ゴシップ ガール 正体。 ゴシップガールの正体はダン!伏線や矛盾を徹底分析!

『ゴシップガール』スピンオフ、“ゴシップガール”の正体がすでに判明!脚本家が暴露

ゴシップ ガール 正体

初めまして。 某首都圏に住む主婦です。 気になったドラマ、映画、漫画、小説をここで紹介していきます。 さっそく、手始めに「Gossip Girl season6」を紹介しちゃいます。 ここでは、ジョージーナが再登場し、2代目ゴシップガールとして活躍します。 アイヴィーが偽物だってこともバレ、ローラが本物のチャーリーだってことも判明。 でも遺産相続が本当にめんどくさそう・・・ みんなアイヴィーが偽物だってわかったらまじ怖くなったww 特にセリーナ顕著w でもこのアイヴィー、最後までしつこくつきまとってきます。 笑 アイヴィーあんまりすきじゃない(というか、かわいくない)身としては、早く消えて欲しかった。。 アイヴィーは正直本当に小物役なので、今回は省きます。 アイヴィーの小物ぶりを堪能したいかたはどうぞ、本編で! (個人的にはネイトがタイプなので、セリーナともっと絡んで欲しかったです。 でも本当に女の趣味が悪い!しかもプライベートでは薬物所持で捕まってましたね。。 ) では、シーズン6の内容は・・・ セリーナは郊外へ逃避し、別人としてスティーブンという男性と交際していた。 みんながセリーナを追いかけ、連れ戻し、再びセリーナはNYに帰ってくることになる。 ダンはジョージーナと手を組み、アッパーイーストサイドの暴露記事を制作することにした。 ブレアはチャックとお互いの使命を果たすまで一緒にはなれないという約束をし、 母親から譲り受けたファッションブランドの新作制作に奮闘する。 チャックとネイトはバートの不正を暴くために色々調べまくる。 セリーナはダンと関係を持った時とき(ダンはブレアと付き合ってたので浮気)のムービーを流され、スティーブンと破局 ダンも総スカンとなり、セリーナとダンは傷の舐め合いで急接近。 改めて、お互いの気持ちに気付きます。 しかしダンは仲間全員の暴露記事を掲載し、ぼっちになる。 セリーナのも! セリーナからも嫌われちゃったダン。 ブレアは仕事において途中たくさん挫折するが、ブレアらしい学生服のラインを立ち上げ、大成功する。 チャックは、いつもあと一歩ってところでいつもバートにしてやられてしまう。 しかも、最終的にモスクワへ強制送還されてしまうチャック! そこで、ブレアはバートが功労者として讃えられるパーティ(?)でバートに不正行為を自白させようと計画を練る。 しかし、結果は散々・・・しかもチャックが乗ったヘリが墜落!?!?!?!?! となるが、チャックは生きていた。 チャックはバートに屋上へ呼び出され、バートに殺されそうになるが、 もみ合いの拍子に、バートが屋上から落ちそうになり、ブレア登場。 でもチャックもブレアも助けず、まさかの、、、、バート死亡www チャックとブレアは警察から逃亡!でも、それがきっかけで結婚。 結婚しか道はない!(なんで!?妻は夫の不利な証言をしなくていいからとか・・・) となる。 セリーナへ猛アプローチ!でもセリーナは信じられないと拒絶。 セリーナはLAで新たにはじめようと決心する。 でもダンも諦めない!セリーナへのラブレターをセリーナの荷物にまぎれこませ、 まんまとセリーナはそれを読んでしまう。 (もうここからは、みんなが望んだ展開!) ダンとセリーナはお互いの純粋な気持ちをぶつけ合い、結ばれる。 なぜかその流れで・・・ ダンがある記事を潰れかけのネイトの新聞会社で公開します。 それは、ゴシップガールの正体。 (やっとw) なんと、 それは、 ダンでしたーーーー!!! (でもみんな笑って受け入れてたw みんなドロータだと思ってましたね) とかなんとかで、ゴシップガールは消滅。 消えました。 そして5年後、 セリーナとダンはめでたく結婚。

次の

【ネタバレ】ゴシップガールシーズン6(ファイナル)の感想を書くよー!!

