かほせい ユーチューバー。 2020年 小学生が選ぶYouTuberランキングが発表!気になる第1位は...

マイナーなユーチューバーランキング

かほせい ユーチューバー

キッズチャンネル 「HIMAWARIちゃんねる」。 HIMAWARIちゃんねる しっかり者のお姉ちゃん!次女「まーちゃん」 出典: 名前 まーちゃん 本名 非公開 生年月日 2011年5月9日 牡牛座 年齢 9歳 2019年5月現在 学年 小学2年生 身長 125㎝ 成長中 出身地 福島県 お姉ちゃんのまーちゃんのYouTubeデビューは 2歳。 かれこれYouTuberとして6年間も動画を取り続けている 大ベテランである。 妹であるおーちゃんに優しいしっかりものの良きお姉ちゃんだが、まだまだ子供。 ドッキリがうまく行かずに動画で涙を見せる一面も・・・。 現在は 小学2年生になって更にお姉ちゃん感が増したまーちゃん。 上にお兄ちゃん・お姉ちゃんがいることから振る舞いや喋り方が少し周りの小学1年生よりも大人っぽい女の子である。 出典: そんなまーちゃんの特技は 「変顔」! このユーモア溢れる性格は、恐らくパパから受け継いだものだろう 笑 HIMAWARIちゃんねる 元気いっぱいで芸達者!三女「おーちゃん」 出典: 名前 おーちゃん 本名 非公開 生年月日 2014年9月14日 てんびん座 年齢 5歳 2020年5月現在 学年 幼稚園年中 身長 105㎝ 成長中 出身地 福島県 妹のおーちゃんのYouTubeデビューはなんと 0歳! これからは、おーちゃんのような 「生まれたときからYouTuber」という子供もどんどん増えていくことだろう。 もちろん、生まれたときからカメラとはお友達なのでもじもじしたり動じることなくプロ顔負けの演技力で視聴者たちを驚かせている。 まーちゃん・おーちゃん共に赤ちゃんの頃から動画を投稿し続けているため、まるで親になった気分で成長記録を楽しむことができるので、子供が大好きという方は是非一度過去にさかのぼって動画を視聴してみよう。 HIMAWARIちゃんねる まーちゃん・おーちゃんの名前の由来は?本名が気になる! 出典:m まーちゃん・おーちゃんというあだ名はママが命名したそう。 あだ名の由来は、二人とも本名から一文字を取ってつけたと言っていたことから まーちゃんは 「ま」おーちゃんは 「お」が付く本名であることが判明。 2文字ぐらいヒントがあれば「大体こんな感じかしら」という本名が頭に浮かぶが、 「ま・おが本名の中に入っている」ということしか明かされておらず、そしてその文字が頭文字なのかそうでないのかについても不明であるため、2人の本名が一体どんな名前なのかについては謎に包まれている。 HIMAWARIちゃんねるまーちゃんが通っている小学校は? 出典:www. irasutoya. com また、まーちゃんが通っている小学校についても 「福島県内の小学校」という事以外は明らかになっていない。 学校にもまーちゃんがYouTubeで活動をしていることについては知られているそうだが、特に 「(動画活動を)やめてくれ」などの注意は受けていないとのこと。 恐らく、HIMAWARIちゃんねるが炎上するようなアンチがいないチャンネルであること、そして子供の本業である勉学を疎かにしないよう パパ・ママがしっかりまーちゃんのことを見守ってくれていることが要因だと言えるだろう。 ぴろぴ お兄さん は 高校生、ねぇね お姉さん は 中学生 現在は高校生? と、ふたりとはかなり歳が離れているためとても優しく、視聴者からも大変評判なお兄ちゃん・お姉ちゃんであることから、家族仲は大変良いことが伺える。 出典:YouTube. com 幼い頃のにぃに 右 とねぇね 左 また、ぴろぴがいつも動画で顔を隠している理由は高校から 「個人情報が漏洩するようなことはしないで欲しい」と注意を受けているからなのだそうだ。 HIMAWARIちゃんねる ぴろぴ とうとう顔出し解禁!視聴者の反応は・・・? 2019年夏、ぴろぴの「もういいかな」の一言でぴろぴがとうとう顔出し解禁! 出典: 若い頃のパパ 後述 と似た印象の、優しく明るい好青年のひろぴ。 顔出し以降は動画への出演回数がかなり増え、以前よりもサービス精神旺盛だ! 愉快で元気な性格は、パパに似たのかも・・・? 現在、未成年が出演するチャンネルのコメント欄は全て書き込み機能がOFFとなっているため、言葉での評価を見ることはできないが、低評価の何倍も多く着けられている高評価から、ぴろぴの人気を読み取ることができるだろう。 HIMAWARIちゃんねるのボケ担当「パパ」は中国人?国籍は? HIMAWARIちゃんねるに欠かせない、ボケ担当の パパ。 と同じく、面白いメイクや衣装で登場し視聴者や家族たちを笑顔にするHIMAWARIちゃんねるの「笑かし」担当だ。 しかし、パパの喋り方が独特なこと、そしてTwitterに誤字が多いことから 「中国出身なのでは」という噂がある。 しかし、これについては特に公表されている詳しいプロフィールがないため真偽は不明。 「中国出身だとしたらちょっと悲しい」という視聴者もいるが、 出身地がどこだろうが「面白く、子供たちを分け隔てなく愛する良いお父さん」だということには変わりないだろう。 喋り方が独特なことには「東北訛りなのでは?」という意見も。 現在もやはりパパの出身地や国籍については様々な場で物議が醸されているが、やはり真相については謎に包まれたまま・・・。 知りたいという気持ちも大変強いかもしれないが、本人が特に多くを語ろうとしていないためあまり深く気にしすぎる必要は無いのではないだろうか。 HIMAWARIちゃんねる パパは若い頃超絶イケメンだった!! 出典: 現在はぽっちゃりとした体型にひょうきんな顔 真顔は結構いかつい であるパパだが、実はママと付き合っていた 若い頃はとてもスマートなイケメンだったのだ! ママはこのときよりも少しふっくらしただけであまり印象は変わらないが、パパは 「誰!? 」と言ってしまうほど別人である。 確かに、今のパパの面白さは昔のようなほっそりした体型では表現できなかったかもしれない・・・。 パパの昔の写真はこちらの動画で沢山紹介されているので、気になった方は是非。 HIMAWARIちゃんねる ママはどんな人?仕事はしてるの? 動画にも出演し、撮影や編集など「縁の下の力持ち」の ママ。 いつも優しく明るい、理想のお母さんである。 なんと、ほぼ毎日動画を投稿しているのにもかかわらず、 YouTube以外にも本業があるとのこと。 ママだけでなく、パパも同じくYouTube以外に普通の仕事をしているそうだ。 いつも忙しいのに疲れを一切見せないプロ根性は、筋金入りのYouTuber、まさにYouTuberの鏡と言える。 パパ・ママに関する詳しい情報はコチラ:.

