ロト6 当たる前兆。 ロト6買い方【当選確率を上げるコツは意外だった!◯◯数字を作ること!?】

宝くじ が 当たる 前兆

ロト6 当たる前兆

宝くじが当たる前兆って、そもそもなんなのよ? そんなふうに感じてしまいますし、あとで思い直して、 「あれってもしかして宝くじを買え!っていうサインだったのかな?」 なんて考えてしまうかもしれません。 例えば、• 夢に白蛇が出てきた。 朝の運勢占いがよかったから買った。 「最終日ですよ」と声をかけられた 普通は何も考えず見逃してしまいそうですが、もしかしたら宝くじが当たる前兆なのかもしれませんよね。 そんな体験談としてよく耳にするのは、やっぱり「宝くじが当たる夢」や「縁起の良い夢」を見た時に購入したら1等が当たった!なんていう話です。 何か見えない力が働いているのかどうかわかりませんが、そういったお告げのようなものを受けて購入する方は多いようです。 では、そういった『宝くじが当たる前兆』で、高額当選者が実際に体験したことなども含めまとめてみました。 スポンサードリンク 高額当選者が体験した前兆のパターン その前兆には大きく分けて2つのパターンがあって、• 購入前の状況や日常生活の変化• 夢の中での知らせ この中のどれかで何か当たる気がするような予感を感じ、購入した人が多いんです。 ではまず「購入前の状況や日常生活の変化」ということで、 こんな状況になったら宝くじを買ってみましょう! というサインをまとめますね。 買う時におばさんに順番抜かされた。 宝くじ売り場に猫がいた。 「最終日ですよ」と声をかけられ何気なく買った• 知らない道を通ったら宝くじ売り場があった。 スーパーで買い物待ちの時間に買った• 友達が待ち合わせに遅れるからその間に買った• 枯れたはずの木が花をつけた• 転勤先や出張先の宝くじ売り場で買った• 空を見上げると美しい虹がかかっていた• 人助けをしてお礼された。 松の木に白鷹が止まっていた• 頭に鳥のフンが落ちてきた• 朝の運勢占いがよかった• 木や電柱にぶつかってしまった• お菓子の当たりが出た• 何度も同じ数字を見た• 「買わなければ」と胸騒ぎがした。 大嫌いだった食べ物がおいしく感じた• 黄金虫が部屋に飛び込んできた• いろんな景品に当たった• 周りがやけにキラキラ光って見えた• ジャンボ宝くじで小当たりが続いていた。 月の光が自分の家を明るく照らしていた。 結婚記念日に買った 他にもいろいろあると思いますが、何かしら良いことがあってそれを前兆だと捉えて購入される方が結構いるんですね。 そしてそれで購入して当たったら、「あの時のこれが前兆だったんだ…」というように思ってしまいますよね。 あなたも身の回りで普段とは違うようなことや、ちょっといいことが続いたりしたときに、ふっと思い出して宝くじを買ってみてはどうでしょうか。 スポンサードリンク 宝くじが当たる縁起の良い買い方って? 宝くじが当たった人の買い方というのにも興味があります。 例えばよく耳にするのが、大安吉日や一粒万倍日といった縁起の良い日に購入することです。 大安を知っている人は多いと思いますが、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)を初めて聞く人は多いかもしれません。 一粒万倍日とは、 一粒の籾(もみ)が稲穂のように万倍にも実る吉日 というように、昔からお米と深い関係にある日本では「お米が何倍にもとれる、豊作を願う」という意味を含んだ日で、それがすなわち富が何倍にも膨れ上がるというような縁起の良い日なんです。 によって当選するかどうか大きく左右されることですが、自分にとって縁起の良い日に購入するというのもアリですよね。 例えば先ほどあったように 「結婚記念日」に購入するなんて言うのもアリです。 