ゴシップ ガール 正体

みんな同じ気持ちだよね。 ホッとした! ジュリエットがセリーナを破滅させようとする 真相が判明して、やっと安心できる。 それにしても、ほんとイカれてる!大昔の事をずっと根に持ってるなんてさ。 ・・・この件に疎い人いる? じゃ、くつろいで。 GGがじっくり教えてあげる。 オストロフ・センターに入院してるセリーナは隔離状態。 面会謝絶、電話禁止、とにかくダメづくし。 本人もただ回復することを望んでるみたい。 というわけで、残念なことに面会に行った ブレアとダンは部外者扱い。 二人とも唖然としてた。 だって、BはSので、ダンとSはでしょ!セリーナには会えなかったけど、ブレアとダンはジュリエットの化けの皮をはいでやるって、やる気満々。 で、手掛かりを探してた二人は、最も信頼できる情報源に助けを求めたの。 そっ、 GG!何でも聞きたまえ、恵みを与え給うぞよ ; ブレアとダンからジュリエット情報を求めるメールが来たから、 コネチカット州コーンウォールのとある住所を教えてあげたの。 そこへ行けば、謎に包まれたミス・シャープに関する情報が得られるはずだからね。 で、ブレアとダンは早速 ルーファスのへんてこな車に乗り込んでコネチカットに向かった。 わーい、遠足だよ! 教えられた住所に着いたブレアとダンはビックリ。 家の中は、ラリった若者であふれてて、どんちゃん騒ぎ。 ダンは、明らかにここは違う、って。 けど、ブレアは、怖がることない、ここにヒントがあるはず、って。 GGがわざわざこの住所を教えたのには何か理由があるって思ったわけ。 だって、GGがお気に入りのセレブを道に迷わせたりするはずないでしょ? で、驚くなかれ、中に入ったブレアとダンは何とあの を発見。 あいつのこと覚えてる?ほら、ってウソついた相手で、おまけにジェニーを運び屋にしてた男。 あいつだよ。 でも、今回はいい奴で、をジュリエットに売ったのは自分だと告白。 セリーナの件で罪悪感を抱いたみたいで、ジュリエット捜しを手伝うことを、ブレアとダンに申し出た。 実際、 ダミアンはジュリエットの実家を知ってた。 ナイトリーに通ってる時から顔見知りだからね、って。 ナイトリー?どっかで聞いたことがあるよね。 そう、だよね。 じゃ、ジュリエットはご学友なの?・・・それが違うんだって。 彼女は 地元っ子(!)だった。 そして運悪く、ブレア、ダンとダミアンの三人組がコーンウォールにいるって、ジュリエットにバレちゃったの。 もう、やだっ!! でも、バレたことを知らない三人は、何か探り出そうと彼女の家に向かった。 出迎えたのは、 ジュリエットのママで、どう見てもイカれたストーカーの母親って感じじゃないの。 むしろ、いい人って感じ。 変なの。 ブレアが男子二人を従え、家に上がり込むと、ジュリエットママは、娘が帰って来るまで紅茶でもいかが?って、超優しくて、まとも。 ジュリエットの身内にこういう対応されると、何だかすごく新鮮。 ダミアンはナイトリー校の生徒だったから、この町でジュリエットと知り合った、って説明。 すると、ジュリエットママが、じゃあ、息子の ベン・ドノヴァンとも知り合い?って。 それを聞いて、バラバラだったパズルのピースが収まる位置に収まった。 実は、 ベンは ジュリエットの父親違いの お兄ちゃんで、寄宿学校の先生をしていたんだって。 でも、 ベンはとある生徒と寝てるってウワサされて、クビになったらしい。 ・・・その生徒が、 セリーナ・ヴァンダーウッドセンだった。 OMFG ブレアとダンが聞いたダミアンの説明によると、 セリーナは在学中に突然すごく変わったらしい。 最初の頃は、パーティーガールで、いつも遊びほうけてたらしんだけど、ところが、ある日を境に、突然勉強をし始め、学校に興味を持ちだしたんだって。 特に、ドノヴァン先生の国語の授業で。 で、セリーナは、本当はいい子だって、ダミアンは思おうとしてたらしいけど、その思いを裏切られる決定的現場を目撃しちゃったとか。 セリーナとベンがホテルに入っていくところを。 きゃあ スキャンダラス!! さて、ブレアとダンに追跡されていると知った ジュリエットは、ニューヨークへ逃亡。 