いい から 気持ちよく する から 曲名。 sex経験したことのある女性に質問です~><

エッチが大好きに!気持ちいい体位10選と自分に合う体位の見つけ方

いい から 気持ちよく する から 曲名

1:セックスの体位……工夫してる? (1)体型やつき方で「気持ちいい体位」は違う! セックスのときは、やりやすさや経験、慣れによって、いつも決まった体位になりがちですよね。 この際、体位のあれこれを知り、あなたにとっての気持ちいい体位を見つけてみましょう。 (2)自分の体型・相手の体型で気持ちいい体位を探せる 自分の体型や、相手の体型をよく観察すると、それだけでも気持ちいい体位は大体想像がついてくるものです。 これから、何種類か、気持ちよくなりやすい体位をご紹介します。 自分や相手の体型を想像しながら、どんな体位だったら気持ちよくなれるかな? 試しやすいかな? と考えながら読んでみてくださいね。 2:これだけ試して!気持ちいい体位10選 それでは、気持ちいい、気持ちよくなりやすい体位と言われているものを、筆者オススメ順に10種類ご紹介致します。 多分、エッチを全然研究していない方の中には、10種類も試したことがない方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか!? (1)正常位 正常位は、女性の上から男性が覆い被さる形の、万国共通のスタンダードの体位です。 上手にやれば大抵気持ちよさはあるものですが、お互いの造形と動きが合っていないと、正常位で頑張っているのに全然……ということも起こりうる体位でもあります。 お馬さんに乗っているような形になるので、騎乗位という名前だということは想像がつくと思いますが、動き方も「乗馬なう」を意識しないと、乗っているほうも乗られているほうもあまり気持ちよくないケースが多いんですよ! ちょっと前に流行した乗馬型健康器具の動きを思い出してみてください。 あの、8の字を横倒しにしたような(つまり無限の記号のような)動きを意識してみましょう。 それから、この体位のときは、男性が気を抜いてまったく動いてくれないことも多いものです。 男性の休憩時間にももってこいの体位ではありますが、男性は、下からしてもらえると興奮する女子も多いことを知っておいてね。 (3)後背位 さあ、このあたりから(……それ、どんな体位?)(さあ……)な用語が増えてくるかもしれません! ついてきてくださいね! 後背位は意外に知っていることの多いアレ。 そう、後ろから入れられちゃう、あの体勢ですね! ベッドの中でされるのはもちろん、立ったままで燃え上がることができるのも、この体勢のいいところかもしれません。 (4)座位 あぐらをかいた男性の上に、女性が向かい合わせにまたがる体位を座位と呼びます。 最大のメリットは奥まで届きやすいこと。 深いつながりを実感できる体位としても重宝すること間違いなしです! また、挿入しながら抱き合う、キスをするといった副産物(?)も生じやすく、それがまた気持ちよさを誘います。 (5)側位 添い寝状態で、男性が後ろから挿入するスタイルです。 自然と、動きはゆっくりになりますが、ゆっくりだからこそゾクゾクするという人が多い体位。 また、ゆっくり動かすだけではなく、後ろから手や言葉で責められることで気持ち良くなりやすいのがポイントです。 (6)碁盤攻め 昔は、碁盤が適当な高さだったことから碁盤攻めと呼ばれたのかもしれませんが、今では碁盤はなかなかお目に掛かれませんね。 テーブルなどに手をついた女性を、男性が後ろから攻める体位なので、(3)でご紹介した後背位の亜種と言えるかもしれません。 後背位と違うところは、女性が前屈みになっていて、腰を後ろに引いている状態だということ。 