俺 の 甲子園。 俺の甲子園 部費集めの裏技

【俺の甲子園】高校野球WEBゲーム攻略法情報、序盤の留意点、アプローチWiki

俺 の 甲子園

俺の甲子園の部費を集める裏技をご紹介します。 部員獲得のためのガチャや練習機材の購入などに使う部費。 いくらあっても足りないですよね。 本記事では部費をびっくりするくらい入手できる裏技を大公開します! 俺の甲子園 部費を裏技で獲得!? 部費はゲーム内でも毎年ある程度は入手することができます。 しかしより良い成績を取るために優秀な部員を確保しようと思うと、ある程度ガチャを回す必要があるため部費を一気に使ってしまいますよね。 それで優秀な部員が獲得できればよいですが、外れてしまったときの悔しさと言ったらありません。 そんなことが続くと、ついつい「 課金してしまおうか」とか「 もうこのゲームは辞めてしまおうか」なんて思ってしまうプレイヤーも少なくないでしょう。 でもちょっと待ってください。 俺の甲子園には部費をお金をかけずに入手する裏技があるんです! この裏技を使えば ガチャを引きたいけど部費が足りない、と言った時には非常に助かります。 私も実際にこの方法で驚くほどたくさんの部費を入手することができました。 俺の甲子園 部費で優秀な部員ゲット 部費を裏技で入手できたので、ガチャを何十回と回してみました。 その結果、夢にまで見た LR部員や多くのUR部員をゲットすることができました! 私が行った裏技は誰でも行うことができます。 なかなか良い部員を集められない時はこの方法を試してみると良いでしょう。 具体的なやり方については以下にまとめています。 俺の甲子園 部費を集める裏技 俺の甲子園の部費を集める裏技とは「 ポイントサイトを利用する」というものです。 ポイントサイトとは、会員に対してアプリなどを紹介し、その度にポイントを付与してくれるサイトのことです。 特に以下のサイトではキャンペーン中の 「好きなゲームで遊ぶだけ」で MAX【3,000円】分以上のポイントを取得できるよう設定されており、オススメです! パソコンの方はスマホでQRコードを読み取ってください キャンペーンはいつまでやっているか分かりませんから、 部費をすぐにでも欲しいという方は 今すぐ応募しておくことをおすすめします。 俺の甲子園 部費を集める裏技 おまけ 下記のポイントサイトは上記のようなキャンペーンこそしていませんが、アプリなどをダウンロードした時にもらえるポイントが非常に 多いことで知られています。 そのため 俺の甲子園の部費を継続的に集められるポイントサイトとして人気があります。 キャンペーンでもらえるポイントだけでは物足りないという方は下記のポイントサイトにも登録し、継続的に部費分のポイントを稼がれてみてはいかがでしょうか。

