なかつかすいとう。 中塚翠涛(なかつかすいとう)美人書家が凄い!作品画像や結婚情報は?年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真あり

なかつ かす いとう

なかつかすいとう

中塚翠涛は30日できれいな字が書けるペン字練習帳の著書!美しすぎるカリグラフィーデザイナーの出身高校や大学は? 書道家の中塚翠涛さんをご存知でしょうか。 中塚翠涛さんが出版している「30日できれいな字が書けるペン字練習帳」は、アマゾンでベストセラー1位を獲得するほど人気であり、口コミレビューでも「字がきれいになった」という声が続出しているほど効果も抜群のようです。 また、中塚翠涛さんは美人書道家としてもたいへん注目を浴びています。 美人で字もきれいとなれば、彼女のことをもっと知りたくなる方も多いのではないでしょうか。 今回は、美人書道家中塚翠涛さんについてプロフィールや経歴などご紹介します。 中塚翠涛 年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真 名前:中塚 翠涛(なかつか すいとう) 本名:中塚 愛(なかつか あい) 生年月日:1979年7月24日 年齢:37歳 出身地:岡山県倉敷市 最終学歴:大東文化大学文学部中国文学科卒業 職業:書道家、カリグラフィーデザイナー 所属:パールダッシュ 中塚翠涛さんの経歴 中塚翠涛さんは、4歳の頃から書道を学んでおり、書を書き始めたときの衝撃を今でも覚えているほど運命的な出会いをされました。 それからは、土日も書道を練習し、友達からの遊びの誘いも断るほど書道へ惹かれていきました。 小学校は、地元にある倉敷市立福田小学校から福田中学校と、ごく普通に卒業をされました。 岡山県立倉敷古城池高校へと進んだ中塚さんは大学は、大東文化大学文学部中国文学科を卒業され、読売書法会常任理事である高木聖雨氏に師事し、空間を書でデザインするという独自のスタイルを確立させ、書道といえば和紙に書くのが当たり前ですが、中塚さんは、和紙だけはなく、陶器やガラス、映像など幅広い手法で書道の世界を世に送り出しています。 中塚さんの書は、古典的な書をもとに、様々なジャンルの題字やロゴ制作もおこなっており、手がけた題字は、ユネスコ「富士山世界遺産」や松竹映画「武士の献立」テレビでは「神の舌を持つ男」「新春時代劇 戦国疾風伝 二人の軍師」「大江戸捜査網2015~隠密同心、悪を斬る!」などの題字や、ゲームであればPS3,PS4ソフト「龍が如く0誓いの場所」「龍が如く 維新!」など、色々な題字を世に送り出しているので、中塚さんをご存知ではない方でも、1度は中塚さんの書を目にしたことがあるのではないでしょうか。 また、TBS系列で戸田恵梨香さんが主演を務め放送されたドラマ「SPEC」では書道監修を務めており、バラエティ番組を見ることが多い人であればテレビ朝日系列で放送されていた「中居正広のミになる図書館」で「美文字大辞典」の講師として出演されていたので、中塚さんを既にご存知の方も多いのではないでしょうか。 そして、創作活動とは別にたくさんの人に手書きの良さを知ってもらいたいという想いから、2009年に「30日できれいな字が書けるペン字練習帳」を出版されており、この本は発売してすぐに書店で話題を呼び、アマゾンではベストセラー1位となっております。 instagram.

次の

なかつかすいとう

なかつかすいとう

Sponsored Links 9月12日の7ルールでは、今、世界で最も注目の美人書道家の中塚翠涛(なかつかすいとう)さんのパリでの活躍を追います。 中塚翠涛(なかつかすいとう)は2016年に開催された、ルーブル美術館Carrousel Du Louvreでフランス国民美術協会(ソシエテ・ナショナル・デ・ボザール)サロン展、「S. A金賞」および「審査員賞金賞」受賞しました。 筆一本で世界で活躍の場を得た中塚翠涛(なかつかすいとう)さん、プライベートの顔、そして、アーティストとしての顔、書道と言う古典を現代へ伝え、古典の伝統を保ちつつ、更に新しいスタイルの書道、芸術を創造し続ける中塚翠涛(なかつかすいとう)さんの素敵な姿を追ってみたいと思います。 まずは、中塚翠涛(なかつかすいとう)さんの基本情報、プロフィールからご紹介します。 目 次• naver. A金賞」および「審査員賞金賞」受賞。 wikipedia. 以前は公開情報でしたが、今現在は非公開となっています。 中塚翠涛 なかつかすいとう さんの経歴 岡山県の倉敷市に生まれ、4歳から書道を始める。 地元の倉敷市立福田中学校、岡山県立倉敷古城池高等学校と進み、大学は大東文化大学の文学部中国文学科(現・中国学科)を専攻、卒業。 一時、モデル事務所に所属してタレント活動をしていたこともあり、バラエティ番組のアシスタントなどの経験もある。 基本は古典的な書にあるが、さまざまなジャンルのロゴや題字など、西洋のカリグラフィー的な文字をアレンジした作風の書道が人気となり、独自のデザインを創作し、最近ではレストランやお店、の空間デザインから、食器や小物のパッケージデザインなどの製品デザインもてがけています。 美文字の講師としてTV出演で人気がでたのをきっかけに、ペン字練習帳などを数多く出版していて、累計360万部もの記録的な売り上げとなった本に『30日できれいな字が書けるペン字練習帳』(宝島社)シリーズがあります。 美文字ブームの火付け本、 中塚翠涛さん()のペン字練習長を中心に美文字コーナー拡大展開中です!明日の情熱大陸()は中塚翠涛さんの特集です。 wikipedia. しかし、各地でのイベントやセミナーなどで、単発で教えられて、お弟子さんは増えているのでは?と思われます。 書道教室での収入が無いとなると、いままでのようなタレント業、そして工業デザイナー、空間デザイナーとして、製品をプロデュースしたり、TVの題字のデザインなど、デザイナー業での収入となっているのではないでしょうか?そうなると、おそらく普通のサラリーマン以上の年収はあるのは確実かと思います。 そして、書籍を沢山出版されていますね。 その書籍の印税がかなりあると思われます。 その割合は定価の10%~8%ぐらいです。 つまり一万部出版されるとその10~8%ぐらいが印税としての収入になります。 chiebukuro. yahoo. TVなどで有名人でもありますし、本の出版で財産もきちんと出来てますので、書道教室よりも自分の感性を磨く方が芸術家としての才能も更に飛躍するのでは?と思われますねぇ。 これからも日本の書道のスタイルを残しつつ、世界へカリグラフィーとのコラボでを発信して、さまざまなお仕事で文化の交流を積極的になさって欲しいものです。

次の

なかつ かす いとう

なかつかすいとう

4歳といえば 文字を習う前ですよね。 笑 これにはびっくりしました。 文字を習う前から 筆を握っていたということでしょうか。。。 なんなら言葉を話すのも 下手くそなときですよね。 笑 現在は古典的な書をもとに さまざまな題字やロゴ制作を 手がけています。 本名は? 書道家の方は本名ではない名前を 名乗ることが多いですよね。 これは書道でいうと 「雅号」というものです。 芸名というよりも、 本来は 戒名に近いもので、 今までの自分から生まれかわる という意味で 新しく雅号をつけるようです。 中塚さんも一般的には 本名は非公開ですが実際は 「中塚 愛(なかつか あい)」 さんというそうです。 書道の作品は? ここで中塚さんの作品を みてみましょう。

次の