水沢 ダウン 2019。 【水沢ダウン 直営店で比較】ストリームラインが特徴的なストームを購入

DESCENTE ALLTERRAIN 水沢ダウン予約販売会 2019AW

水沢 ダウン 2019

「ほぼ日の水沢ダウン2019」11月の販売がはじまります。 抽選販売の受付期間は、11月15日(金)~29日(金)まで。 時間はじゅうぶんにありますが、今年バージョンの ほぼ日の水沢ダウンを手に入れる、最後のチャンスです。 どうかお買い逃しのないよう、ご検討くださいね。 とはいえ、なにぶん、大きなお買い物。 えらぶのにも、勇気がいりますよね。 とくに今年は、はじめて採用となる 「レディス・ロングロング」というモデルがあったり、 渋谷PARCO限定の「ココア」という、これまで あまりなかったブラウン系の色味を用意していたりと、 なにかと悩ませてしまうぶぶんが多いかもしれません。 「じっさいに着たらどんなふうになるのかな?」 「自分が持っている服と合うかな?」 「どんな色のインナーと合わせれば良いのかな?」 というふうに、 「自分が着たらこうなる」というイメージを、 きちんと持っておきたいと思われるかたも、 いらっしゃると思います。 そこで、今年のほぼ日の水沢ダウンの、 撮影にまつわるスタイリングをお願いした スタイリストの野崎未菜美さんに、 コーディネートのポイントや工夫をお伺いしてみました。 それを通じて、「冬のいい服」を、 「いい感じ」に着こなしていただくための、 ヒントになったらうれしいです。 なにかとうれしい、 着丈のちょうど良さ。 ほぼ日の水沢ダウン2019 レディス・ロング レディス・ロング〈ブラック〉 ヒップが隠れる着丈のレディス・ロングは、 いろいろなボトムスととても相性が良く、 使い勝手の良い丈感だと思います。 おすすめは、この「ブラック」に合わせているような、 すっきりとしたシルエットのストレートパンツ。 気になる腰回りもカバーできる丈なので、 スタイル良く着こなせると思います。 このスタイリングでは、 ビビッドなマフラーを使ったり、 カジュアルな色合いでまとめましたが、 モノトーンでコーディネートをすれば かっちりとした印象になるので、 オンとオフの両方で、幅広く活躍しそうです。 レディス・ロング〈ココア〉 また、渋谷パルコ限定の「ココア」は、 やわらかい色味で肌なじみも良いため、 今季流行の茶系のワントーンコーディネートも、 きれいにはまりそうです。 極上の暖かさなのに、 すっきり、軽やか。 ほぼ日の水沢ダウン2019 レディス・ロングロング レディス・ロングロング〈ココア〉 今年新しく登場したレディス・ロングロングは、 身長160cm前後のかたがMサイズを着用して、 膝~膝下ぐらいの丈感になります。 体をすっぽり覆えるので、 このうえない暖かさを体感できるアイテムです。 ボトムスのおすすめは、 このコーディネートで合わせたような、 コートの下から見えるミモレ丈くらいのスカートです。 水沢ダウンはすっきりとしたシルエットなので、 流行りのワイドパンツなども、 バランスよく着こなせると思います。 レディス・ロングロング〈ココア〉 このスタイリングでは、ダウンの色と相性の良い バーガンディーのニットを、首元から 挿し色的にのぞかせることで大人らしくしつつ、 ボリュームのあるブーツでカジュアルダウンしました 裏地のアラン模様がシックなので、 チェックなどの柄物も合わせやすいですよ。 レディス・ロングロング〈ネイビー〉 ニット+デニムのシンプルなコーディネートでも、 ロングロングを羽織れば一気にこなれた印象になります。 冬の色合わせはふつう重くなりがちですが、 たとえば「ネイビー」に相性の良いベージュや白を合わせると、 軽やかな着こなしがたのしめそうです。 