次の

カホセイチャンネルとは?カナダ住在のキッズユーチューバー!

かほせい ユーチューバー

KahoSei Channel from Canadaとは? KahoSei Channel from Canadaは、カナダ在住の双子のキッズユーチューバーです。 チャンネル登録者数は8. 9万人 2017年4月時点 、総視聴回数は8,500万回を超える人気ユーチューバーで、 カナダに住む双子のKahoちゃんとSei君が、色んなことにチャレンジしています。 動画では二人の仲の良さは勿論、動画編集のクオリティが高く、ものすごく時間をかけて1本1本の動画を作っている様子が分かります! 編集を行っているのはご両親ですが、動画紹介コメントからその苦労が伺えますね。 KahoSei Channel from Canadaはどんな双子?キッズラインに憧れてデビュー? 「KahoSei Channel」でグーグル検索してみると、関連キーワードに「キッズライン」や「ひまわりチャンネル」といった、別のユーチューバーのチャンネルがヒットします。 1円としても、850万円の報酬が支払われている計算になるので、チャンネル開設から1年半で、サラリーマン平均年収を超える勢いです。 小さなお子さんがいるご両親に夢を与えていますね~! しかし、そんなKahoSei Channelですが、人気に火がつくまではカナダの街や森を巡る動画も投稿されていました。 今でこそ「なりきりシリーズ」が人気ですが、またこういった動画も投稿して欲しいですね~。 KahoSei Channel from Canadaのまとめ KahoSei Channel from Canadaは…• カナダに住むKahoちゃんとSei君の双子のユーチューバー!• 最初の頃はカナダを旅行する動画も投稿していた。 気になった方はYouTubeで「KahoSei Channel from Canada」と検索してみよう!.

次の

YouTuber(ユーチューバー)の収入の仕組みや平均年収は?

かほせい ユーチューバー

毎年FULMA株式会社により発表されている、「小学生が選んだYouTuberランキング TOP25」。 3月17日、その2020年版が発表された。 今回は新たに8組のYouTubeチャンネルがランクインを果たしている。 2020年版「小学生が選んだYouTuberランキングTOP25 」が発表! 2020年版「小学生が選んだYouTuberランキング」をFULMA株式会社が発表 引用: 3月17日、FULMA株式会社は例年調査しているランキング「小学生が選んだYouTuberランキング TOP25」を発表。 全国の小学生438人に聞いた好きなYouTuberアンケートを集計し、ランクインしたYouTuberと、そのチャンネル登録者数を公開した。 気になる第1位は…? 栄えある第1位を獲得したのは、今年もヒカキンであった。 チャンネル登録者数805万人を誇るトップYouTuberのヒカキンは、なんと今年で3年連続1位に輝いている。 誰でも安心して見られる動画の内容で、子どもたちにも大人気のヒカキンは、王座を譲らなかったようだ。 順位に変動はあったものの、トップの顔触れはほぼ変わらず。 唯一今年から新たにランクインしたのは、まいぜんシスターズとなった。 シスターズとあるが2人とも男性で、チャンネル登録者数は103万人にもなる。 「マインクラフト」「スーパーマリオ」などのゲームプレイ動画を主に投稿しており、優しい口調の実況でモットーとする「大人も子供も楽しめる」を貫きながらも、2人で面白く盛り上がっている。 まだまだ人気上昇中!HIMAWARIちゃんねる 親子で楽しめる動画を投稿するファミリー向けチャンネル「HIMAWARIちゃんねる」。 次女のまーちゃん、三女のおーちゃんを中心に、パパ、ママ、にぃに(長男・ひろぴ)、ねぇね(長女・なーちゃん)の仲良し家族で遊び動画・ドッキリ・ゲーム動画などを投稿しており。 3月17日の動画では新たに四女となる赤ちゃんが誕生したことも報告された。 チャンネル登録者数は220万人にものぼり、人気の動画は1億回、6900万回などかなりの数再生されている大人気ファミリーだ。 オダケン チャンネル登録者47万人を超える人気ゲーム実況者・オダケン。 主にホラーゲームの実況プレイなど、今までに900本以上の動画を投稿している。 明るくまったりとした実況もさることながら、顔もイケメンだと話題の人気YouTuberだ。

次の