スマホ ガラス コーティング おすすめ。 スマホ保護は「ガラスコーティング」がおすすめ

【ハルトコーティング】スマホを傷から守る! 評価 レビュー!

スマホ ガラス コーティング おすすめ

スマホのコーティング剤ってホントに効果あるの? 新しいiPhoneが発売されましたね! みなさん買いました!? さすがに値段が高すぎて、ボクはスルー予定です……。 それはいいとして、新しいスマートフォンを買ってきたら、まずはキズや画面割れ防止のために、保護シートを貼り付けるという人も多いんじゃないでしょうか。 こんな、保護シートあまり好きじゃない派のボクが最近気になっているのが「ガラスコーティング剤」! 液晶画面に直接液体を塗り込んでコーティングするだけで、画面がメチャクチャ丈夫になるという夢のアイテムらしいんですが……ホントにそんなことあるの!? ……というわけで買ってきました、ガラスコーティング剤「PIKAPRO(ピカプロ)」! 中身はこんな感じ 「汚れ落としクリーナー」「ガラスコーティング剤」「コーティング用水」「仕上げ用紙」……いろいろ入ってますね。 コレでスマホをコーティングして、たたいたり落としたりして効果を試したいところですが、さすがに自分のスマホで試すのはイヤだ! ……と駄々をこねたところ、編集部でジャンク・スマホを用意してくれました。 さすが「価格. com」、太っ腹! 予算の関係で、だいぶ古めな「iPhone 4s」ですが……懐かしい! この30ピン端子、久々に見ましたよ 思った以上に簡単にコーティングできるけど…… さて、この「iPhone 4s」をコーティングしていきましょう まずは「汚れ落としクリーナー」……ウエットティッシュみたいなもので画面をきれいに拭いていきます。 それから、乾いた不織布で水分を拭き取るんですが……その不織布は付属していない! 不織布の代わりに、新品のマスクでもいいそうなので、マスクで拭き取りました 続いて本番! 「ガラスコーティング剤」です この「ガラスコーティング剤」の量がメチャクチャ少ない。 内容量0. 5cc! 2,500円(参考価格)もしたのにッ! コレで効果がなかったら怒るでしかし。 一応、0. 5ccで3台分のスマホをコーティングできるらしいですけど、一度開封したら保存がきかないので、一気に3台分塗らなきゃならないという……。 付属の「施工用シート」に「ガラスコーティング剤」を染みこませて…… 細かく円を描くように塗り込んでいきます さらに「コーティング用水」の染みこんだシートで画面全体をぬらして 最後に「仕上げ用紙」で水分を拭き取ります これで1回分のコーティングは終了! この作業を3回繰り返して重ね塗りすれば完成です。 いろいろやることがあるのでややこしいですが、作業自体は簡単。 こんなのでホントにコーティングできているのかな? 見た感じ、厚みも何も変わっていないように見えますが……? というのも、この「ガラスコーティング剤」は、画面の上に硬い膜を作るわけではなく、表面を化学変化させることによって硬くする仕組みらしいのです。 なので、初めて施工しても塗りむらなどはナシ。 これでホントに丈夫になっているのなら、メチャクチャうれしいですが……どうなんでしょうか!? カッターで画面をひっかく! コーティング剤は塗ってから数日乾かしたほうが硬くなるとのことなので、数日後にいよいよ実験してみることに。 比較用に3台の「iPhone 4s」を用意しました 見た目じゃほぼ区別がつかないですが、左から「裸のiPhone」「保護シートを貼ったiPhone」「ガラスコーティングしたiPhone」となっています。 「保護シート」は明らかに手触りが違いますが、「裸」と「ガラスコーティング」は触った感じでは区別がつかず、若干「ガラスコーティング」のほうが滑らかな手触りになっているかな……という程度。 「ガラスコーティング」には指紋汚れなどを防ぐ効果もあるそうなんですが……、コレも気持ち指紋がつきにくいかなーくらいの効果。 もちろん、ベタベタ触れば指紋はつきます。 ……ちゃんと丈夫になってるのかな? 「保護シート」はちょっと厚みのあるガラス製のものですよ! まずはカッターで画面をひっかいてみましょう かなり力を入れてグリグリしたにもかかわらず、3台ともほぼ無傷! 裸のiPhoneだけ、うっすらと跡がついていますが…… 意外と裸状態のままでも丈夫ですね。 さすがiPhone、優秀だ! アスファルトの上に落とす! 続いて落下実験です。 スマホを落っことして、画面を割ってしまうというケースが一番多いんじゃないでしょうか? ボクの肩の高さ(約140cm)から、アスファルト舗装された地面に落とします! バシーンといい音をさせて地面にたたきつけられるiPhone。 ジャンクとはいえ心臓に悪い……。 それでは、アスファルトに激突したiPhoneの運命はどうなったんでしょうか!? 裸のiPhoneは見事に画面バッキバキになっちゃってますが、「保護シート」「ガラスコーティング」の2台は生き残っている! 「保護シート」のほうは、シート部分に若干ヒビが入っちゃってますが 「ガラスコーティング」はほぼ無傷。 マジか!? 角のあたりにガッツリ打ち付けられた形跡はあるんですけどね 「保護シート」のほうはともかく、「ガラスコーティング」は予想以上の頑丈さを見せてくれました。 あんな液体をチョロッと塗り込んだだけで、ここまで効果があるとは。 驚きです。 ハンマーでぶったたく! 最後に「これはムリだろ」というハードな実験を。 ハンマーでぶったたく! スマホをハンマーでたたかれるシチュエーションというのが想像できませんが、コレに耐えられるようなら、本当にスゴイぞ。