そのぶん、男性が勢いよく攻め込むことができる。 ここには男性の征服欲をそそるという、心理的な効果もプラスされています。 男性から見ると逃げる女性をつかまえるような体勢になるために、ちょっとした背徳感もあって男女ともに気持ちいい体位です。 (7)だるま返し これもあまり知名度が高くない体位ですが、経験者はわりといるかもしれません。 正常位で挿入するときに、男性が女性の両足を掴んで、だいぶ恥ずかしい姿にしてからいれちゃう……という、拘束スタイルの一種です。 碁盤攻めと同じく、心理的にゾクゾクするのが、より気持ちよさを感じる秘密。 S男子、M女子には非常におすすめのスタイルです。 (8)屈曲位 どちらかというと、体のやわらかい女子におすすめなのが屈曲位。 正常位によく似ていますが、女性の脚は伸ばしたまま、男性の両肩にかけます。 男性は前傾姿勢で女性の上に覆い被さる形となりますが、その際に女性の両足は男性の肩にかかったままどんどん曲げられていきますので、からだの固い女子にはちょっとした試練かも! (9)ロールスロイス 女性陣から「何それ?」という声が聞こえそうな、ロールスロイス。 もちろん高級車の中でするとかではなく(それはそれで気持ちよさそうですけれど)通常の後背位によく似ています。 後背位の状態で挿入したら、女性の上半身を起こし、男性が両足で女性の両太ももを挟んで、横から締めてあげます。 自分の力だけでなく、男性の力で締め付けが強くなるので、こすれる圧力が高くなります。 さらに上半身が起こされているので、後ろから上半身を攻められることも多く、非常に気持ちよさを感じる女性が多い体位です。 しかも、男性も一緒に気持ちよくなれるおススメ体位のひとつ! ちなみに、名前の由来は、ロールス・ロイスのエンブレムに形が似ているから、といわれています。 (10)抱き地蔵 こちらも、名前だけではよくわかりませんね。 ソファやベッドに座った男性を、女性が上からまたいで密着する体位が、抱き地蔵です。 座位と同じか、もしかするとそれ以上に、からだの密着度が高い体勢になります。 なぜなら、男性があぐらをかく座位に比べて、抱き地蔵では男性が椅子に座っている形になるから。 前のめりになってもバランスが取りやすいんです。 密着度が高く、心理的にも満足しやすいこともあり、気持ちいい体位と言われています。 3:まだまだある!ちょっと変わった体位5選 次は、ちょっと変わった体位をご紹介してまいりましょう。 一般的とまでは言えないまでも、もしかしてこんな体位があなたに気持ちよさをもたらしてくれるかも! (1)駅弁 ちょっと変わってはいますが、知名度のある体位が駅弁です。 駅弁売りさんの首からさげる駅弁入れのように、男性が、挿入した女性を持ち上げて突く体位。 気持ちよさと憧れ度は高いのですが、体力を使うために実行している人はあまりいません。 向かい合わせで挿入した後に、上手に抱っこして、体重を男性の腰にかけることができれば、あまり重くは感じない体位なのですが、それでもやはり短時間が鉄則。 ただ、挿入が深くなり、普段とは違う感触に乱れる女性も非常に多いようです。 (2)乱れ牡丹 スゴイ名前ですが、脚を伸ばして座った男性の上に、女性が座って繋がる座位の一種で、難易度はそう高くありません。 男性と女性が同じ方向を向いているのがポイントのひとつで、鏡の前などで行うと恥ずかしくて興奮すると評判! (3)抱き上げ 後背位の一種ですが、男性が後ろから挿入した後に、女性の両足を持ち上げてしまうのが体力を使うところ。 女性は床にひじを突いて自分の体重を支えます。 男性は、女性の脚を持ちながら動かないといけないのでちょっと大変……。 (4)宝船 名前からはもはや、全く想像がつきません! この体位は、女性上位の松葉くずしとも言われていて、寝転がった体勢の男性の脚の間に、女性が上からまたがって、男性の片足を女性が持ち上げて挿入する体位です。 想像するだに難しそうですが、脚のやり場(?)さえ決めてしまえば深く挿入することも可能! (5)流鏑馬 S子ちゃんとM男くんにオススメで、体位は騎乗位とほとんど同じです。 騎乗位とちょっと違ってコワイのは、男性の首にネクタイなどの紐をかけて、女性が手綱のように引きながら快楽を楽しむというところ。 この紐をクロスしてしまうと、男性が苦しくなってしまうので(?)、絶対にクロスしないように気をつけましょう。 上つきというのは、仰向けで脚を広げたときに膣が肛門から遠い位置にあること。 下つきはその反対で、肛門に近い位置に膣があることを言います。 その基準となるのは4cm。 調べ方は、膣が肛門から4cm離れているかどうか、指や細い物差しで測ってみること! 鏡を見ながらでもOKです。 ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、ひとりのときにやってみましょう! 物差しを使うときには、角が尖っているなど、ケガをしそうな危険な形状のもはくれぐれも使わないでくださいね。 (2)上つきにオススメな体位は? 上つきの女性にオススメの体位は、正常位です。 上つきの女性は膣が尿道に近いほうに寄っているということになります。 からだの前面から挿入される正常位で気持ちよくなれる可能性がより大きいと言えます。 (3)下つきにオススメな体位は? いっぽう、下つき女性は、後背位での挿入がオススメです。 上つきの女性に比べて、男性器の角度にも無理がなく、後背位で奥に届きやすいと言えるでしょう。 5:相手の角度も関係あり! (1)彼はどれくらい元気? 膣に上つきと下つきがあるように、男性にも、ものすごく元気に上向きの人と、普通に元気な感じの人とがいます。 彼が普通に立っているときに、彼のムスコくんが上を向いているか、比較的下向きかによっても、適した体位があることが考えられるでしょう! (2)角度と膣位置の関係は? 彼の角度も膣位置も、個人差によるもの。 どの膣位置とどの角度とが合う、合わないといったことはあまり言えません。 しかし、女性が感じるスポットの中でも、とくにすごく気持ちいい場所の代名詞、Gスポットなどは、正式名称を尿道海綿体と言うくらいで尿道方面に存在しています。 つまり、膣内から見ておへそ方面なのです。 したがって、男性器が上を向いている彼なら、正常位のほうが気持ちよくなりやすく、反対に下向きの彼なら、後背位で突いてもらったほうが気持ちよくなりやすいと言えます。 このほかにも、自分の膣位置と彼の角度を頭の中で想像してみると、気持ちいい場所に当たりやすい体位がイメージングできますよね。 こんな想像するのエッチ……と思わずに、お互いが気持ちよくなれるような体位を考えてみること。 またもちろん、理屈ばかりではなく、実際に彼と試してみるのも、とてもおすすめですよ! 体位以外でも…もっと気持ちよく 自分やパートナーが「コレいいね!」と思う体位を見つけると、もっとセックスが楽しめそう。 でも、体位だけではなく、他の方法でもセックスを充実させられます。 それは、ラブコスメを使ってみこと。 いつも以上に女性の魅力を引き出してくれたり、興奮を高めてくれたりするアイテムを使って、刺激的な体位に導けば、今までに感じたことのない快楽を経験できるかもしれません。 この記事を書いたライター 相川葵 A. Aikawa 女催眠術師としてテレビや雑誌などでタレント活動中。 本業は恋愛心理学ヒプノセラピスト(催眠心理療法士)占い師。

