黒い砂漠 ps4。 黒い砂漠がPS4に参戦!PCとのクロスプレイが気になる

【黒い砂漠PS4】PS4版のPCとの違いは?システム解説&レビュー

黒い砂漠 ps4

BAD 黒い砂漠ps4究極のクソゲーで笑った まーた2500円ドブに捨てたわ! やっぱり何か操作しづらんだよなあ… カメラも使いにくい。 どうしたものか… ps4 の黒い砂漠処理が遅いのでキャラクター達が黒いシルエットのコナンの犯人 これMMOだよな?誰とも関わらず共闘すらなくレベル40まできたわw つかボス戦も一切他人に干渉できんからずっと孤独な戦いになるのもなんだかなあって感じ そのくせクエストの雑魚狩りは奪い合いが起きるというね 黒い砂漠 戦闘は無双系なので寝ちゃいそうになる。 当たり前だけどモバイルと違ってキャラクリがムズすぎて自慢しようにも出来ないわ ボス戦でいくら攻撃しても体力減らないからこれは無理ゲーなのかと思った瞬間ボスが突然死することない? 意味わからねー、いきなり達成!ババーンなって笑う 黒い砂漠(PS4)。 レベル51を越えたところで行き詰まる。 ストーリーは山場を越えた感あるし、エンドコンテンツ系は攻撃力も防御力もまったく足りなくて厳しい感じ。 ひとまず武器と防具も流れに乗って手に入れたやつだけなので、真剣に強化したり集めたりしないといけないのかなあ この操作感でよくみんな文句言わないな スキル誤爆しまくって最悪だわ FPS視点でやってたら酔いまくってやめた スキル関連の操作性はほんとくそいよな コントローラーのいろんなボタンに任意で割り当てられるようにしてほしい そのスキルを出したいときに出せないのは不便でしかない トロフィー同期出来ないしバグってる 1回ゲーム自体削除して再ダウンロードしたけど同期しないからぶっ壊れてるわ バグは結構ある やっとレベル50になったわ つかようわからんまま記憶の欠片使わずに99. 説明でもあれば良いけど、このゲーム、色々説明不足なのよねw 通常気付かない謎のナンバーをクリックしたら意外な事が出来るのに気付けるとか、次に行くルートもサブ、メイン含めて受けた時点で更新されるからちんぷんかんぷんになる。 最初のキツネ狩りなんか、その都度、依頼を確認しろ!のメッセージに騙されて先に進めないと言う罠にハマった。 延々とキツネ狩りさせられたわw 流石に4回目で可笑しいと思いキツネ狩り終了してフリーにしたらルートガイドが出て来て遺跡に行ける様になったけど、タイミングが筋違いなアドバイスが出たり出なくなったり、操作に慣れるまでマジで苦労した。 信頼性を上げるにしても、何をどうすれば良いのか、よく分からんまま、次々と移動させられるし、ただ道程が厳しくなるばかりが優先される。 敵への攻撃時の判定も微妙で、打撃回数ではなく総合的な判定結果が表示される始末。 ラグの関係かも知れないが。 とにかく、自分が一番望む、生活感を味わいたいのに、ソコにたどり着くまでがダルいゲームではある。 ようやく家を手に入れても、此処じゃないんだよね… みたいな、半ば強引に導かれた様に家も決まって、それから、いざやろう!と思ってもダルくなる。 まぁ、新しく職業を追加しても、倉庫内資金や家等を共有出来る点は評価できるけど、システム面をもう少し快適にして欲しい気はするかな? 後、課金パケだからキッズが居ないと言う割には、ここのレスは、他人の揚げ足を取る輩が多いよなw それが大人のする事か? どう評価するかは課金者の自由だから、大人なら詰まらん事で一々絡むなよ。 評価以前の問題でノーマルのPS4じゃ、まともにプレーできない ゲームするためには、何かしらのエディションパッケージを購入しないといけないが いざ購入してやってみるとフリーズ連発で糞長いアプリ再起動を迫られる糞ゲー はっきり言って詐欺レベル 1日でもいいから試用期間を設けるべき PS4 Proに買い換えたらフリーズはなくなったが、まともにプレーできてるかといえばNO! グラが綺麗とか言われてるけど、あくまでハイスペックPCでプレーするPC版の話だろう Horizon Zero Dawnと比べると完全に負けてる アクションに期待していたがクリックゲーリネージュに毛が生えたレベル やりこみ要素はかなり多いが、やりこむほど楽しくないというのが感想 最後にもう一度だけ言うけど、Proじゃない奴は、絶対に買うな 取り敢えずグラは確かに美麗な印象 操作性も慣れれば悪くない。 ギルドに所属しなくてもやっていける。 ・課金アイテムがゲーム内通貨で割と買える。 高い物で40億や150億が秒で飛ぶ。 そのせいで引退者が多い。 ちなみにユニクロ装備と言われているものでは時給4千万ぐらいの稼ぎ。 ・操作性やUIが悪い。 pcのように編集できれば良かったのに。 ・課金するより時間の余っているニートや暇な大学生の方が強くなれる。 課金アイテムが金額と割にあっていないため。 とりあえずこんか感じでした。 私は今日引退しましたが、時間がある人にはハマるゲームだとは思います。 良い砂漠ライフを.