次の

mineoスマホコーティング|料金・サービス|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

スマホ ガラス コーティング おすすめ

ガラスコーティングの画面保護の効果として一般的によく言われているのは、フィルムに比べて落としても割れにくい点だと言われています。 一般的なフィルムは画面の表面に貼り付けるタイプであり、そういったタイプだと傷がつきにくいのは確かですが、落としたときなどにはあまり効果がない場合がある、とも言われています。 iPhoneを落とす場合、画面が直接地面に激突して割れる場合より、落ちた部分の衝撃が画面に伝わり割れてしまう場合が多いのです。 そしてその場合、フィルムはその機構上、伝わってきた衝撃に対してはあまり画面保護の効果を発揮しません。 iPhoneを全面コーティングした場合、落とした部位にもコーティングが施されている可能性は高く、衝撃を吸収する可能性はフィルムより高いと言われています。 iPhoneを含め、スマホは忘れがちですが「超」のつくレベルの精密機械で、さながら持ち運びのできるPCのようなもの、と言ってしまっても過言ではないでしょう。 そして、持ち運ぶ上で雨など、濡れてしまう可能性は一般的なPCよりも高いです。 iPhoneのなかには防水加工が施されているものもありますが、少し古い機種などでは防水加工が充分でないものもあります。 何らかのトラブル等でiPhoneに 水をこぼしてもiPhoneをガラスコーティングしていれば水を弾くため少しは安心です。 ただし、あくまでiPhoneのガラスコーティングですので、完全防水とは言えません。 十分な注意と防水対策を施した上でもしもの事態にはiPhoneのガラスコーティングが守ってくれる、というような防水対策の選び方がよいでしょう。

