定するためには別途「LINE MUSIC」のアプリをインストールする必要があります。 また、 音楽の設定は月1回しかできません。 一度設定するとつぎに変更できるのは翌月になるので、設定は慎重に行いましょう。 それでは音楽の設定方法を解説します。 まずはプロフィール編集画面を開きましょう。 すると 「BGM」の設定があるのでチェックを入れます。 「LINE MUSIC」のアプリをインストールしていない場合はインストールするようにいわれます。 「OK」をタップしてアプリをインストールしましょう。 インストールが終わったら「LINE MUSIC」を開いて、 「LINEログイン」をタップします。 「LINE MUSIC」の認証画面が表示されます。 注意事項などにひと通り目をとおして問題なければ 「同意する」をタップ。 楽曲の一覧がランキング形式で表示されるのでお好みの曲を選択したら 「完了」をタップします。 設定したい曲が見当たらない場合は画面右上の 「虫眼鏡マーク」から検索してみるといいでしょう。 「BGMは月1回無料で変更できます」とでてくるので 「確認」をタップ。 やっぱりあとで設定したいときは 「今は設定しない」をタップしましょう。 「確認」をタップするとLINE BGMの設定メニューが表示されるので、 「通常のBGMに設定」をタップ。 BGMを設定したことをストーリーに通知されたくなければ 「ストーリーズにシェア」のチェックを外してから「通常のBGMに設定」をタップしましょう。 「LINE MUSICでBGM設定を公開します」とでてくるので 「はい」をタップ。 これでプロフィールに音楽を設定することができました。 設定した曲は、表示されている曲名をタップすればホーム画面、プロフィール画面どちらからでも聴けます。 当然友だちが設定している曲も聴けるので、気になる曲があったら聴いてみましょう。 もし、 一度設定した音楽を削除したいときはプロフィール編集画面から「BGM」のチェックを外すと消すことができます。 関連記事はこちら LINEのプロフィール音楽設定時に通知しないようにする LINEのプロフィールに音楽を設定したとき、アイコン変更時と同じようにタイムラインやストーリーに通知されてしまいます。 「別に気にしない」という方であれば問題ないですが、ほかの人に設定したことを知られたくなければ通知を消す必要があります。 ストーリーに関しては、音楽設定時に 「ストーリーズにシェア」のチェックを外せば大丈夫です。 タイムラインに関しては、プロフィール編集画面で「BGM」にチェックを入れたときにでてくる 「BGMの変更を投稿」のチェックを外せば通知されません。 通知されたくない場合は事前に「BGMの変更を投稿」のチェックを外しておきましょう。 LINEのプロフィールに誕生日を設定する LINEのプロフィールに誕生日を設定しておくと、プロフィールに表示されるようになります。 また、誕生日になったときにタイムラインに通知されるので、友だちからお祝いメッセージをもらえるでしょう。 設定方法はこれまでと同じようにプロフィール編集画面から行います。 画面の下の方に 「誕生日」があるのでタップ。 誕生日の設定画面が表示されます。 一番上の枠をタップして誕生日を設定しましょう。 誕生日を設定したものの「誕生日を公開したくない…」「年齢を公開したくない…」といった人もいるはず。 そんなときは 「誕生日を公開」「年齢を公開」のチェックを外すとほかの人から見られなくなります。 まとめ 今回は、LINEのアイコン画像を変更する方法とあわせてプロフィールの変更方法も解説してきました。 アイコンはLINE上であなたの顔になるところなので、しっかりと設定しておきましょう。 またプロフィールの内容についても、あなたがどんな人かを知るために必要なものになるので充実させておくことをオススメします。