ベンに電話して、これで本当に最後になるよう、 セリーナと決着をつけると宣言。 一体何をする気だ!?、って、ベンはまじ心配。 何をしでかすか分からないジュリエットを説得しようとするも、電話を切られてしまってオロオロ。 ジュリエットを止めなきゃいけないから出してくれって、ベンは看守に懇願。 そこへ、パパの面会に来ていた ネイトが通りかかった。 ベンはネイトに身元を明かすと、セリーナの様子を見に行って、無事かどうか確かめて欲しいって頼んだの。 ああ、怖っ! 残念ながら、 ジュリエットのほうが先にセリーナと接触。 しかも、Sにとってヤバい雰囲気。 セリーナは、どうしてジュリエットがそんなに自分を嫌っているのか今でも分からない、って言うと、ジュリエットはカチンときた。 ・・・まったく、まだ分からないの?あんたが私の兄の人生をめちゃくちゃにしたからよ。 でも、Sはわからず困惑。 ジュリエットのお兄さんって誰?? で、ジュリエットは過去にさかのぼって説明し始めた。 あたしの兄はナイトリー校で教師をしてたベン・ドノヴァンよ!キスすらしたことないのに、あんたが関係を持ったってウソをついた相手!なのに、あんたがベンと寝たって書かれた宣誓供述書にサインしたから、兄の人生は終わった。 自由を奪われ、学生の道しるべになりたいって夢も奪われた。 司法取引に応じる羽目になり、刑務所行き。 刑務所じゃ暴行されないよう必死に身を守ってるの!!! でも、ジュリエットの話を聞いてもなお、セリーナはまだ腑に落ちない。 セリーナはそんなウソをついたこともないし、何かにサインした覚えもない、って反論。 けど、ジュリエットは セリーナのサインが入った宣誓供述書を確かに見た、って言うの。 うーん。。 セリーナがサインしていないなら、じゃあ一体 誰? 誰だか知りたい? OMG それは リリーだった! そこで、セリーナとジュリエットはヴァンダーウッドセン家へ向かい、リリーを問いただすことにしたの。 でも、ヴァンダーウッドセン家はパーティーの真っ最中。 いつもながらのリリー流で、友人、仕事仲間とハイソな面々を集め、にこやかにホストを努めるリリー。 そこへ、ブレア、ダン、ネイトとダミアンが姿を現したんだけど、みんなセリーナがジュリエットといるのを見てビックリ。 セリーナは、 ジュリエットは悪くない、 悪いのはママなの、って擁護。 そして、セリーナはママとすべてを話し合おうと声をかけたんだけど、ママはパブリシティ重視っていうかいい宣伝になるシャッターチャンスのほうを気にしてばかり。 で、頭にきたセリーナはこれに対処。 自分は今リハビリ中で、ママは自己中心的なウソつきよ!、って、パーティーゲストの前でスピーチ。 わお! リリーはセリーナの言動に愕然。 同じく、セリーナも 罪のない人間を刑務所送りにしたリリーの行動が信じられなかった。 リリーいわく、セリーナがニューヨークに戻って来たいと言った時、ナイトリー校での Sの成績があまりにも悪く、編入できるまともな学校がなかった。 だから、ナイトリー側に何とか取り計らってもらおうと、話し合いに行ったんだって。 そして、ナイトリーのキャンパスで女子高生たちが、 セリーナが教師と関係を持ってるって噂しているのを小耳にはさんだから、その情報を逆手に取って、学校側との交渉に使ったんだとか。 運良く、そのお陰でセリーナはコンスタンスに入ることができたらしい。 けど、運悪く、ナイトリー側が当局に通報したから、ベンは・・・あとはみんなご存知のとおり。 それを聞いたセリーナはカンカン。 でも、リリーはすべてセリーナのことを思ってやった事だと主張。 第一、若い娘に付け込んだベンに非があるって譲らないの。 で、セリーナは更に反論。 ベンは何もしてない!100%無実よ!って。 Yikes みんなリリーがした事にあきれ返ってた。 特に ルーファスもね。 で、次は自分の番とばかりに、チャックにとても内密かつシビアなビジネスがらみの話を暴露。 ・・・チャックに無断で、 リリーはバス産業を売ろうとしてる、って。 チャックは唖然。 