スーツにも合う、スマートな一品。 ほぼ日の水沢ダウン2019 メンズ・ロング メンズ・ロングは、肉厚感の少ないスリムなデザインで、 スーツなどにもあわせやすい丈感になっています。 じっさいにビジネスマンのかたが、 仕事の際に着用されることも多いそうで、 スマートな印象で着ていただけます。 メンズ・ロング〈ブラック〉 こちらでは、バーガンディー色のニットに ノンウォッシュデニムを履いて、 大人っぽい雰囲気の洋服に合わせています。 裏地のデザインもシックなので、 こういった落ち着いたコーディネートにも、 違和感なく馴染んでくれそうです。 メンズ・ロング〈ネイビー〉 いっぽうで、このような、 ゆるっとしたニットカーディガンとワイドパンツという、 リラックス感のある合わせかたも、もちろん素敵です。 ロングを羽織ることで、きれいなシルエットで スタイリング全体を引き締めてくれます。 それにくわえて、ダブルジップを生かして、 インナーを裾からチラッと見せることもできるので、 カジュアルな着こなしもたのしめそうです。 メンズならではの、 アクティブな着こなしに。 ほぼ日の水沢ダウン2019 メンズ・ショート スポーティーなメンズ・ショートは、 機能面も充実していてアクティブな印象です。 ショート丈でコーディネートのバランスも取りやすく デザイン性も高いので、どんな洋服に合わせても、 スタイリッシュに着こなせます。 メンズ・ショート〈ブラック〉 このスタイリングのポイントは、 ニュアンスカラーのシャツを挿し色にして、 ニット帽とチノパンを合わせてみたところです。 定番の着こなしなのに、どこか洗練された 印象になるように工夫してみました。 メンズ・ショート〈ココア〉 反対に、こちらにはフォレストグリーン色の メランジニットを合わせて粗野感を出してみましたが、 「ココア」の色合いは、 絶妙に落ち着いたトーンのブラウンなので、 野暮ったくなりすぎない安心感があります。 今回はどのスタイリングも ベーシックな洋服に合わせていますが、 スウェットにさらっと羽織るだけでも サマになりそうです。 まるで、ニットベストのように。 今回の裏地は、モノトーンのシンプルな アラン編みがプリントされているので、 どんなアイテムにも合わせやすいと思います。 メンズのコーディネートのように、 表地の「ネイビー」には、挿し色になる インナーを合わせるのがおすすめです。 逆に、インナーを同じトーンで揃えると、 裏地が主役になるような印象になります。 まるでニットベストかのように着こなせて、 そして暖かさも持ちあわせた、優秀なアイテムです。 お手持ちのコートやジャケットの下に、 インナーダウンとして忍ばせることで、 コーディネートの幅が広がりますよ。 また、肌寒い秋口からの季節には、 シンプルなパーカーなどに羽織るだけで、 ぐっと素敵な印象をたのしめるので、 ぜひ挑戦してみてください。 販売期間 2019年11月15日(金)午前11時 - 11月29日(金)午前11時 販売方法 お申し込みが販売数を越えた場合は「抽選」となります。 抽選結果を、販売終了後12月3日(火)までに、 メールで連絡さしあげます。 お届け時期 2019年12月6日(金)に発送(出荷) お申し込みにあたってのご注意• お支払い方法は「代引き」か「クレジットカード」を おえらびいただけます。 「ほぼ日ストア」で販売している他の商品との とりまとめはできません。 当選された場合のご注文のキャンセル、 および出荷後の返品は受けられません。 その他、お申し込みに際してご不明な点は、 をご覧ください。 渋谷PARCO「ほぼ日カルチャん」での 水沢ダウン限定モデルの販売について.

