ギガ ノー カウント 使用 量 と は。 ギガノーカウント使用量って!?ソフトバンクのウルトラギガモンスター+に変更!│イーブロ

インスタはデータ量の速度制限がかかりやすい!3つの節約方法教えます

ギガ ノー カウント 使用 量 と は

実はインスタグラムのデータ使用量は多い! インスタグラムは、写真と動画投稿がメインのSNSになります。 そのため、文章だけではないので必然的にデータ使用量、さらには携帯の消費電力や内部ストレージを圧迫しています。 とくにアンドロイドの場合、microSDをいれていないとすぐ写真で内部ストレージがいっぱいになってしまいます。 実は私のアンドロイドがそんな状態になっています・・・。。 さらにインスタグラムを開くとわかりますが、勝手に動画が再生になることもあります。 これがデータ量に大きく関係していきます。 動画は通信量を最も消費するので、勝手に読み込み、再生することを抑えることでデータ量をグッと節約することが出来ます。 〇設定方法 1.インスタグラムを開き、自分のプロフィールページを開く 2.右上の歯車マーク(iPhone)または設定を押す 3.使用料を軽減をオンにする 以上3ステップで設定が完了になります。 この設定が行われていると、Wi-Fi以外の環境では動画を読み込み自動再生されることがありません! 外でインスタグラムを閲覧しても動画が再生されないのデータ量も消費することがないので安心してください。 インスタグラムの動画が再生されても、データ量を気にすることがなくなります。 家にパソコンや固定電話が無くてもモバイルルーターというのも契約することが出来ます。 小さいWi-fiの端末を持つという手間がありますが、外出先でもWi-fi環境になるというメリットがあります。 ぜひ検討してみて下さい。 プッシュ通知とは、お知らせ機能のことで、携帯の待ち受け画面に表示するもので、データ通信量自体は微量ですが、オフにするとほんの少しだけデータ量を節約することが出来ます。 塵も積もれば山となるです。 〇設定方法 1.インスタグラムアプリを開いて、自分のプロフィールページを開く 2.右上の歯車マーク、または設定を押す 3.プッシュ通知の設定をオフにする 以上が設定方法になります。 端末自体からも設定することが出来ます。 〇iPhoneの場合 1.設定ボタンを押す 2.通知からアプリの通知を押す 3.インスタグラムの通知許可をオフにする 〇アンドロイドの場合 1.設定ボタンを押す 2.音と通知からアプリの通知を押す 3.インスタグラムの通知許可をオフにする 通知されないので不便に感じというデメリットがありますが、普段から頻繁にインスタを見ているという方は通知を切ってしまいましょう。 私は通知がいつも鳴るのは嫌なので切ってしまっています。 裏技!インスタグラムが「カウントフリー」の携帯がある? データ量も携帯代も思いっきり節約したい!という方は多いと思います。 そこで裏技が「格安SIMフリー」がおすすめです。 格安SIMフリーの携帯電話は近年流行してます。 その中には、インスタグラムだけではなく、フェイスブックやTwitter、ポケモンGOといった有名アプリのデータ量がノーカウントになるものがあります。 その格安SIMを使えば、どんなにインスタグラムを使用してもデータ量は減らない、さらには、携帯電話代自体も安く抑えることが出来ます。 通知をオフにしなくても、Wi-Fi環境がなくても、動画の再生をオフにしなくても、カウントフリー対応SIMなら気にせずに使用することが可能です。 特に、ラインやフェイスブック、インスタグラムのSNSがカウントフリーなのはありがたいですよね。 LINEモバイルは回線はDoCoMoのエリアと一緒なので、通信エリアもドコモと同じです。 ドコモと同じというだけでもかなり安心して使用できるポイントだと思います。 普段あまり使わないという人なら3GB:月額1,690円なので大手のキャリアよりも毎月使用料が大幅にダウンします。 SNSのカウントフリーに特化していて、全部で9つのアプリがカウントフリーになります。 ・LINE ・Twitter ・フェイスブック ・インスタグラム ・ポケモン GO ・Messenger ・APP Store ・WeChat ・WhatsApp これらSNSがすべて無料で使用できるのは、FREETEのみです。 FREETEの弱点を一つ上げるなら、LINEモバイルはよりも速度が遅くなってしまうことです。 ですが、SNSを普段からよく使用するという場合はぜひこちらの格安SIMを考えてみてもいいでしょう。 FREETEは定額5GBを契約すると月額2,200円となります。 月額この使用料なら大手のキャリアよりもかなり携帯料金の節約になりますね。 この5GBの中に上記9つのSNSは含まれていないので、月にかなりのデータ量を使用することが可能です。 まとめ いかがでしたか? 今回はインスタグラムのデータ量使用料を節約する方法を書いてきました。 最後はこの記事のまとめを書いていきます。 ・動画の自動再生機能をオフにする ・Wi-Fi環境で使用する ・通知をオフにする ・SNSのデータ量カウントフリーの格安SIMを利用する 以上裏技も合わせると4つが節約方法になります。 毎月インスタグラムで速度制限がかかってしまうという方はぜひこの方法を試してみて下さい。