次の

彼氏を気持ちよくさせる極意!女から攻めるエッチのパターン7つ!

いい から 気持ちよく する から 曲名

安達さんは「特定の目的で上から目線を使っている人は、少なからず存在します」と指摘します。 たとえば、権威を必要とする職業の人や専門家、管理職たちが「上から目線」になるのは自然なことである、とも。 不幸なのは、本人が自覚していない状態で、知らず知らず上から目線になっている人なのだそうです。 理由は、ほとんどの人にとって、その人は単なるコミュニケーションのとりづらい人になってしまうから。 無意識のうちに上から目線になっている人は、友だちや家族に疎まれるだけでなく、仕事でもかなりの損をしてしまう、とのこと。 よく「悪くないよ、でも……」などと評価してしまう人は、注意したほうがいいそうです。 では、こういった発言をやめるには一体どうすればいいのでしょうか? 「人を評価することは難しいことです。 評価基準によっては、相手を不快にさせてしまうケースも多々あります。 賞賛も上から目線になる場合があるので難しいのですが、どちらかというと、評価したり賞賛したりするよりも、相手の話を聞くほうがいいのです。 こちらからはなるべく評価をせずに、逆に、相手の評価を聞いたほうが、実は人間関係はうまくいきやすいです」 つい、「いいと思うけど、ここがちょっと……」などと言いたくなることもありますが、気をつけたいですね。 「つい先日、ある女性がパートナーからプレゼントしてもらったジュエリーを周りの人に見せたところ、ジュエリーブランドの序列について語りはじめた人がいました。 当然、女性はいい気持ちはしなかっただろうと思います。 どうしても、勝ち負けや、序列や、格差が気になってしまう話題は、自分が関心をもつ話題だと思います。 知らず知らずのうちにやってしまっている場合、解決はなかなか難しいのですが、そういった話題を持ち出さないようにすることがよいのではないでしょうか。 昔から『政治とスポーツと宗教の話はするな』といわれていますが、たとえば、年収の話、夫が勤めている会社の規模の話などは、相手からされない限りは、自分からはしないほうがよいでしょう。 お金がちらつくような話はみんなが過敏に反応しますので、そういう話は自分からはしないと決めておくとよいと思います」 日常のちょっとしたおしゃべりも、見直す必要があるかもしれません。 その学生は、よく勉強し、就職活動もうまくいっていたので、後輩から就職活動のアドバイスを求められました。 その結果、「あの人は、上から目線でムカつく」という噂が立ってしまったのだとか。 「主張したいけど相手の理解はしたくないというのは、どうしてもやってしまいがちなのですが、自分と相手の話している時間の割合を振り返るとよいのでは、と思います。 相手が話している時間が8割で、自分が話している時間が2割くらいが、ちょうど相手が気持ちよく話せるバランスらしいのです。 私も、ときどき、どれくらいの割合で話しているのかと時間を振り返るようにしています」 主張してしまっていないかと気をつけると共に、「8対2」の割合を憶えておくと、人間関係がより円滑になりそうですね。 「学びは『自分が無知である』と仮定しなければ得られないものです。 従って、教えたい人は、相手に自分が無知であると考えることを強制することになるため、上から目線ととらえられやすいです。 『私の言うとおりにやれば大丈夫ですよ』などという発言は親切心からであることも多いのですが、上から目線と見られることもあります。 教えたがる人には私はよく『人間は基本的に教わりたくないのです』と申し上げています。 よほど困っているときは別ですが、『教えてください』と言われない限りは、教える必要はないと考えることも、円滑な人間関係を築くうえでは役にたつのではないかと思います」 ちなみに安達さんは「指示はしますが、『教えてください』と言われない限り、自分から積極的に教えることはありません。 教えることは余計なお世話だと思っていますので」と教えてくれました。 心当たりがある人は一度、普段の言動を振り返ってみてはいかがでしょう。 上司から部下への質問は試すことになりがちですが、言い方を間違えると、『あの上司、上から目線だよね』と嫌われることになります」 これはよく口にしがちな質問なので注意したいですね。 どうすれば改善していけるのでしょうか? 「たとえば、部下への質問なら『知っていると思うけど』などのクッション的なひと言を挟み、あなたは知っていると思うけど、という前提で質問をするとうまくいくことが多いです。 当然、上司になれば部下を試さなければならないケースは発生しますが、言い方しだいで部下のモチベーションはかなり変わってくるものです」 この「クッション言葉」ひとつで、部下からの印象は大きく変わりそうですね。 以上、無意識のうちに上から目線をしていて嫌われる人の5つの特徴と、その解決策をご紹介しました。 人間関係での悩みは尽きないものですが、自分のちょっとした心がけしだいで、「あの人、すてきだよね」と好感を持ってもらえるようになれば、仕事もプライベートもますます充実していくことでしょう。 コミュニケーション能力というものが話題にされやすい現代だからこそ、自分の普段の言動や行動を見つめ直したいですね。