次の

【LINE】プロフィールの背景画像を変更する方法

ライン 背景画像 変更

「その他」をタップする LINEアプリを起動したら、画面右下にある「その他」をタップして下さい。 「設定」をタップする 「その他」の画面に移動します。 上部にある「設定」をタップして下さい。 「プロフィール」をタップする 「設定」の画面に移動します。 メニューの中から「プロフィール」という項目をタップして下さい。 「OK」をタップする 「プロフィール画像を変更するとタイムラインに公開されます。 公開したくない場合は設定を変更して下さい」という確認メッセージが表示されます。 「OK」をタップして下さい。 「画像の変更を公開」を設定する 「タイムラインに公開」というのは、あなたがプロフィール画像を変更した時に、「〜さんがプロフィール画像を変更しましたよ〜」というお知らせが、あなたのタイムラインに自動で投稿されるという意味です。 「プロフィール画像を変更したくらいでいちいち、タイムラインに投稿したくない 友だちにお知らせしたくない 」という場合は、「画像の変更を公開」という項目、右側のスイッチをOFFにしておきましょう。 色がない状態なら、OFFです。 プロフィール画像をタップする さて、プロフィール画像を変更するには、画面左上にある、現在設定中のプロフィール画像の部分をタップして下さい。 Androidの場合 「... 」をタップする LINEアプリを起動したら、画面上部にあるメニューの中から「... 」をタップして下さい。 「設定」をタップする 「その他」の画面に移動します。 メニューの中から、歯車アイコンの「設定」をタップして下さい。 「プロフィール設定」をタップする 「設定」の画面に移動します。 「プロフィール設定」という項目をタップして下さい。 「確認」をタップする 「プロフィール画像を変更するとタイムラインに公開されます。 公開したくない場合は設定を変更して下さい」という確認メッセージが表示されます。 「確認」をタップして下さい。 「その他」をタップする 「タイムラインに公開」とは、あなたがプロフィール画像を変更した時に、あなたのタイムラインに「プロフィール画像をこのように変更しました」という投稿が自動でされてしまうという意味です。 通常は特に問題はないと思いますが、2回、3回と何度も画像を変更したらそれだけ連続で投稿されるということで、鬱陶しいかもしれませんね。 タイムラインへプロフィール画像を変更したお知らせを投稿してほしくない場合は、図のチェックマークの部分をタップして、チェックマークを外して下さい。 色が付いていればON、色が付いていなければOFFです。 OFFにすれば、自動投稿がされません。 プロフィール画像をタップする プロフィール画像を変更するには、左上にある、自分のプロフィール画像をタップして下さい。 保存してある画像を設定する場合 既にスマホに保存してある画像を、プロフィール画像に設定する方法を説明します。 サンプル図はiPhoneのものです。 項目を選択する 「プロフィール画像」の設定画面にアクセスすると、メニューが表示されます。 この中から、スマホに保存してある画像を使いたい場合は「アルバム」、この場で撮影したい場合は「写真を撮る」をタップして下さい。 「OK」をタップする iPhone版の場合のみ、初めて「アルバム」をタップした場合に、このように「"LINE"が写真へのアクセスを求めています」という確認メッセージが表示されます。 「OK」をタップして下さい。 画像を選択する スマホに保存してある画像の一覧が表示されます。 この中から、プロフィール画像に設定したいものを選んでタップして下さい。 この記事内の、「画像を編集する手順」の章に進んで下さい。 その場で撮影した写真を設定する場合 スマホに保存してある画像、または、その場で撮影した写真を選択すると、続いて「画像の編集」の画面に進みます。 この章では、画像を編集する方法を説明します。 図はiPhoneのものですが、Android版も、デザインはほとんど同じです。 この章の目次• 画像のトリミング 範囲選択 画像をトリミングする 画像を選択すると、まずはトリミングの画面に移動します。 画像を拡大・縮小・移動する 画像を2本の指で広げたり、狭めたりすることで、拡大・縮小できます。 また、移動させることができます。 画像のどの範囲を、プロフィール画像にするかをここで調整して下さい。 「確認」をタップする 範囲選択を終えたら、画面の右上にある「確認」をタップして下さい。 画像を回転させる 画像の見た目を調整 続いて、画像の見た目を調整できる画面に移動します。 画像を回転する 赤枠部分のマークをタップするごとに、画像を回転させることができます。 画像に効果を付ける ステッキマークをタップする ステッキのマークをタップすると、画像をキラキラさせるなどの効果を付けることができます。 効果の種類を選択する 一覧の中から効果を選択すると、プレビューを確認することができます。 自分の画像にマッチした効果を付けてみましょう。 プロフィール画像が設定される 「確認」をタップする 調整が完了したら、画面右下にある「確認」をタップして下さい。 これは「決定」という意味です。 画像が反映される このように、プロフィール画像が設定されました。 お疲れ様でした。 プロフィール画像を削除する手順 この章では、iPhoneでプロフィール画像を設定できない場合の解決方法を説明しています。 この章の目次• カメラロールから画像を選択できない!? カメラロールから画像を選択できない iPhoneで、カメラロールに保存してある画像をプロフィール画像に設定したい時に「このAppには写真およびビデオへのアクセス権がありません」と表示されてしまった場合の解決方法を説明します。 写真へのアクセス権 カメラロールから画像を選択できない理由は、あなたが、LINEがスマホのカメラロールにアクセスしようとするのを拒否したことが原因です。 初回にプロフィール画像を設定しようとした時に、図のような確認メッセージが表示されたはずです。 この時に「許可しない 拒否 」を選択すると、以降、カメラロールからプロフィール画像を選択できなくなってしまいます。 この章内の「解決方法」を参考に、アクセス権を復活させて下さい。 プロフィール画像を撮影できない!? 撮影しようとしてもできない iPhoneで、プロフィール画像を撮影しようとしても、「端末の設定>プライバシー>カメラでLINEをオンにして下さい」と表示されてしまい、撮影できない場合があります。 カメラへのアクセス権 何故、こうなるかというと、最初にプロフィール画像を設定した時に「"LINE"がカメラへのアクセスを求めています」という確認メッセージが出た時に、「許可しない」をタップしてしまったからです。 ここをタップしてしまうと、プロフィール画像設定時はもちろん、トークなどにおいても、撮影することができなくなってしまいます。 次の「解決方法」の項を参考に、設定を直しましょう。 解決方法 設定アプリを起動する ホーム画面で、設定アプリを起動して下さい。 下にスクロールする 「設定」の画面に移動します。 ずーっと、画面下の方にスクロールして下さい。 「LINE」をタップする 下の方に「LINE」という項目があるので、これをタップして下さい。 カメラロールへのアクセスを許可 「写真」の設定 「LINE」の設定画面に移動します。 「写真」という項目があるのを確認して下さい。 この項目の右側のスイッチがOFF 色がない状態 になっているはずです。 「写真」のスイッチをONにする このスイッチの部分をタップして、ON 色が付いた状態 にして下さい。 これで、カメラロールから、プロフィール画像を選択することができるようになります。 カメラへのアクセスを許可 「カメラ」の設定 LINEアプリ内で撮影をしたい場合は、「カメラ」という項目を見て下さい。 この項目の右側にあるスイッチをONにすれば、撮影できるようになります。 スイッチ部分をタップして下さい。 「カメラ」のスイッチをONにする このように、色が付けば大丈夫です。 これで、撮影できるようになります。 お疲れ様でした。 スポンサーリンク スポンサーリンク サイトマップ• プロフィール あらゆ Yuta Arai 足立区 竹ノ塚在住の 男。 1982年生まれ。 ウェブとラーメンが大好きです。 このブログについて SYNCER シンカーは SYNC 同期 と ER する者 で「知識や感動を同期するブログ」という意味の造語です。 みなさんと共に進化 しんか していきたいという思いも込めてます。 また来たくなったら、 SYNCERで検索してね!•