次の

唯一無二の存在感【水沢ダウン】特集|2019年人気モデル一挙紹介|YAMA HACK

水沢 ダウン 2019

「ほぼ日の水沢ダウン2019」11月の販売がはじまります。 抽選販売の受付期間は、11月15日(金)~29日(金)まで。 時間はじゅうぶんにありますが、今年バージョンの ほぼ日の水沢ダウンを手に入れる、最後のチャンスです。 どうかお買い逃しのないよう、ご検討くださいね。 とはいえ、なにぶん、大きなお買い物。 えらぶのにも、勇気がいりますよね。 とくに今年は、はじめて採用となる 「レディス・ロングロング」というモデルがあったり、 渋谷PARCO限定の「ココア」という、これまで あまりなかったブラウン系の色味を用意していたりと、 なにかと悩ませてしまうぶぶんが多いかもしれません。 「じっさいに着たらどんなふうになるのかな?」 「自分が持っている服と合うかな?」 「どんな色のインナーと合わせれば良いのかな?」 というふうに、 「自分が着たらこうなる」というイメージを、 きちんと持っておきたいと思われるかたも、 いらっしゃると思います。 そこで、今年のほぼ日の水沢ダウンの、 撮影にまつわるスタイリングをお願いした スタイリストの野崎未菜美さんに、 コーディネートのポイントや工夫をお伺いしてみました。 それを通じて、「冬のいい服」を、 「いい感じ」に着こなしていただくための、 ヒントになったらうれしいです。 なにかとうれしい、 着丈のちょうど良さ。 ほぼ日の水沢ダウン2019 レディス・ロング レディス・ロング〈ブラック〉 ヒップが隠れる着丈のレディス・ロングは、 いろいろなボトムスととても相性が良く、 使い勝手の良い丈感だと思います。 おすすめは、この「ブラック」に合わせているような、 すっきりとしたシルエットのストレートパンツ。 気になる腰回りもカバーできる丈なので、 スタイル良く着こなせると思います。 このスタイリングでは、 ビビッドなマフラーを使ったり、 カジュアルな色合いでまとめましたが、 モノトーンでコーディネートをすれば かっちりとした印象になるので、 オンとオフの両方で、幅広く活躍しそうです。 レディス・ロング〈ココア〉 また、渋谷パルコ限定の「ココア」は、 やわらかい色味で肌なじみも良いため、 今季流行の茶系のワントーンコーディネートも、 きれいにはまりそうです。 極上の暖かさなのに、 すっきり、軽やか。 ほぼ日の水沢ダウン2019 レディス・ロングロング レディス・ロングロング〈ココア〉 今年新しく登場したレディス・ロングロングは、 身長160cm前後のかたがMサイズを着用して、 膝~膝下ぐらいの丈感になります。 体をすっぽり覆えるので、 このうえない暖かさを体感できるアイテムです。 ボトムスのおすすめは、 このコーディネートで合わせたような、 コートの下から見えるミモレ丈くらいのスカートです。 水沢ダウンはすっきりとしたシルエットなので、 流行りのワイドパンツなども、 バランスよく着こなせると思います。 レディス・ロングロング〈ココア〉 このスタイリングでは、ダウンの色と相性の良い バーガンディーのニットを、首元から 挿し色的にのぞかせることで大人らしくしつつ、 ボリュームのあるブーツでカジュアルダウンしました 裏地のアラン模様がシックなので、 チェックなどの柄物も合わせやすいですよ。 レディス・ロングロング〈ネイビー〉 ニット+デニムのシンプルなコーディネートでも、 ロングロングを羽織れば一気にこなれた印象になります。 冬の色合わせはふつう重くなりがちですが、 たとえば「ネイビー」に相性の良いベージュや白を合わせると、 軽やかな着こなしがたのしめそうです。 スーツにも合う、スマートな一品。 ほぼ日の水沢ダウン2019 メンズ・ロング メンズ・ロングは、肉厚感の少ないスリムなデザインで、 スーツなどにもあわせやすい丈感になっています。 じっさいにビジネスマンのかたが、 仕事の際に着用されることも多いそうで、 スマートな印象で着ていただけます。 メンズ・ロング〈ブラック〉 こちらでは、バーガンディー色のニットに ノンウォッシュデニムを履いて、 大人っぽい雰囲気の洋服に合わせています。 裏地のデザインもシックなので、 こういった落ち着いたコーディネートにも、 違和感なく馴染んでくれそうです。 メンズ・ロング〈ネイビー〉 いっぽうで、このような、 ゆるっとしたニットカーディガンとワイドパンツという、 リラックス感のある合わせかたも、もちろん素敵です。 ロングを羽織ることで、きれいなシルエットで スタイリング全体を引き締めてくれます。 それにくわえて、ダブルジップを生かして、 インナーを裾からチラッと見せることもできるので、 カジュアルな着こなしもたのしめそうです。 メンズならではの、 アクティブな着こなしに。 ほぼ日の水沢ダウン2019 メンズ・ショート スポーティーなメンズ・ショートは、 機能面も充実していてアクティブな印象です。 ショート丈でコーディネートのバランスも取りやすく デザイン性も高いので、どんな洋服に合わせても、 スタイリッシュに着こなせます。 メンズ・ショート〈ブラック〉 このスタイリングのポイントは、 ニュアンスカラーのシャツを挿し色にして、 ニット帽とチノパンを合わせてみたところです。 定番の着こなしなのに、どこか洗練された 印象になるように工夫してみました。 メンズ・ショート〈ココア〉 反対に、こちらにはフォレストグリーン色の メランジニットを合わせて粗野感を出してみましたが、 「ココア」の色合いは、 絶妙に落ち着いたトーンのブラウンなので、 野暮ったくなりすぎない安心感があります。 今回はどのスタイリングも ベーシックな洋服に合わせていますが、 スウェットにさらっと羽織るだけでも サマになりそうです。 まるで、ニットベストのように。 今回の裏地は、モノトーンのシンプルな アラン編みがプリントされているので、 どんなアイテムにも合わせやすいと思います。 メンズのコーディネートのように、 表地の「ネイビー」には、挿し色になる インナーを合わせるのがおすすめです。 逆に、インナーを同じトーンで揃えると、 裏地が主役になるような印象になります。 まるでニットベストかのように着こなせて、 そして暖かさも持ちあわせた、優秀なアイテムです。 お手持ちのコートやジャケットの下に、 インナーダウンとして忍ばせることで、 コーディネートの幅が広がりますよ。 また、肌寒い秋口からの季節には、 シンプルなパーカーなどに羽織るだけで、 ぐっと素敵な印象をたのしめるので、 ぜひ挑戦してみてください。 販売期間 2019年11月15日(金)午前11時 - 11月29日(金)午前11時 販売方法 お申し込みが販売数を越えた場合は「抽選」となります。 抽選結果を、販売終了後12月3日(火)までに、 メールで連絡さしあげます。 お届け時期 2019年12月6日(金)に発送(出荷) お申し込みにあたってのご注意• お支払い方法は「代引き」か「クレジットカード」を おえらびいただけます。 「ほぼ日ストア」で販売している他の商品との とりまとめはできません。 当選された場合のご注文のキャンセル、 および出荷後の返品は受けられません。 その他、お申し込みに際してご不明な点は、 をご覧ください。 渋谷PARCO「ほぼ日カルチャん」での 水沢ダウン限定モデルの販売について.