リリーに売る権利はないし、絶対そんな勝手な真似はさせない!って、キッパリ。 ワーッ。 みんなリリーに怒り心頭だよ。 さて、みんながセリーナのことに追われている頃、 ネイトは家族のゴタゴタの対応に追われていたの。 ネイトは、パパがママに復縁しようってすり寄って来たのは、 仮釈放の時期が迫って来ているからだと思っていたんだ。 っていうのも、パパが密かにニューヨーク北部に、仮釈放後に住む家を借りたって知ったから。 相変わらず勝手なネイトパパ。 Nママがかわいそう。 で、ネイトはママにその事を告げたんだけど、パパに面会に行った時、パパの真意を聞いてドキッ。 パパが借りたラインベックにある別荘はパパとママが結婚した時、初めて行った旅行で泊まった場所だとか。 仮釈放になったら、ママとそこへ逃避行するつもりだったんだって。 えへん、つまり、二人っきりになりたいってことだよね(あ"ー 親がロマンティックにって、想像しただけでキモッ、キモッ、キモイ!!)。 それを聞いたネイトはマズいって思った。 自分が両親の仲をグチャグチャにしたわけだから。 で、ネイトは一生懸命ママに事情を説明したんだけど、ママはパパと、もうかかわりたくないって、取りつく島がない。 ママは自分の社会的立場を守るほうがパパのそばにいるより大事なんだって。 ってわけで、仮釈放後のネイトパパは社会復帰施設に行くみたい。 ところが、ネイトは、ふとアイディアが浮かんだ。 エンパイアホテルでパパと一緒に暮らせるかも、って。 ネイトパパは願ってもない話だ、って大喜び。 じゃ決まり、って、ネイトもニッコリ。 Awwww 父親と息子の絆、! さてと。 ホリデーシーズンが近づいてきて、みんなそれぞれの計画を練ってるみたい。 チャックは、ニュージーランドへ行って、思いっきり遊ぶんだとか。 でも、ブレアは、なぜチャックがはるばるニュージーランドまで行くかお見通し。 ニュージーランドは、叔父さんの がいるオーストラリアの近くでしょ。 やめたほうがいい、って、ブレアは忠告。 バス産業を手放したくないのは分かるけど、ジャックを信用しちゃダメ!って。 するとチャックは、共通の敵がいると、思いもよらない友情が芽生えることがあるって。 イヤな予感。 セリーナは、ニューヨーク北部へ車で小旅行。 ベンを刑務所送りにした、あの宣誓供述書にサインした判事を捜しに行くらしい。 ベンを刑務所から出すために、何か自分でもできることがあるはずって思ってるみたい。 そして、一緒に行こう、って、 ダンを誘ったんだ。 きっと楽しいよ。 北部までどれくらいかかるか分からないけど、車の中で二人っきりになれる、って。 確かに、ちょっとロマンチックな感じもするけどね。 でも、やめとくって、 ダンは 断った。 一人になる時間が欲しいし、今回の件はセリーナが自分で決着をつけなきゃいけない、って。 じゃあ、一体ダン+セリーナ=ダリーナはどうなっちゃうの? 知りたいよぅ。 ネイトはおじいちゃんとホリデーを過ごす予定だし、 エリックはエリオットとグスタードへ行っちゃった。 ってことは、休暇中ニューヨークにいるのは ブレアとダンだけ。 Yuck しかも、運悪く、二人とも同じフランスのドキュメンタリーを観に行く予定だとか。 もし映画館で出くわしても、絶対近くには座らないでおこうって約束してたけどね。 あー やれやれ。 さて、北部へ向かったはずのセリーナ。 実は、寄り道してたんだ。 それが、なんと、ベンが収監されてるスタテン島の刑務所!Whaaaaaaaaaaat? セリーナはベンに、どうしても会いたかった、って、言ってたけど。 OMFG!一体そんなとこで何してんの、S? ワオ、ワオ、ワオ。 いろんな事が起こり過ぎて疲れたから、少し休息しないと。 ちょうどホリデーシーズンだから、しばし息抜きができるし良かった。 でも、心配しないで。 すぐ戻って来るからね。 みんなも楽しいホリデーを過ごしてね。 そして、ハッピーニューイヤーもね。 来年はもっといろんな事が起きそうだよ。 今からワクワクしちゃって、ついつい顔がにやけちゃう。 xoxo Gossip Girl.