次の

【要注意】スマホにガラスコーティングをする2つのデメリット | gma.butterscotchblankees.com

スマホ ガラス コーティング おすすめ

ガラスコーティングをスマホに施工するメリットについて ガラスコーティングでスマホがキレイになるって本当? 本当です。 おすすめです。 ガラスコーティングをスマホにおすすめする理由や詳しい解説、ビフォーアフター画像をぜひご覧ください。 ガラスコーティングでスマホが美しく生まれ変わる! ナインカラットは国内最高クラスの硬度9Hのガラスコーティング剤でスマホ全体を塗布します。 フィルムでは保護できない角の部分もしっかり守ります。 スマホは何かの拍子でぶつけてしまうと簡単に傷が付いてしまいます。 しかしナインカラットのガラスコーティングはスマホ全体を傷から守ります。 そしてなにより美しい仕上がり。 ナインカラットはすべての店舗で専門スタッフが施工しますので、施工後の美しい仕上がりに必ずご満足いただけるはずです。 ガラスコーティングとスマホ保護フィルムの違い 保護フィルムの場合、どうしても気泡が入ってしまいます。 上手に貼るのはとても難しいですし どんなに丁寧に貼っても気泡は入ってしまうものです。 クロスを使って気泡を押し出そうとしたら 力を入れ過ぎてフィルムに傷が付いてしまった! なんて声もよく耳にします。 丁寧に貼ったつもりが斜めになってしまうことも。 わずかコンマ数ミリのずれが気になって貼り直したら、 ゴミが入ってしまった! 聞いているだけでもストレスに感じます。 たとえ上手に貼れたとしても 時間の経過とともに白濁したり傷が付いてしまいます。 また、フィルムの縁にはゴミが溜まっていきますし剥がれたりします。 貼り換えなど結構お金もかかりますよね。 しかしガラスコーティングならスマホに関するこれらのストレスから解放されるのです。 ガラスコーティングでスマホが感動の美しさに! いかがですか? 美しいスマホに生まれ変わりました! 先程の画像と同じスマホだと思えないほどの美しい仕上がりです。 まずはスマホのフィルムを剥がし専用洗剤でクリーニングします。 そしてガラスコーティング剤を塗布していきます。 所要時間は片面なら約15分。 施工直後からスマホを使うことができますので、とてもお手軽です。 ガラスコーティングしたスマホの表面について 日常生活での温度や湿度ではガラスコーティングには一切変化がありません。 とても丈夫で強く美しいスマホになっています。 スマホは熱を持ったり汗や湿気に晒される機会が多いですが、ガラスコーティングはいっさい劣化しません。 スマホを完璧に守ってくれます。 ガラスコーティングの厚さはわずか0. 003ミリ ガラスコーティングは保護フィルムや強化ガラスのように分厚くなりません。 スマホ全体を極薄の被膜が傷から完璧に保護するので保護フィルムを貼る必要もありません。 さらにガラスコーティングは傷に強いだけではありません。 皮脂やファンデーション汚れが付きにくくなります。 汚れが付いてもサッとひと拭きで落ちます。 フィルムや強化ガラスだと汚れを拭くと一見キレイになったように見えますが油分も雑菌も実は残ってしまっています。 しかしガラスコーティングなら油分や雑菌をサッとひと拭きでキレイに除去できるので、あなたのスマホは常に清潔で美しい状態が保たれます。 当然ですが気泡も一切ありません。 保護フィルムはたとえ完璧に貼れたとしても 使用しているうちに気泡が入ります。 細心の注意を払って完璧にフィルムを貼っても 「いつの間にか気泡が入っている!」 本当に嫌になってしまいますよね。 しかしガラスコーティングは「貼る」のではなく「塗る」ので、 気泡が入り込む余地がまったくありません。 いつまでも美しさを保ちます。 その他のメリット ガラス面だけでなくスマホ本体部分にも鏡面のように映り込んでいます。 とにかく美しい仕上がりになります。 スマホを鍵や小銭と一緒にポケットに入れておいても擦り傷などが付きません。 さらに抗菌仕様もあります。 健康に悪影響が懸念される雑菌を寄せ付けません。 お子さまからシニアの方までガラスコーティングが大人気です。 ガラスコーティングをスマホに「塗る」時代 現在は、スマホを傷や汚れから保護するにはフィルムや強化ガラスが定番です。 しかしフィルムは時間の経過とともに劣化して汚れが目立ってきますし なによりスマホ本来の美しいフォルムが隠れてしまいます。 結構お金がかかる割にはデメリットが多いのです。 しかもフィルムは安価な海外製品が出回っていて粗悪品などは肌荒れなど健康に悪影響を及ぼすなどの報告もあります。 「最近手荒れがひどかったけど保護フィルムを交換したら症状が改善した!」 あなたもそんな経験ありませんか。 また、スマホには雑菌が多く付着していることもよく知られています。 ガラスコーティングはスマホをいつまでも清潔に保ちます。 ガラスコーティングがスマホの保護にベスト! ガラスコーティングならスマホのデザインはそのままに• 傷が付きにくくなる、割れにくくなる といった保護効果はもちろんのこと• 既に付いてしまった傷が目立たなくなる• 汚れが付いてもサッと拭き取れる• 指のすべりも滑らかになる• 抗菌 といったメリットがあります。 しかも、ナインカラットが使用するガラスコーティング剤は純国産で無機質。 安心・安全な素材だから、どなたも安心してご利用いただけます。 気泡もなく 剥がれもなく いつまでも新品同様の美しさを保ちます。 驚きの強さと美しさをあなたに。 皆さまのご来店・お問い合わせをスタッフ一同、心よりお待ちしています。 ナインカラットではガラスコーティングをスマホに施工する代理店になっていただける仲間を募集しています。 代理店のお仕事内容・運営費用がよくわかるeBookをダウンロード配信中.

次の