次の

LINEのプロフィール画像を変更する方法──タイムライン・ストーリーに投稿されない方法も解説

ライン 背景画像 変更

プロフィールの背景画像を変更する方法 背景画像とは、プロフィールを開いた際に表示される写真のことです。 スマホの画面に占める面積が大きいので、アイコン画像では表現しきれない自分らしさをアピールできる場所になっています。 この背景画像を変更する手順は、大きく分けて2通りあります。 現在の背景画像を長押しタップ 方法1:[ホーム]タブから自分のアイコンをタップし、プロフィール画面を開きます。 現在の背景画像を長押しタップし、[背景画像を選択](Androidの場合は[背景画像を変更])を選択します。 いずれかの手順で操作し、端末に保存されている写真から背景画像に設定したい写真を選びましょう。 トリミングしたら[次へ] 画像のサイズが大きい場合、適当なサイズにトリミングする必要があります。 トリミングが完了したら、[次へ]をタップします。 プレビュー画面で[完了]をタップ。 編集もこの画面でおこなう するとプレビュー画面が表示されます。 この画面で、文字やスタンプを入れるなど自分好みの編集をすることができます(後述)。 [完了]をタップすれば、プロフィールの背景画像の変更は完了です。 タイムラインで背景画像の変更を通知しない方法 基本的に、プロフィールの背景画像を変更するとタイムラインに投稿され、変更したことが友だちに知られてしまいます。 もし変更したことを友だちに知られたくない場合は、設定から知られないようにすることが可能です。 左:タイムラインに投稿されない 右:タイムラインに投稿される ホームタブの設定ボタン[ ]から[プロフィール]を選択します。 「画像の変更を投稿」がオンになっていると、背景画像を変更した際にタイムラインに投稿される仕組みになっています。 タイムラインに投稿したくない場合は、オフに切り替えましょう。 テキストを挿入する Tマークをタップすると背景画像にテキストを入力できます。 テキストは色や大きさを変更したり移動したりすることも可能です。 落書きする ペンマークをタップすれば、背景画像に自由に落書きできます。 さまざまな色のペンで落書きができるほか、モザイクを入れることもできます。 背景色の変更 そのほかにも、背景色を変更することで色味を調整することも可能です。 プロフィールの背景画像の削除や初期化は可能か? プロフィールの背景画像を削除したり初期化したりする方法は、現時点では提供されていません。 どうしても初期画像に戻したければ、アカウントの新規登録が必要です。 もっとも、新規アカウントにおけるカバー画像が以前のものと同じ画像になる保証はありません。

次の