その他でいうと、• 入籍日• 宝くじの日(9月2日)• 自分の誕生日• 子供の誕生日• 7月7日• 友達の結婚式の日 他にもいろいろあると思いますが、何かこだわりの日があって「この日」と決めた時に買う方も多いようですね。 スポンサードリンク 宝くじが当たる買い方 では、日にちが決まったら実際に購入するわけですが、高額当選者はどんな買い方をしているのか? こだわりがあったりするようなので、それをまとめてみます。 ジャンボ宝くじだけ買う。 ラッキーナンバーを買う。 連番10枚バラ20枚の合計30枚で買い続ける。 連番20枚バラ10枚の合計30枚で買い続ける。 複数の売り場で少しずつ買う• おつりを出さない。 10年以上同じ買い方で買い続けている。 高額当せんが出た売り場で買う• 西側の売り場で買う• 素敵な笑顔の売り子さんから買う。 高額当選の多い「上2ケタが10、11、18、19」の番号を買う。 1番窓口で買う• 7番窓口で買う• グループで共同購入する。 みんないろんな買い方があるんですね。 人によって、• 同じ宝くじ売り場で買い続ける• 複数の売り場で買う など、こだわりを持っているようですが、自分にとってどちらが良いのかを決めて買うのが大切です。 どちらが良いのかは、あなた自身が決める事なので人によって違うと思います。 また、 購入する枚数にもいろいろありますね。 ちなみにみんなどのくらいの枚数を購入するのか? というと、高額当選者は大量に買っているわけではなく、少量の宝くじで当てています。 データとしては、購入枚数で最も多いのは男性の場合 「30枚」が20%ほどで、続いて「10枚」「100枚以上」という方が14%ほど。 女性では傾向が全く変わり、 「10枚」が約26%でダントツ。 次に「30枚」が23%ほどで「20枚~29枚」が14. 5%ほどとなっています。 男性は購入枚数にバリエーションが多いですが、女性の場合は約6割がたの人が30枚までの購入でストップしてる人が多いですね。 だから、多く購入したから当たるものではないという事です。 スポンサードリンク 宝くじが当たる前触れの夢ってどんな内容? 宝くじが当たりそうな予感がしたのは、「夢の中で宝くじに当たった!」という事がキッカケで購入したという人も結構います。 その夢の中での出来事には、他にも「白蛇を見た」「先祖の夢を見た」とか、ちょっと前兆のようなものが感じられますよね。 では、その宝くじが当たる前触れのような夢には、どんな内容のものがあったのかまとめてみました。 宝くじが当たる前兆の夢• 先祖の夢を見た• 亡くなった母が夢に出てきた• お金が舞い降りてくる夢を見た• 宝くじが当たる夢を見た。 夢に猫が出てきた。 龍の夢を見た• 夢に白蛇が出てきた。 宝くじに当たるまでの具体的な行動を指示をしてくる夢をみた• 「自分が土を掘っている」という不思議な夢をみた• 七福神が出て来た夢を見た。 富士山の夢を見た よく言われるのはこのような夢ですね。 スポンサードリンク 宝くじが当たる人の特徴 宝くじに当たる人ってどんな人なんだろうか気になりますよね。 例えば• 年齢は何歳くらいの人が多いのか?• どんな職業の人なのか?• 生まれた日や星座 などなど、いろんな特徴があるようでその傾向をまとめてみるといろんなことがわかります。 あとがき 宝くじが当たる前兆や前触れ、当たりそうな気がする予感などについてまとめましたが、普段の出来事とは何か違う事が起こって、そこから宝くじにつなげれるというのは、普段から宝くじというものが頭にないと繋がりにくいですね。 ですので、状況として宝くじ売り場が近くにあって、• 「ちょっと待ち時間ができたなぁ」• 「最終日とか言ってるし買ってみようかな。 「こんなところに宝くじ売り場があったんだね」 みたいに、すぐに宝くじと関連付けることがでると、その前兆も感じやすくなると思います。 もし自分の中で「いま宝くじを買ったら当たりそうだな」なんていう予感が少しでも芽生えたら、少額でもいいのでぜひ買ってみてくださいね。