次の

俺の甲子園 人望の効率的な上げ方|定時なので帰ります

俺 の 甲子園

Contents• 育成の優先度 最初は、育成の優先度です。 当然のことながら、リアリティが高い方優先度が高くなります。 序盤だからといって、N の野手を育ててはいけません。 R以上の選手はすぐに出てきますし、序盤でSRも何人も引けますので、無駄に開花合成の餌を使わないようにしましょう。 無課金で進める場合は、まずはR投手4人を育てながら、URを入手したらその選手のレベルを優先してあげていきます。 ポジションが被った場合の考え方 選手が揃ってくると、同じポジションの選手でレアリティが被ることがあります。 例えば遊撃手のURを2枚引いた場合などです。 どちらを育てるか優先順位を決めることになります。 優先順位は次の順で考えてください。 チーム方針• コスト 1.チーム方針 まず、チームの方針を優先します。 チームの方針として、打撃優先、走力優先、守備優先とあると思いますので、まずはチーム方針に沿った選手を優先して育成してください。 2.成長 UR選手には成長型があります。 完全覚醒した場合は、潜在能力まで能力値が上がるので成長型は関係ありませんが、無課金の皆さんにとっては多く影響しますのでよく理解しておいてください。 成長型には、早熟、普通、晩成(私が勝手につけた呼称です)があります。 例えばURの場合、ある能力値の潜在能力が30,000だったとします。 各成長型による能力値の変化は以下のとおりです。 早熟の場合27,600、晩成は26,400となります。 コスト18のURの長打、ミート、走力、肩力、守備力の合計値の潜在能力は140,000ですので、4%の差は5,600の能力値の差となります。 これはかなり大きいです。 ですので、育成の優先順位を考えるときは、選手の成長型をみて優先順位をつけてもらうと良いと思います。 コスト 優先順位の最後は、コストの高い選手を優先するということです。 コストが高いということは、潜在能力が高いですから、成長型を踏まえて優先的に育てましょう。 打撃力・機動力・守備力どれを選ぶ? 上でも書きましたが、打撃力・機動力・守備力のどれを優先して選ぶかは、チームの方針ですので、人それぞれで良いと思いますし、個性を出すのが「俺の甲子園」の楽しみ方でもあると思います。 以下はゲーム内の傾向を踏まえた一般論として記載します。 野手 一概には言えませんが、今のゲーム内で有利なのは打撃力>守備力のチームです。 有力チームの選手構成や全体評価を見てもらえばわかると思いますが、完全に打高守低が主流です。 実際、守備力の高いチームもありますが、なかなか結果を残せていないようです。 ですので、とりあえず、勝てるチームを作りたいという方は、野手に関しては、打撃力の高い選手を揃えてベンチ入りさせると良いと思います。 投手 一方、投手を見ると、(異論あるかもしれませんが)成績を上げているのは、コントロール、球速、変化球の順で能力の高い投手だと思います(バランスもあるとおもいますが)。 スタミナはありすぎると、投げすぎてしまって、回復に時間がかかりすぎるなと良いことはあまりありません。 スタミナかあれば一人で投げきることもあり、投手を温存できるというメリットもありますが、他の能力に振られていた方が、抑えてくれる投手になりますよね。 また、投手は左腕、アンダースロー優先です。 それぞれ「サウスポーの極意」、「アンダースローの極意」という実戦スキルがあり、MAXで各3パーセントの能力上昇になります。 通常の実戦スキルは特定の能力だけ上がるのに対し、この二つは全ての投手能力 球速、コントロール、スタミナ、変化球 が上がるため非常に効果が大きいです。 サウスポーかつアンダースローであれば6パーセントの効果ですから効果絶大です。 アンダースローは少ないですが、サウスポーは、何人か入部するでしょうから早いタイミングで「サウスポーの極意」は取得しておくとよいでしょう。 まとめ いかがでしょうか。 今回は選手の育成にスポットをあてて説明しました。 皆さまのお役に立てば幸いです。

次の

ランクの決まり方: 俺の甲子園の攻略実況ブログ ~津軽三味線高校の軌跡~

俺 の 甲子園

気づけば一週間以上更新してなかった・・・。 7月9日に予選が終わると、甲子園までずいぶん長く感じられますね。 現実ではまだ予選すら終わっていないわけですが。 さて今日は、「チーム力のランクとは何か。 その評価はどう行われているか?」が議題です。 まずチーム力のランクとは何か。 これは投手・打力・守備・走力・総合の5つをA~Eでつけたものですね。 グラウンド画面のトップに出ているので、まさか知らない人はいないでしょう。 で、このランクが上がるとどうなるか。 の2点くらいでしょうか。 デメリットは特にありません。 あえて言うなら、公式戦で相手が油断してくれにくくなる(エースを先発させるとか)、というくらいでしょうか。 あと評価がどう行われているか。 まず確実なところから。 (ベンチ外の選手は評価に含まれない。 逆に、スタメンでなくとも評価の対象になる。 おそらく、メンバーのうち、投手評価B以上が2人以上いればA、みたいな形で決めているのではないかと推測しています。 情報をお持ちの方がいたら教えてください。 余談ですが、よく練習試合で、自分の評価がFなのにA以上の高校とかで募集かけている人いますよね。 あれは何なんでしょうか。 私が知る限り、このゲームにまだ総合Aの高校は全国に一つもいないので、A以上で募集かけたところで成立するはずがないのですが。 あと、私の高校は総合C評価ですが、現在、まだC以上の高校の絶対数が少なく、Dが多数の状態なので、C以上で募集をかけるとなかなか成立しません。 そのため、よほどじっくり腰を据えて募集したいとき以外は、D以上で募集をかけてます。 ベンチ入りしていない「R」投手のレベルを上げると、いきなり総合評価の投手がCからAになりました。 以上、何かに使えればと思い投稿しました。 2018年01月13日 12:48• ねこねっこ.

次の