マイ ドコモ メール 設定。 ブラウザでのドコモメールアクセス

ソフトバンク、AUのiPhoneでドコモメールを利用するための設定方法

マイ ドコモ メール 設定

spモードに加入しているドコモ契約回線• アカウントを設定したドコモ端末• ドコモメールを設定する端末 を利用するためにはドコモ及び への加入が必須条件です。 また、途中の手順でspモードでデータ通信が可能な端末、つまりドコモスマートフォンなどのドコモ端末が必要になります。 これはドコモメールに関する設定を変更するためですが、 ドコモメールアプリはiPhone・iPadとAndroidで利用可能です。 最後はドコモメールを使えるようにする格安スマホですね。 今回はAndroidのスマートフォンを例に設定しますが、これはOSが異なったり他社製品でも同様に設定することができます。 ドコモ回線でspモードを契約する 格安スマホを契約するだけではドコモメールは利用できないので、ドコモとも携帯電話を契約する必要があります。 ドコモメールを利用するためにはオプションのspモードへの加入が必須です。 jp」のメールアドレスが1つ与えられます。 この時、スマートフォンやタブレットに限らず、モバイルWi-Fiルーターやiモードケータイなどどのような契約回線でもspモードの加入自体は可能ですが、後にドコモメールアプリを起動する必要があるので必ずドコモメールに対応している端末を用意するようにしましょう。 白ロムを購入する場合、 現在の契約状況に対応している端末(SIMカードとスロットのサイズは一致しているか)を選ぶように気を付けましょう。 パケット通信の発生に注意!! spモードの加入は電話機の購入時を含め、ドコモショップやWebのMy docomo、それにインフォメーションセンターへ電話することで手続きが可能です。 もしくは2019年8月26日(月曜)に配信されたアプリ(バージョン57800)より、ご利用時に最新のdアカウント設定アプリ のインストールおよび設定が必須となります。 ここで気を付けないといけないのが、spモードを契約するとモバイルデータ通信が可能になるということです。 アプリのバックグラウンドでの通信など意図せず通信料が高額になる恐れがあります。 不安な方はspモードに合わせてパケット定額にも加入しておきましょう。 以降の設定手順の多くはWi-Fi通信でも可能ですが、一部はspモード通信でないと進めないページがあります。 こまめにWi-Fiに切り替えてspモードによる通信を抑えることもできますが、通信量およびその料金は端末の設定状況に左右されますので自己責任でお願いします。 パケット定額に加入した状態で設定することを推奨します。 マルチデバイス利用の設定を行う 次にドコモメールを格安スマホなどの他社端末で利用するためにマルチデバイス利用の設定を行います。 dアカウント(旧docomo ID)を持っていない場合は作成しておきましょう。 STEP 1 ドコモメール設定サイトを開く 設定項目 設定内容 メールアドレス 利用するドコモメールアドレス メールサーバ 受信サーバ(IMAP) imap. spmode. jp 送信サーバ(SMTP) smtp. spmode. jp 受信メールサーバ認証 ユーザID dアカウント名 パスワード dアカウントパスワード 認証方式 LOGINまたは、AUTHENTICATE(LOGIN) 送信メールサーバ認証 SMTP認証 行う 認証方式 AUTH-PLAINまたは、AUTH LOGIN サーバポート認証 受信サーバ(IMAP) 993 送信サーバ(SMTP) 465 暗号化種類 受信サーバ(IMAP) SSL(over SSL3. 0) 送信サーバ(SMTP) SSL(over SSL3. 0) STEP 5 受信設定を行う.

