ダークスチールナゲット。 闇鉄鉱

【FF14】闇鉄鉱の集め方・パッチ5.2対応版

ダークスチールナゲット

カンパニークラフトは FCハウスの地下工房さえあればいいので、節約したい方は 安い空き地を買えばオッケーです。 ちなみに最安は殺風景のウルダハでした。 *土地購入費用160万ギル、建物費用40万ギル、エーテライトは軍票交換。 こちらから地下工房を開放することが可能です。 *地下工房を開放するのにもお金がかかります。 80万ギル。 飛空艇を組み上げるために必要なパーツは、 船体、気嚢、船首、船尾の 4種。 それぞれ 3行程進める必要があり、毎回多くの材料が必要です。 今回は一番最初に作ることができる ブロンコ級飛空艇を作っていきます。 必要素材は下記の通りです。 全パーツ、全工程を一覧にしてソートと加算しました。 間違っていたらすみません。 材料名 個数 最低単価 合計金額 流通 アイアンインゴット 39 200 4,200 アイアンネイル 96 800 31,200 少 アイアンリベット 18 6,500 624,000 少 エレクトラムインゴット 18 740 13,320 鬼にかわ 18 2,200 39,600 少 コバルトインゴット 66 1,000 66,000 コバルトフィッティング 48 900 43,200 少 コバルトリベット 18 1,000 18,000 少 シルバーインゴット 60 500 30,000 スチールインゴット 93 450 41,850 スチールフィッティング 54 1,450 78,300 スチールリベット 81 440 35,640 少 スプルース材 18 4,200 75,600 少 ソーリアンレザー 6 800 4,800 少 ダークスチールインゴット 18 9,800 176,400 少 ダークスチールナゲット 21 2,000 42,000 少 ダークスチールプレート 36 4,000 144,000 少 ヒッポグリフソフトレザー 6 680 4,080 少 ブロンズリベット 18 150 2,700 ボアレザー 18 850 15,300 マホガニー材 18 450 8,100 ミスリルプレート 18 1,422 25,596 ミスリルリベット 60 800 48,000 少 山繭絹布 6 1,300 7,800 少 ユー材 18 50 900 リネンカンバス 30 2,900 87,000 少 ローズウッド材 21 350 7,350 ワニス 18 1,900 34,200 【最低合計金額】 1,709,136 合計金額は3月1日のマーケット最安値をベースに計算しております。 この時の相場で全てマケボで仕入れると、最低でも 1,709,136ギル掛かります。 そういう素材は、自分のお財布と相談の上、 採集して製作する方が良いと思います。 (面倒だけど) *費用に関しては、アイアンリベットが異常な価格になっています。 ・製作したパーツは完成卓で組み上げ、操作することができます。 掛かった費用に関して FCハウス購入と地下工房開放後、200万ギルを手持ちでスタートしました。 残ったのが1,064,891ギルです。 ハウス代等・・・約240万ギル パーツ代・・・約100万ギル 時間・・・2. 5時間 合計 340万ギルで飛空艇を持つことができました! ・初回探索結果はこんな感じ もっと費用を抑えるならば・・・。 ダークスチール系のベースになるのは 闇鉄鉱で、これは未知の採掘場で採掘できる鉱物です。 数百個も使うため、1人で集めようとすると滅茶苦茶時間がかかってしまいます。 だから私はマケボから仕入れたわけですが、時間があれば特殊作物交換という手もあります。 畑で ヴォイドマンドレイクを育てる方法です。 種は軍票交換で0ギル、土(ソイル)詩学交換。 毎日畑をフルで回せば、素材を安価に集めることができます。 先輩ヒカセンには「飛空艇は儲からない!作っただけで赤字だよ!!」と反対されたのですが、勢いで作ってしまいました。 もしこれから安価に作ろうとしている人がいたら、畑を活用することをお勧めします。 自分だけの飛空艇をゲットしてみてくださいね。