次の

宝くじ当せん者レポート:過去の当せん者エピソード

ロト6 当たる前兆

Contents• ロト6の特徴について 皆さんはロト6について様々な知識を得られていますでしょうか? 基本的なことからご説明させていただきますと… ロト6は1から43の43個の数字の中から、異なる6個の数字を選んで購入する数字選択式宝くじとなっております。 6個の数字を選択し、その選んだ6個の数字が本数字と一致していれば、高額当選ということになります。 一等の当選金額は最高2億円となっていまして、キャリーオーバーが発生した場合は、一等の当選金額が最高6億円まで上がると言われております。 「継続は力なり」という言葉の通り、継続して何事も続けていれば、成功する!そう信じてロト6も購入し続けていますと、当選する確率は非常に高くなりますので、継続して購入し高額当選を目指していきましょう。 ロト6の抽選日・抽選時間について ロト6の抽選日は、週2回抽選が行われております。 抽選日は毎週月曜日と木曜日の2回になっております。 抽選時間に関しましては、月曜日18時45分から抽選開始となっております。 次に木曜日の抽選時間では、月曜日と同じく18時45分からの抽選となっております。 時間のを間違えには十分ご注意して、当選番号の確認をよろしくお願いいたします。 ロト6で当たった人の特徴とは ロト6や様々な宝くじを購入している方ならわかると思いますが、当選番号を確認する際、当選口数も目にしたことはあると思います。 毎回1等のところに何口と表示されていますよね? それは当選している数ですので、毎回ロト6などで当選している方はいるということが見てわかります。 毎週当選者はほぼいらっしゃいますので、購入し続ければ皆さんにもチャンスは巡ってくるということがわかります。 高額当選をしている方々の多くは宝くじに対するこだわりがあるということが分かっております。 例えば、購入方法、購入する場所、宝くじの保管場所など様々なこだわりがあるように思われます。 そのようなこだわりについての詳しい情報をこれから記載していきたいと思います。 当たった人が選ぶ宝くじ売り場 ロト6や宝くじで当たった方々はどのようにして宝くじ売り場を選んでいるのかを調査した結果が下記のようなものになります。 いつも買っている場所 523人(41. 出かけたついでに購入 464人(36. 有名な売り場で購入 141人(11. ひらめきで購入 125人(9. 無回答 24人(1. 上記の調査結果を見て分かる通り、いつも買っている場所で当選している方が41. などといった張り紙があるところで購入されていませんか? あのような張り紙に関してはにわかに信じがたいものがあります。 ここでは、宝くじ売り場の選び方などについて記載させていただきましたので、次に当たった人がこだわる買い方についてご説明させていただきます。 当たった人がこだわる買い方 ロト6宝くじで高額当選している方々はどのようにこだわりを持って宝くじを購入しているのか、その辺りを調査した結果が下記のようなものになりますので、ご確認してみてはいかがでしょうか?• 高額当選売り場での購入• 宝くじを買う日にちをこだわった• 宝くじ売り場の雰囲• 購入金額• 宝くじ売り場の人• 宝くじ売り場の方角 このような感じで様々なこだわりを持っている方が見られました。 この結果を見てそういうこだわりもあったのか!などと思っていただければ嬉しく思います。 これを参考に、今後宝くじの買い方などをこだわってみてはいかがでしょうか? スポンサードリンク どんな職業の方が当たっているのか ロト6や宝くじなどで当選している方々はどのような職業の方が多いのかなどについて調査した結果が下記のようなものになりますので、ご確認お願い致します。 会社員569人(44. 公務員51人(4. 自営業118人(9. 自由業16人(1. 学生2人(0. 農業20人(1. 6%)• 主婦160人(12. その他116人(9. 無職225人(17. 上記の者が職業でのアンケート結果となっております。 当たった方々の購入歴について ロト6や宝くじで当たった人達は、どのぐらい購入し続けているのか?というところが気になりますのでそちらの調査結果も下記のものになっておりますので、ご確認お願い致します。 今回が初めて 男性29人(3. 1年未満 男性23人(2. 9%)女性25人(5. 1年以上5年未満 男性77人(9. 5年以上10年未満 男性91人(11. 10年以上 男性568人(70. 無回答 男性19人(2. この結果を見てわかります通り、10年以上買い続けている方の当選している確率が非常に高く見られます。 ですので購入し続けることは非常に大切で、高額当選に一番近くなれる方法とも言えます。 初めて購入する形でも当選している方は多くいらっしゃいますので、運を味方につけるということは非常に大切となっております。 当たった人の保管場所について 上記でもご説明させていただきましたが、同棲している方々は保管場所にもこだわって宝くじなどを保管されているようです。 どのような場所に保管されているのかを調査した結果が下記のようなことになります。 神棚、仏壇 290人(22. 机の引き出し 276人(21. 鞄、ハンドバッグ 145人(11. 4%)• 財布 118人(9. タンス 118人(9. 冷蔵庫 23人(1. ポケット 11人(0. その他 262人(20. 無回答 34人(2. 7%) このように様々な場所で宝くじを保管されていることがわかりました。 そんなところに保管するの!?と言った保管場所もありますが、自分に合った保管場所がありましたら、真似して保管し高額当選を掴みましょう。

次の

宝くじが高額当選する人は必ず前兆が!どんな人が当たる?