次の

Myインフォメールのお申込み・変更

マイ ドコモ メール 設定

spモードに加入しているドコモ契約回線• アカウントを設定したドコモ端末• ドコモメールを設定する端末 を利用するためにはドコモ及び への加入が必須条件です。 また、途中の手順でspモードでデータ通信が可能な端末、つまりドコモスマートフォンなどのドコモ端末が必要になります。 これはドコモメールに関する設定を変更するためですが、 ドコモメールアプリはiPhone・iPadとAndroidで利用可能です。 最後はドコモメールを使えるようにする格安スマホですね。 今回はAndroidのスマートフォンを例に設定しますが、これはOSが異なったり他社製品でも同様に設定することができます。 ドコモ回線でspモードを契約する 格安スマホを契約するだけではドコモメールは利用できないので、ドコモとも携帯電話を契約する必要があります。 ドコモメールを利用するためにはオプションのspモードへの加入が必須です。 jp」のメールアドレスが1つ与えられます。 この時、スマートフォンやタブレットに限らず、モバイルWi-Fiルーターやiモードケータイなどどのような契約回線でもspモードの加入自体は可能ですが、後にドコモメールアプリを起動する必要があるので必ずドコモメールに対応している端末を用意するようにしましょう。 白ロムを購入する場合、 現在の契約状況に対応している端末(SIMカードとスロットのサイズは一致しているか)を選ぶように気を付けましょう。 パケット通信の発生に注意!! spモードの加入は電話機の購入時を含め、ドコモショップやWebのMy docomo、それにインフォメーションセンターへ電話することで手続きが可能です。 もしくは2019年8月26日(月曜)に配信されたアプリ(バージョン57800)より、ご利用時に最新のdアカウント設定アプリ のインストールおよび設定が必須となります。 ここで気を付けないといけないのが、spモードを契約するとモバイルデータ通信が可能になるということです。 アプリのバックグラウンドでの通信など意図せず通信料が高額になる恐れがあります。 不安な方はspモードに合わせてパケット定額にも加入しておきましょう。 以降の設定手順の多くはWi-Fi通信でも可能ですが、一部はspモード通信でないと進めないページがあります。 こまめにWi-Fiに切り替えてspモードによる通信を抑えることもできますが、通信量およびその料金は端末の設定状況に左右されますので自己責任でお願いします。 パケット定額に加入した状態で設定することを推奨します。 マルチデバイス利用の設定を行う 次にドコモメールを格安スマホなどの他社端末で利用するためにマルチデバイス利用の設定を行います。 dアカウント(旧docomo ID)を持っていない場合は作成しておきましょう。 STEP 1 ドコモメール設定サイトを開く 設定項目 設定内容 メールアドレス 利用するドコモメールアドレス メールサーバ 受信サーバ(IMAP) imap. spmode. jp 送信サーバ(SMTP) smtp. spmode. jp 受信メールサーバ認証 ユーザID dアカウント名 パスワード dアカウントパスワード 認証方式 LOGINまたは、AUTHENTICATE(LOGIN) 送信メールサーバ認証 SMTP認証 行う 認証方式 AUTH-PLAINまたは、AUTH LOGIN サーバポート認証 受信サーバ(IMAP) 993 送信サーバ(SMTP) 465 暗号化種類 受信サーバ(IMAP) SSL(over SSL3. 0) 送信サーバ(SMTP) SSL(over SSL3. 0) STEP 5 受信設定を行う.