次の

黒い砂漠PS4版が配信中!PC版との違いは?

黒い砂漠 ps4

装備強化とは 装備強化はその名の通り装備を強化する事で、MOBドロップや依頼の報酬で入手できるブラックストーンを使って、手持ちの装備を強化することを指します。 強化に成功すると装備の性能を格段にアップすることが出来ますが、失敗率が高いうえに失敗すると最大耐久度が減ったり、強化の進行度によっては一段回強化が下がってしまう事がある等、失敗時のデメリットも高くなっています。 ブラックストーンは高価で取引されている 統合取引所をご覧いただければお分かりになるかと思いますが、装備強化系アイテムは一番安いブラックストーンですら1個あたり10万シルバー以上で取引されています。 装備強化では強化段階が上がっていくとスタック溜めというテクニックが必須となるのですが、このスタック溜め中に運が悪いと数十個単位のブラックストーンが無駄になることがあります。 たちが悪いのはブラックストーンが強化の素材になるのではなく全くの無駄になる可能性があるという点で、例えば100個以上持っていてそのまま売れば2000万シルバーになったブラックストーンが、一銭にもならずにデータの海へ消えていく可能性があるのです。 アクセサリーの強化はもっとハイリスク 防具の強化失敗は強化段階が下がったり耐久度が減るだけで済みますが、アクセサリーの強化はもっとハイリスクです。 アクセサリーの強化にはブラックストーンは使わず、同名のアクセサリーを強化素材にして強化を進めていくことになるのですが、 なんと失敗すると強化素材もろともアクセサリー自体が消滅します。 強化素材でさえ1億シルバーもするので、失敗した時の喪失感は計り知れないでしょうね。 因みにアクセサリーの強化に関しては失敗がきっかけで引退してしまう人が後をたたないようです。 スタック溜めの仕組みをよく理解しないまま始めたこともあり、結果として尖った黒結晶の欠片を20個程度、そしてブラックストーン 防具 を200個程消費してしまいました。 ひょっとして普通に買ったほうが安かったのでは?という気がしなくも無いのですが、手持ちの分だけで済んだのでいい勉強になったということにしておきます。 けどもう正直やりたく ないです。 強化は計画的に 装備強化をする上で大切だと思ったのは、心に余裕を持つということ。 私はブラックストーンや黒結晶の欠片が結構カツカツだったので本当に必死でしたが、十分な数の石が揃っていれば強化に何度失敗しても笑って許せていたのではないかと思うのです。 装備の強化はうまく行けば出費を大幅に抑えられますが、運が悪いと出費が重なりまくって大変なことになるので、ぜひとも心と財産に余裕を持って取り組んでください。 まとめ 以上、装備強化は闇が深いよというお話でした。 それにしても失敗したら強化値が下がるなんて仕様だれが考えたんでしょうね。 意地が悪すぎて呪ってやりたくなります。 という訳で本記事はここまで、ご覧頂きありがとうございました!.