次の

無意識に「上から目線」になっている人の5つの特徴

いい から 気持ちよく する から 曲名

彼らは女性に可愛がられたいという欲求をコッソリ持っているので、必ず期待するんですね。 元からMっ気がある男性なら、このたった一言でゾクゾク…!っとスイッチが入ること間違いなし。 可愛い 可能性も大! ちなみに、S・Mのタイプに関係なく、こういうセリフが女性の口から出てくるだけで興奮するのが男。 気持ちを盛り上げれば盛り上げた分だけ彼氏を気持ちよくさせる事に繋がりますよ。 もし恥ずかしければ、彼の上に覆いかぶさった後に耳元で囁くだけでも充分です。 前もって部屋を薄暗くしておけばハードルはもっと下がりますね! 2. 舌&唇で愛撫する 彼女が自分を気持ち良くするために手で触ってくれる…これだけでも男性は興奮しますが、もっと喜ばせて物理的に彼氏を気持ちよくさせるのは、やっぱり唇&舌を使った愛撫です。 舌の感触が気持ちいい事はきっと体感済みですよね。 あの濡れた独特の柔らかさ…男性も同じように気持ちいいと感じます。 でも、それだけじゃありません。 男が のはもはやお約束。 でも女性の舐める行為にはどこかプレミア感が漂います。 女性が舌を使っている、というだけで興奮するスパイスになりますし、見た目がまたエロく映るんですね! しかも不思議な事に、手で触られるよりも愛情を感じるのが舌・唇を使った愛撫。 熱い吐息を感じさせる 「えっ彼氏を攻めてる時に吐息を出すって、どういう事?」と思われたでしょうか?責められている時に喘ぎ声を出すのは普通ですよね。 では、攻めている時に出す吐息とはなんぞや。 しかもそれが彼氏を気持ちよくさせる、とは…? AVを見たことがあればピーンと来るかと思いますが、口を使って彼氏の性感帯を攻めている時に 「はぁ…っ」とセクシーな息を漏らすテクニックの話です。 攻めながら喘ぐ女性の声を聞くと男性はさらに興奮するんです。 理由は、「彼女が俺を攻めながら興奮して吐息を抑えられなくなってる…!」と感じるから。 つまり を聞いた相乗効果で熱がどんどん高まっていくワケです。 こういう一つ一つの小ワザが彼氏を気持ちよくさせるために必要なんですね! 4. それは、上から下(ペニス)にだんだん降りていく方法。 そして、その途中で耳、首筋、乳首、ワキ、わき腹、腰骨、内股…といった性感帯に吸い付いたり舐めたりするんです。 アナタが受け身の時もこういう流れだと思いますが、彼氏を気持ちよくさせる時も同じなんですね。 唇が上から下にだんだん移動していくと、嫌でも 一番気持ちいいペニスが刺激される瞬間を期待するワケです。 彼がイマイチ感じなくて責める場所がない!という場合は、攻め方と開発方法を参考にしてみてくださいね。 感想を言いながらフェラする とことん攻めて彼氏を気持ちよくさせる日のフェラでは「感想」を挟むのがオススメです。 上から下に向かって順番に攻めてくると、大事なトコロに辿り着く頃にはペニスはガチガチに硬くなっているはず。 そこで一言「すごい…もう硬くなってる」と言うんです。 パンツを脱がす時は「脱がせていい?」「脱がしちゃうよ…?」というセリフでアソコが見られる事の羞恥心を煽りましょう。 要は一種の ですね。 しかも、もともと を言わせたい願望があるうえ、女性に「欲しい」「ちょうだい」と言葉でおねだりさせる事で征服欲も満たされます。 ペニスをナデナデしながら言えば破壊力は抜群!さらに目を見つめればパーフェクトです! 彼は内心「やばい!今日メチャクチャ興奮する…!」とタガが外れそうになること間違いなし。 そんな彼らが 憧れるプレイに必ず入っているのが、 女性に襲われて騎乗位で…というシチュエーション。 どんなオトコにも必ず!Mの一面があります。 これは筆者の持論(笑)ですが、こういう話を聞くとちょっぴり納得しませんか? というワケで、彼氏を気持ちよくさせるために、たまには騎乗位で繋がることをオススメします!と言っても別に難しくありませんよ。 彼を一通り攻めるセックスをした後、いったん攻守交代してアソコを愛撫してもらいます。 が、「たまには攻めてよ」と彼女にお願いする男性は後を絶ちません。

次の