次の

iPhoneでドコモのメール設定をする全手順! 2種類の方法を解説します

マイ ドコモ メール 設定

ドコモメールをパソコンで使える驚き こんにちは!しずかなかずしです。 スマホを使ってると キャリアメールを使うことが減りました。 キャリアメールとは、 携帯電話会社がくれるアドレスのメールのこと。 NTTドコモなら「なんとか docomo. jp」というアドレスになります。 ドコモのメールなのでドコモのスマホじゃないと読み書きできない、と思われがち。 でも、実はパソコンでも使えるのはご存知ですか? 意外と知られていないようで、この話をすると皆さん驚かれます。 本日は、 パソコンでドコモメールを送受信する方法をご紹介します! と、その前に。 最近はGoogle製のスマホで、Pixel3という商品があります。 実はこのスマホ、普通のドコモのスマホなら最初から入っている、ドコモメールアプリがないのです。 Google Play storeからインストールもできません。 では、Pixel3でドコモメールが送受信できないのかというと、そんな事はありません。 解説記事はこちらをご覧下さい。 実は、上の 記事で説明しているものと同じ仕組みを使うと、パソコンでもドコモメールを使えます。 それが、本日のお話のポイントなのです。 Microsoftのメールサービスを使う パソコンでドコモメールを使うために、今回は Microsoftのメールサービスを利用します。 もちろん無料で使えます。 無料のメールサービスとしてはGoogleのGmailが有名です。 でも、Microsoftも同様のサービスを提供しているのはご存知でしょうか? 以前、Windows 7(古い! )の頃はLive メールという名前で知られていましたが、最近はOutlook オンラインというサービスになっているのです。 このサービスを利用すると、 outlook. comや、 outlook. jpといったドメイン名でメールアドレスを無料でもらえます。 そして、そのメールアドレスは「 Microsoftアカウント」と呼ばれるもので、Microsoftが提供するさまざまなサービスのログインに使えます。 最近のWindows10パソコンのログインにも使えるのです。 Outlookのオンライン版のトップページ画面。 Microsoftアカウントでログインします。 ドコモメールを同期しよう このMicrosoftアカウントで提供されるメールサービスに ドコモメールを「同期」する設定をすると、パソコンでドコモメールを使えるようになります。 そんなに難しくはありません。 それでは、やってみましょう! ドコモのサーバーとパスワード情報 まずは、サーバー情報やパスワードなどを事前に準備する必要があります。 大きく分けて、• ドコモメールを使う人全てに共通のサーバーの情報• 使う人それぞれで異なるアカウント情報(ユーザーIDとパスワード) の2つが必要です。 まずは、サーバー情報。 項目 内容 補足 サーバの名前 imap. spmode. jp 下記以外から設定する場合に利用 imap2. spmode. これらは、My docomoというドコモのサイトから入手します。 My docomoのアクセスには、 ドコモのSIMカードが入ったスマホを使用して下さい。 スマホの回線を使うため、Wi-Fiを切ってからアクセスする必要があるので、ご注意を。 Microsoftの場合、20個のメールアドレスまで同期できますので、同期するメールアドレス毎に、この設定をすることができます。 今回は一つだけです。 ただ、この画面では、ドコモメールの設定にわかりやすい名前を付けておきましょう。 「どこもめーる」と自分で設定した名前であることがわかるようにひらがなにしておきます。 (何でもおすきな名前で良いです) 次の画面では、より詳細な情報を入力します。 項目で絶対に間違えてはいけないのは、• メールアドレス• アカウント• パスワード• IMAPを使うこと• IMAPのサーバーの名前です ポート番号などは最初に入力されていた情報を変更しなければ問題ありません。 ドコモメール専用メールフォルダ この設定を行い、パソコンのブラウザのアップデートボタンを押すか、ブラウザを立ち上げなおしてみましょう。 すると画面左側のメールフォルダ一覧に ドコモメールのフォルダが登場します。 フォルダ名はドコモメールアドレスになっています。 メールの送受画面 試しに送信画面を開いてみましょう。 送信元のアドレスの左横のボタンを押すと自分のメールアドレスが以下のようにリストされています。 Microsoftアカウントのもの• ドコモメールのもの ドコモメールで送信したい場合は、ドコモのメールアドレスを選択すればOKです。 これで設定は完了。 ドコモメールをパソコンで使えるようになりました。 ここからは、仕組みの説明を続けます。 ご興味があればお読み下さい。 なんで、Gmailではダメなの? 私が以前書いたPixel3の記事では、Gmailでドコモメールを使えるようにしました。 しかし、この 設定をしても、パソコンのGmailではドコモメールを読み書きできません。 以前書いた記事で説明しているやり方は、Androidのアプリ、 「Gmailアプリ」の設定です。 Gmailの場合、 パソコンで使用するGmailはWebブラウザのGmailソフトです。 これはいわゆるWebアプリと呼ばれる部類のソフトです。 メールが送受信できるかどうかは、Webアプリも含めて、いわゆるメールアプリが、どの 技術(プロトコル)に対応しているかに依存します。 それが、メールアドレス提供元のサーバーが対応しているものと合っている必要があるのです。 GoogleのWebアプリは、外部メールの取り込みが可能です。 一方、ドコモメールのメールサーバーは、IMAPの対応のみ。 ですから、Webアプリ版GmailがIMAPに対応していないので、Gmailではパソコンでドコモメールを送受信できないのです。 メールの仕組みを理解しよう 先程から出てきているIMAPという仕組みはメールのサーバーとメールをやり取りするための仕組み(プロトコル)です。 つまり、Androidでも、iPhoneでも、Windows10でも、お好みのメールアプリをインストールして、そのアプリがIMAPに対応していれば、ドコモメールの送受信ができるのです。 今回は、MicrosoftのWebアプリにドコモメールを「同期」する方法をご紹介しました。 しかし、 標準技術であるIMAPをドコモが使っているので、IMAPに対応したアプリなら、実はなんでもよいのです。 それでは、本日はこの辺で!.

次の