次の

黒い砂漠のps4版は基本無料じゃない?価格は?エディションの違いも気になる!

黒い砂漠 ps4

すでにPCでリリースされているは、 Pearl Abyssの独自エンジンで開発されたオープンワールドMMORPG。 そんなところまで描写しちゃう?! ってくらい圧倒的なグラフィックと、高いアクション性が特徴で、 1日中遊べるほど細かすぎるキャラメイクもゲームへの没入性を高める要素ですね。 じっくり考えて作ったキャラは愛着が湧くもんです。 PS4版 黒い砂漠は、 画質はもちろんのこと、UIもコンシューマーゲームに最適化されており、本家同様のキャラメイクや迫力のあるノンターゲティングバトルが楽しめるほか、PS4 Proは、最大で4k画質に対応します。 先行して発表されているを見る限りでは、 ほぼほぼPC版黒い砂漠と同様のグラフィックとアクションが楽しめると思ってOKですね。 PS4版黒い砂漠で登場するクラス あくまでも、ですが、すでに、ゲーム開始時から選択できる10種類のクラスが公開されてます。 PS4版黒い砂漠で選択できるクラスは以下の通りです。 LHAN(ラン)• DARK NIGHT(ダークナイト)• STRIKER(格闘家)• MUSA(ブレイダー)• WARRIOR(ウォーリア)• RANGER(レンジャー)• SORCERESS(ソーサレス)• BERSERKER(ジャイアント)• WIZAED(ウィザード)• アーチャーやヴァルキリーなど、PC版黒い砂漠で選べるクラスが登場していないですが、ジワジワ追加されていくと思います。 (僕は、PS4版はどのクラスで始めようかすっごい悩んでます。 ソーサレスかランかウィッチかな……。 ) 英語ですが、ので、気になる人は覗いてみるといいかもしれません。 PS4とPCのクロスプレイはどうなるの? PS4版黒い砂漠がリリースされると聞いて、真っ先に気になるのは、 PC版とPS4版のクロスプレイはどうなるの? っていうところ。 可能性は0じゃないけど、すごく低い。 むしろ0に近い。 もし、クロスプレイができたとして、すでに強者が支配しているPC版と一緒になるのはどうかなーと。 というのも、PS4版やXbox One版黒い砂漠は、PC版黒い砂漠と比べてUIなど、大きく変わります。 サーバー的な問題もありますよね。 (もしもPC版と同じサーバーで……なんてことになったら、既存ユーザーに蹂躙されちゃいますよね。 これは大問題。 新規ユーザーが遊びにくくなってしまいます。 ) PS4だと、SONYさんからのGOサインをもらえないとだめなので、それも理由の一つ。 海外のXbox One版がアクセス権での販売なので……、おそらく、日本でリリースされるPS4版黒い砂漠も近い感じになるかも。 ブラックパールなどの課金アイテムは提供されると思います。 (日本版については、ほんとに情報が出てません。 価格やアクセス権の詳細については、判明しだい追記予定。 ) 事前予約は2019年7月3日から開始 PS4版黒い砂漠の予約購入開始は 2019年7月3日(日本時間)となっており、事前登録は、で現在受付中です。 事前登録はメールアドレスと地域、誕生日を入力するだけ。 事前登録しておくと、リリース時には事前登録特典が受け取れますよ。 PS4版黒い砂漠の発売日と価格は未定です。 日本語ページが用意されているため、日本での発売は確実かも。 事前登録は 2019年7月3日から開始。 事前登録特典も! どれだけ遅くても、2019年内には遊べそうな予感ですが……、日本でのリリースが待ち遠しいですね。

次の