ロト6 当たる前兆

「これ、マジ、やっべぇ〜」。 Kis-My-Ft2の二階堂高嗣が、自ら購入したロト6の当せん番号を照会しながら叫ぶ。 その場に指南役として立ち会った『ロト・ナンバーズ「超」的中法』(主婦の友インフォス)の石川修編集長はその場の様子をこう語る。 「二階堂さんが購入した数字は23、24、32、37、42、43。 当せん数字は23、24、32、37、41、42。 41と43が違っただけ。 頭から4つが一致していたので、二階堂さんはじめ、スタッフ全員がまさに息をのんだのが伝わってきました」(石川編集長・以下同) 4月6日深夜のテレビ朝日系『10万円でできるかな1時間スペシャル』番組内でのこと。 Kis-My-Ft2の二階堂高嗣がロト6で100万円を超える高額当せん。 みずほ銀行で賞金を受け取るまでが放送された。 テレビで出演者が100万円以上を当てたのは、なんと23年ぶりとのことで、大きな話題になっている。 ロト6というのは、43個の数字から6個を選び、全部が的中すると最大6億円が当たる宝くじ。 ただ43個から6個すべて当てる確率は約600万分の1という狭き門だ。 今回、二階堂は前出のように当せん数字を5つ当てる(3等)ことに2口成功。 1口が約47万円だったことから、これだけで94万円。 ほかに9,500円や1,000円の小当たりも多数あり、総額は101万3,100円という大当たりになった。 「番組スタッフも『これまで番組で、毎回10万円を投じてマイナスだった分がすべて回収できた』と大喜びでした。 ただ正直、いつもこんなにうまくはいきません。 3等2本は当たりすぎです(笑)」 そう、石川編集長は謙遜するが、この大当たりが収録されたのは1月。 あまりの大当たりに、放送が4月の番組改編時の拡大版スペシャルまで持ち越されていたことからも、スタッフの興奮ぶりが伝わってくる。 そんな二階堂の大当たりを招いた数字の選び方を、石川編集長から指南してもらった。 「今回、二階堂さんに伝授した攻略ポイントは5つ。 すべて『ロトナン』編集部でこれまで蓄積してきたもの。 編集部ではこの全当せん数字をデータ化してあります。 番組収録日は1月15日(月)でしたので、1月の月曜にどの数字が何回出ているか、15日にはどの数字が何回出ているかなどを調べました」 なかでも、石川編集長が重視したのが大安や仏滅といった六曜。 「この日は先負でしたから、過去の先負の日にどの数字が強いのかをチェック。 この月の曜日別、日別、六曜別のデータを総合したところ、いちばん強いのは37でした」 【2】連続した数字を1つ選べ 「これまでのロト6の当せん番号の傾向として、06、07など、連続する数字が入ることが多い。 6つの数字のうち、連続する数字を1組以上入れることを勧めました」 【3】下1桁が同じ数字を1つ選べ 「じつはこれまで1240回中980回以上、6個の数字の中に下1桁が同じものが入っています。 確率にしたら79%以上の驚異の確率。 06、16のように下1桁が同じ数字を1組入れることも大事」 【4】その日出やすい数字の傾向も読む 「(1)のデータで、次点の強さの数字を5つ並べて、当せん数字6つ全体の傾向もチェック。 1月15日の場合は22より上に数字が偏っていたので、6つの数字をなるべく22より上にするようにすすめました」 【5】ロト6で過去に1等当せん経験のある「かっちゃん」のラッキー数字を入れる 「『ロトナン』誌面にも登場したことがある、ロト6の1等当せん者『かっちゃん』。 彼にも番組収録に立ち会ってもらい、アドバイスをもらいました。 彼いわく『自分が当たるときには24を入れていることが多い。 ラッキー数字だから入れましょう』。 そこで24も入れたんです」 ここで一度整理しよう。 番組収録の1月15日抽せんの場合。 (1)37を入れる (2)連続した数字を入れる (3)下1桁が同じ数字を1組入れる (4)6つの数字をすべて22より上の数字にする (5)かっちゃんの推す24をいれる そしてこの日の当せん数字を改めて紹介すると、23、24、32、37、41、42。 「ズバリ(1)〜(5)までの条件がすべて当てはまったんです。 これが今回の100万円超えの奇跡を呼んだ理由です」.

次の