次の

海外ドラマ「ゴシップガール」シーズン6最終回までのあらすじとネタバレ感想!キャストのその後は?

ゴシップ ガール 正体

もくじ• ゴシップガールの正体 ダン の伏線 今日は家でエンドレスゴシップガールデー💕 面白いわ〜 ダンの顔と性格がタイプすぎるっ — 中嶋涼子😎Ryoko Nakajima🍰 NakashimaMinion ファンの中では有名なのが、 実は第1話の段階で、ダンがパソコンの前でゴシップガールのサイトを見て、何やら考え込んでいて、しかもそのPC画面はログイン状態だったということです!! 思いっきり、正体の伏線が示されていました。 もちろんアッパーイーストのセレブ学生の情報に流通している人という事で、容疑者の1人にはなっていましたが、1話目にネタバレとはすごい構想ですよね!? このシーンは見逃した人も多いのではないでしょうか? 気になるあなたは早速、第一話を見直してみてください! ちなみにプロデューサーたちは、 ドラマの最初からゴシップガールの正体を決めていたそうですよ! 最初に大胆に暴露しつつも、シリーズが進むにつれてばれないように細心の注意を払って、ストーリーを作っていたみたいです。 このやり方はアメリカらしいとも言えますが、かなり大胆ですよね。 続いては、実は伏線よりもはるかに多い、ダンがゴシップガールの正体であることの矛盾点を見ていきます。 「ゴシップガール」を全話無料で見る方法 「ゴシップガール」で見逃した回があるので全話見てみたい! 伏線を探しながらもう一度最初から見たい! と言う方も多いと思います。 「ゴシップガール」は人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、 当然ながらそれは違法です。 それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。 そのため、登録も簡単な正式なサービスで安心安全に、しかも無料で楽しむのが一番です! 海外ドラマ好きな私が自信を持っておすすめできるサービスをこちらの記事 で メリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。 ダンがサイトの運営者なら高みの見物で余裕で構えていればいいのに 、驚くはずもないネタに初見のような反応をするのはなぜでしょうか? また、身内を地獄へ突き落すネタを提供したのは納得いきません。 例えば、自分の妹 ジェニー)を陥れるような暴露ネタを提供したり、セリーナの妊娠疑惑に心底驚くシーンなど、矛盾を感じる場面がたくさんありました。 さらに、ダン自身がゴシップガールにいろいろ書き立てられて嫌な思いをしたりします。 そう考えると「 本当にそれはすべて演技なのか?」と思えてきますよね。 いまだに最終回に納得していないファンも多いといいます。 私としてはブレアのナニーのようなドロータなど、全然関係ない人が犯人であってほしかったです。 これでは、せっかく面白いドラマなのに「穴だらけのストーリーで最終回が気に食わないドラマ」という悪いレッテルも貼られてしまいます。 ただ、「 もしダンがサイトを立ち上げただけで、投稿は誰でも出来た」とすれば、「 ダンにとって初見のNEWSも飛び込んでくるのでは?」