アイスダンス。 「だいぶ初心者感が」高橋アイスダンス初披露 一問一答:朝日新聞デジタル

アイスダンス

アイスダンス

英語版記事の機械翻訳されたバージョンを(各言語から日本語へ)。 Googleの機械翻訳を翻訳の手がかりにすることは有益ですが、翻訳者は機械翻訳をそのままコピー・アンド・ペーストを行うのではなく、必要に応じて誤りを訂正し正確な翻訳にする必要があります。 信頼性が低いまたは低品質な文章を翻訳しないでください。 もし可能ならば、文章を他言語版記事に示された文献で正しいかどうかを確認してください。 を行うため、に翻訳元となった記事のページ名・版について記述する必要があります。 記述方法については、を参照ください。 に、より詳細な翻訳の手順・指針についての説明があります。 歴史 [ ] 、第43回()で世界選手権の正式種目となった。 、第12回()で冬季オリンピックの正式種目となった。 1950年代はが世界をリードしたが、1970年代から()が台頭した。 冬季オリンピックの花形種目の一つであり、ロシア、アメリカ、フランス、イタリア、カナダなどが有力選手を数多く輩出している。 国際スケート連盟ルール [ ] 一組の男女が種目を、またはかとフリーダンスの2つの種目を演技し合計得点を競う。 が主催する競技会では、ショートダンスとフリーダンスの合計で競われる。 男女が別々にを行うソロスピン、1回転半を超える、パートナーを肩より上に持ち上げるリフト、制限時間を超えるリフトなどは禁止されている(ただし、とは異なり女性が男性を持ち上げるリフトは認められている)。 また、基本的に男女が離れて演技することも禁止されている為、近年においては、二人が接近している中で、スピーディで切れのあるステップワークが要求され、さらに深い(より傾いて滑る)エッジワーク、難易度の高いリフトも要求される。 スケートの技術そのものや「ユニゾンが合っていたか」といった見分けが難しい部分で得点が左右され、比較的成否の判断がつきやすいジャンプが必須要素ではなく、転倒も少ない。 そのため観客(特に、スケートを見始めたばかりの人)からはカップル間の出来映えの差が分かりにくい競技でもある。 なお2009-2010シーズンまでは、コンパルソリーダンス(パターンダンスの旧名称)、、フリーダンスの3種目での合計得点で、また同シーズンまでのではオリジナルダンスとフリーダンスの2種目の合計得点で競われた。 からまで7回連続(佐藤は6回)出場し、東京大会で、13位。

次の

アイスダンス 貸切予定表

アイスダンス

高橋大輔さんが アイスダンス転向 というのは、 やはり コーチが出来ない。 テレビの解説出来ない。 現役復帰したけれど、 男子シングルでは4回転が跳べなくては上位へ上がれない。 と いうことで 仕事が無いから 現役に、こだわり、 アイスダンスに 転向ということでしょうか? しかし、 アイスダンスで 女性を持ち上げる リフトは 身長の低い 高橋大輔さんに 出来るのでしょうか? アイスダンスのリフトは 肩までしか 上げませんが。 補足鈴木明子さんは、 振り付け師になっているし、 テレビの解説もします。 村上佳菜子さんは テレビのバラエティーに出ていますが フィギュアスケートの試合の解説もやります。 しかし、 高橋大輔さんは コーチに、振り付け師に なったという話は聞かないし。 テレビの解説も 聞いたことはありません。 とすれば、仕事が無いから 選手復帰しか ないと思いますが。 あなたは、そう思いたいってことでしょうね? 残念でした。 途中の4年間のブランクがあってなお現役復活が出来る、あの氷艶の「光源氏」が演じられる、ビヨンセの振付師にSPを振付けてもらえる。 もう33歳ですよ、お見事というほかはないでしょう? 他の方への回答でも書いておりますが、彼の「振り幅」はとてつもなく大きいです。 分かっていたつもりなのに、更にその上を行くのが高橋大輔なのだということを、今回また見せつけられました。 カップル競技の素晴らしさを、シングルしか見ない日本人に、マスコミに一石を投じてくれるものと、私は感謝しております。 私は、アイスダンスもペアも全て丸っと見るのがフィギュアファンのあるべき姿だと思って17年過ごしてきました。 それは、カナダのファンの方達から教わったことです。 昨年、町田さんが引退されるときにおっしゃった「フィギュアをブームではなく文化へ」というメッセージを改めて胸に深く刻みたいと思います。 質問者様がもし、フィギュアファンであるならば、高橋大輔の挑戦を快く応援してくださることと思いますが、いかがでしょうか。 上のwww・・・さんへ。 あなたのその物言いが、男子シングルよりもアイスダンスが簡単!と言っているように聞こえて、ちょっと気分が下がりました。 日本では、カップル競技が注目を浴びない。 特にペアは、長い間、女子はヤル気あるのに(井上さん、若松さん、川口さんなど・・・)海外へパートナーを探すしかなかった。 私は、宮本賢二さんが現役の頃から見ているので、長きにわたって本当にご苦労されたことと思っています。 高橋さんが、新しいジャンルに挑むって、そのこと自体がすごいことですよね。 「氷艶」クラスのアイスショーで主演できるパフォーマーが新たな挑戦に向かってくれる。 日本におけるカップル競技への大いなる貢献だと思います。 彼と村元さんの成功を祈ります。 そうすることで、日本におけるカップル競技の裾野を広げることにつながると思うので。 >コーチが出来ない。 >テレビの解説出来ない。 >現役復帰したけれど、 >男子シングルでは4回転が跳べなくては上位へ上がれない。 と >いうことで >仕事が無いから >現役に、こだわり、 >アイスダンスに >転向ということでしょうか? いやいや、高橋大輔さんはむしろ、選手を辞めたら 「豊富に仕事(オファー)がある」のに 好き好んで現役をやってるのだと思いますが! コーチ、テレビ、アイスショー、ダンスの公演。 自分がやろうと思えば、もう毎日のきつい練習をやめて 何をやったっていい立場なんです。 しかし去年、現役のシングル選手復帰を選び、 全日本2位という成績まで取ってしまった。 成績は目的じゃないんですよ。 世界チャンピオンと五輪メダルの実績はもうあるんだから。 そして突然のアイスダンス転向宣言。 これは決して簡単なことじゃないですよ。 結果が出なくて恥をかいて終わるかもしれません。 儲かるとか楽だとか考えたら、テレビに出てるほうがいいんです。 >しかし、 >アイスダンスで >女性を持ち上げる >リフトは >身長の低い >高橋大輔さんに >出来るのでしょうか? 身長はそう関係ないと思いますが。 全然できそうになかったら始めないですよ(笑) >アイスダンスのリフトは >肩までしか >上げませんが。 ルールは「肩まで」ではないです。 ペアのように頭の上に高く持ち上げるようなリフトがダメなだけで、 女性が男性の肩より上の位置にいるリフトは普通にありますよね。 確かに高く上げるのは大変でしょうけどね。

次の

うたしんアイスダンス組コーチは誰?ツイズルの動画やツイッターを紹介!

アイスダンス

北海道・東北• 東海・甲信越• 近畿・北陸• 中国・四国• 九州・沖縄• あとは、アイスダンスを今年から始めるということで、ダンスナンバーっていうのを作ってもらって。 トライアウトはしたことがあるんですけど、ちゃんと組んで、こういうプログラムを作るのは初めてだったので、だいぶ初心者感が出ているとは思うんですけど。 今後は? 「2月の頭から米国に行ってトレーニングを始めてという形。 その後はどうなるか分からないです。 とりあえず、トレーニング。

次の