次の

【水沢ダウン】2019デサントオルテライン マウンテニアとシャトルの比較 | ストラクト日記

水沢 ダウン 2019

洗濯時には、毛や絹、羽毛の取扱いに対応した中性洗剤をご利用下さい。 ひもなどがついている商品は、他のものと絡まないようご注意下さい。 ファスナーやホックなどのついている商品は、開いたままではウェアを傷めることがありますので、洗濯時には閉じて下さい。 だたし、裏側の両脇下 パンツは内側の前ウェスト部 に水抜き用ファスナーがあるものは、この水抜き用ファスナーを開けてウェア全体を裏返して洗って下さい。 脱水は、乾燥の効率を高めるためにも、十分に行って下さい。 洗濯の後は、ダウン 羽毛 が乾燥するまでに、かたまらないよう時々ほぐし、十分乾燥させてください。 製品品番によっては、洗濯方法が異なる場合がありますので、必ず事前に取扱い表示をご確認下さい。 たき火など、火気などとの接触にご注意下さい。 羽毛製品は、羽毛のかさ高性によって保温性を高めています。 保管は、長期間製品を押しつぶした状態にならないようご注意下さい。 表地のはっ水は、皮脂などの汚れや摩擦によって低下します。 洗濯で汚れを落とし、クリーニング店で、はっ水加工をお願いして下さい。 水沢ダウンは、表地の裏面に透湿防水膜を加工していますが、素材の特性上、徐々に劣化します。 また、着用しない状態でも保管環境により数年で劣化することがあります。 汗や汚れが付着した状態や高温多湿な環境下での保管は、この耐久性を低下させます。 ご使用後は、できるだけ早めに汚れを落とし、風通しの良い場所で保管して下さい。 2019年9月より白洋舍様と提携し「水沢ダウンの公認クリーニング店」としてクリーニングサービスの提供を開始しております。 上記洗浄方法で剥離が発生した場合、製品番号 および ケアラベル記載の製造年を確認して5シーズン以内のものは、弊社にて商品代金の返金をさせていただきます。 例えば、2015年製造の場合、2019年12月31日まで対象となります。

次の