次の

FF14クラフター 秘伝書(第1巻)|新生FF14クラフターレベル上げ攻略

ダークスチールナゲット

鍛冶師ギルド入り口から少し奥の場所に「鍛冶師ギルド受付のコーグ」がいますので話しかけると鍛冶師になる事が出来ます。 鍛冶師の最速レベリング方法 序盤は製作で乗り切りLV20以降はリーヴを使う LV1〜20までは鍛冶師ギルドの素材を書い、製作を繰り返してレベルを上げましょう。 ギルドリーヴに大口依頼が出現するLV20以降はギルドリーヴを受注しましょう。 ジョブクエストはやっておくと 専用スキルを貰えたり、後々の報酬が美味しいのでやっておきましょう。 低レベル時に納品するアイテムをここで予め作っておくと良いです。 LV1〜50帯のレベリング方法を詳しく知りたい方は参考にして下さい。 大規模のリーヴは1枚あたりの効率が悪いので急いでなければ1枚づつリーヴ受注権は消化しましょう。 LV50〜60帯のレベリング方法を詳しく知りたい方は参考にして下さい。 ギルドリーヴ受注権に余裕がある場合は大口依頼以外の中間素材リーヴもおすすめです。 LV60〜70帯のレベリング方法を詳しく知りたい方は参考にして下さい。 クラスクエストの「ミーン工芸館」も経験値が美味しいので利用しましょう。 LV70〜80帯のレベリング方法を詳しく知りたい方は参考にして下さい。 ホットバー2や3もコピーしたい場合は1の数字を任意の数字に変えましょう。 ジョブ名の場所は略語でも可能です。 下記に略語を記載しましたので参考にして下さい。

次の

めもめもも

ダークスチールナゲット

鍛冶師Lv. 50〜60の効率の良いレベリング方法 ギルドリーヴの大口依頼がおすすめ 鍛冶師をレベル50から60までを効率よく上げる方法は、ギルドリーヴ(イシュガルド)の大口依頼を消化する事です。 マーケットボードでHQ品を購入するか、自作でHQ品を製作し納品すれば、効率良く鍛冶師のレベルを50から60まで上げられます。 中間素材の大口依頼は経験値が美味しい限りは率先して受注するのがおすすめです。 大口依頼では無い中間素材のリーヴは残りリーヴ受注権と相談して受注しましょう。 経験値効率が非常に悪く、 1枚づつ消費した時の約5割ほどの経験値しか得られません。 よほど面倒くさかったり急いでる時でなければ「大規模 製作稼業」の受注は控えましょう。 イシュガルド復興 メリット ・専用トークン「蒼天街復興券」が入手可能 ・蒐集品制作よりも制作の難易度が低い ・経験値も美味しく、5. xでのギャザクラ主要コンテンツであるためやっていて損は無い デメリット ・ある程度の装備は必要 ・レベルだけ上げたい場合はリーヴに効率で劣る パッチ5. 1で追加された新要素です。 指定されたアイテムを製作し納品します。 回数制限が無いのでリーヴ受注権を消費した後の選択肢として有用です。 コンテンツ解放まで19個程度クエストを消化しなければならいので、解放に時間がかかる点には要注意です。 LV60以降は経験値が入らなくなります。 蒐集品の納品 メリット ・クラフタースクリップ「黄貨」が手に入る ・納品回数の制限がない デメリット ・納品物の製作難易度が高い 蒐集品の納品は、 ギルドリーヴの受注権が足りない方や「クラフタースクリップ:黄貨」が欲しい方におすすめのレベル上げ方法です。 蒐集品の納品には回数制限がないので、複数のクラフターのレベル上げをしたい方にもおすすめです。 軍票の交換品を売却することで金策にもなるので、ギルを稼ぎながらレベルを上げたい方は、グランドカンパニーの納品も利用すると良いでしょう。

次の