とも思いますが、どうなのでしょう・・・ 次に、矛盾点について、もう少し細かくまとめてみました。 セリーナはブレアのパーティーできちんと公表するべきと説得しますが、ダンは頑なにこれを拒み、秘密を守ろうとします。 そんな中、 ゴシップガールが二人の関係を暴露するという流れですが、 「 今回も自作自演?」 「ダンは秘密にしたかったの?注目されたかったの?」 と疑問を感じてしまいますね。 ここまで矛盾点を中心に見てきましたがが、もちろん、 ゴシップガールの最終回が悪かったというわけではありません! それでは最後にダンについてもう少し考察しつつ、この記事をまとめたいと思います。 スポンサーリンク ゴシップガールの正体 ダン のまとめ 今回はゴシップガールの正体と伏線、矛盾点について詳しく見てきました。 個人的には、 全員最後にハッピーになったので細かいことは気にしないでいいのではないかと思います! 最終回にゴシップガールがダンとわかったことで、ダンとセリーナの関係は前進し、結婚もするし、暴露本は売れるし、アッパーイーストの人間は皆幸せになったので、終わり良ければすべて良しです! いろいろな情報を暴露された妹のジェニーは、 兄がゴシップガールと気づいていたようで、ゴシップガールを高校の時に利用したというシーンもあるので、この兄弟侮れませんね。 ダンは初めのころは、ネイトやチャック達からも、同級生なのに全く相手にされなかったり、「お前ストーカーかよ」とか言われて悔しかったのでしょう。 「 いつか見返してやる」、「 憧れの彼らと友達になりたい」、「 輪の中心に入りたい」という 少年の野望は見事に叶い、下剋上成功です! 彼には、文章を書く才能があったし、中心人物だし、大どんでん返しという感じもあったので納得の結果です。 ただ、ダンの自白により、ゴシップガールのサイトは閉鎖されるかもしれませんが、 二番煎じで違う似たようなサイトが立ち上がって、セレブたちは一生パパラッチされ続けるのではないでしょうか? 騙しあい、地位や名声への執着、裏切り、愛憎劇など、いろいろありましたが、私自身は渦中の人間にはなりたくないと思ってしまいます。 見ている分には楽しんですけどね笑 最終回まで見終わったゴシップガールですが、こうやって振り返ってみると、もう一回最初から見て伏線を探してみたくなりました! 初めて見る人も2回目の人も、「 ゴシップガールがダン」だとわかった上で見てみるのもおすすめの楽しみ方ですよ! 「ゴシップガール」を全話無料で見る方法 「ゴシップガール」で見逃した回があるので全話見てみたい! 伏線を探しながらもう一度最初から見たい! と言う方も多いと思います。 「ゴシップガール」は人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、 当然ながらそれは違法です。 それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。 そのため、登録も簡単な正式なサービスで安心安全に、しかも無料で楽しむのが一番です! 海外ドラマ好きな私が自信を持っておすすめできるサービスをこちらの記事 で メリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

次の