次の

みんなは何GB使ってる?スマホユーザーの平均使用ギガ数

ギガ ノー カウント 使用 量 と は

エンタメフリー機能を「オフ」に設定している場合• 公式アプリ以外での利用• 複数台・複数アプリでの同時視聴(同時に1サービスまでの視聴が対象のため)• 対象サービスのコンテンツ事業者が提供する公式アプリ以外による再生、ブラウザ上の再生• 対象サービスのWEBサイト上またはアプリ上での検索、画像、広告等の表示、SNS等への投稿など、動画・音声の再生以外にかかる機能• VPN (Virtual Private Network)、プロキシサーバを介した通信• 動画、音楽などのコンテンツのアップロード• エンタメフリー対象サービスからの外部リンクへの接続• 端末・サービス提供事業者側のソフトウェア・コンテンツ・ネットワークなどの更新に伴い対象サービスが識別不能となった場合 2020年12月1日~2020年1月6日まで音声通話SIMと同時に申し込みで「エンタメフリー・オプション」が最大6ヶ月無料 (加入月を含む6ヶ月間無料)になるキャンペーンを展開しています。 オプション付帯の無い状態の3GB以上のプランは3GB~30GBまでがありますが、料金表は以下のような形になっています。 エンタメフリー・オプションはオプションサービスなので 以下の料金にそれぞれ480円(音声通話SIMの場合)、または980円(データSIMの場合)を加算する形になります。 tv、グランブルーファンタジー スカイコンパス、GameWith、サイコミ、読書のお時間です、niconico、Video Market、ファミ通. GooglePlay カウントフリーオプション対象ゲーム・コンテンツ・SNSのアプリのダウンロード、アップデート、決済に関する通信量のカウントが対象となります。 詳しいコンテンツにつきましては、 でご確認ください。 niconico 以下のものがカウントフリーオプション対象となります。 N-airを用いたニコニコ生放送の通信 LinksMate リンクスメイトwebサイトへのアクセスが対象• 公式アプリ・サイト以外を用いて対象のゲームやコンテンツ、SNSをご利用いただいた場合、カウントフリーオプションの対象外となることがあります。 公式アプリ・サイト以外を用いて投稿された動画・画像は、カウントフリーオプションの対象外となることがあります。 サーバーを介さず、端末間で直接通信 P2P通信 が発生してしまうコンテンツについては、機械的および自動的に通信の識別が出来ないため、カウントフリーオプションの対象外となります。 対象のゲームやコンテンツ、SNSで使用されている外部リンクや外部サーバーへの接続はカウントフリーオプションの対象にはなりません。 VPNやプロキシサーバを介した通信はカウントフリーオプションの対象にはなりません。 3Mbpsになります。

次の

使えるデータ容量が減らない「カウントフリー」サービスまとめ(2019年12月版)

ギガ ノー カウント 使用 量 と は

通信量(ギガ)のカウント開始日を設定する 上記の方法でおおよその通信量を確認できるのですが、もしカウント設定と実際に通信容量がリセットされる日が異なる場合は 誤った通信量が表示される恐れがあります。 必ずお使いの携帯会社の通信量がリセットされる日を確認し、設定して下さい。 以上で毎月の 通信量のカウントリセット日が設定できます。 携帯会社のマイページから確認する 上記ではOPPOスマホから使ったギガ数を確認する方法を解説しました。 おおよその目安はこの方法でOKなのですが、この数字はあくまで目安です。 最も正確なデータは 携帯会社のマイページから確認すれば 確実な使ったギガ数と残っている通信量が確認できます。 ギガを節約する OPPOのスマートフォンで使用するデータ通信量(ギガ)を節約する設定は 別の記事で解説しております。 詳しくは下記の記事を参考にしてください。 以上参考になりましたら幸いです。 当「OPPOラボ」ではOPPOを中心に 基本的な使い方からニュースまでお届け中です。 またOPPOスマートフォンの事でお困りになりましたらココ『 OPPOラボ』に訪れてみてくださいね。

次の