銀 の さら 鹿児島。 鹿児島県、銀のさらのバイト・アルバイト募集情報

宅配寿司 銀のさら 鹿児島中央店のお好み握り〈1貫〉の商品を見る[/3]:楽天デリバリー

銀 の さら 鹿児島

調べてみたら確かに、あるウエブページにはこう書いてありました。 あくまでも、店長が食べてもよい、と許可した食材や廃棄商品等がある場合に限ります。 例; 使用期限を過ぎた寿司ネタと昨日のシャリ玉、受注ミスなどで作ってしまった・色などが悪かった等の不良商品(うどんや寿司、釜飯など)。 しかし、「従業員割引」(50%OFF)は、いつでも利用できます。 メニューにある商品が、半額で食べられます。 自分で調理し、使ったもの全てを自分で洗い、片づけるという「ハウスルール」の条件付きで、ですが。 しかし実際は、ハウスルールすら、きちんと守っていない人が、ほとんどです。 他の人も書き込んでいるように、ここは「マナーが悪い人たちが多い職場」です。 なかでも、最も酷いのは、「生活保護予備軍」とも思える、若中年フリーターの先輩方だと思います。 おそらく一生、どこの会社に行っても正社員にはなれない人たちです。 もう本人たち、将来を完全に諦めていると思いますが。 「賄い用釜飯」も、たったの118円で食べられます。 賄い用釜飯とは、その日に賄いで食べてよい食材(これも、使用期限が過ぎた食材)を使って、自分で作る釜飯のことです。 鰻の切れ端が出る場合があるので、それで釜寅自慢の鰻釜飯が118円で食べられます。 他にも、サーモンの血合いを使った釜飯があります。 たまに店の商品で使用している食材で、使用期限が過ぎたものが出ると、それで賄い用釜飯を作れます。 ただ、たまに高級食材が余っても、先輩が一人占めして全部食べてしまう場合がほとんどで、下っ端の人は食べられない場合が多いです。 出勤前に食ってしまう奴、二度食いする奴、学校帰りに食っていく学生、一人占めして食う奴などがいるのいで、すぐに無くなってしまう場合が多いのです。 寿司ネタの例; 大トロ、中トロ、エンガワ、生海老、サーモン、ハマチ、イクラ、生ウニ、ズワイガニ、ホタテ、アナゴ、湯引き鯛、生車海老、のどぐろ、厚焼き玉子など。 ほとんどの寿司ネタは使用期限が48時間か72時間なので、それを過ぎたら賄い用になると考えてよいです。 大体、水曜日前後が、廃棄食材が多く出やすいので、その辺りに出勤している先輩クルーが一番、贅沢に食べています。 下っ端だと、先輩の休憩後に休憩を取ることが多いので、その時にはもう、賄い用の食材がなくなっている場合が多いです。 しかし、店長だけは寿司ネタケースから自由に選んで食べている人もいます。 なかには、こういう特権を行使していた店長もいました。 賄い釜飯だと、カニ汁やホタテ汁で炊く釜飯は絶品です。 これに寿司ネタ用サーモンやキンメダイを入れて炊いても美味しいです。 これに、あれば冷たい生ウニを乗せて食べたりもできます。 温冷のギャップに違和感があると思うかもしれませんが、生ウニは冷たいほうが独特の甘みが引き立ちます。 あるいは、100円ショップで買ったカットバターを入れて絡めても、美味しいです。 厚紙のタイムカードをさしてガッチャンと打刻するタイプではなくパソコンの画面に従業員番号を入力して出勤とか退勤をクリックするタイプ。 まず出勤、休憩イン、休憩アウト、退勤。 休憩が2度入れば1日で6度も自らクリックすることになる。 これは、店長の机にあるホストパソコンで操作することが可能なんですよね。 時間の記録は見ることできるけど、時間を変更するにはパスワードが必要。 どうも自分が計算した給料と計算が合わないので店長が休みの時に開いて見てみた。 出勤や退勤や休憩イン、アウト。 5分とか10分とか少しずつカットしてんだよ。 チリも積もればなんとやらで1ヶ月トータルすればかなりの時間カット。 それが半年、1年と積み重なればかなり違って来ますよね。 それを何人もやれば賃金カットは相当な金額。 店長が夜な夜なやってんですよ。 その他にもここに悪く書かれているようなことがオンパレードの職場です。 地域が違っても中身は同じ。 フランチャイズの独立採算制で店長同士も接点はないはずなのに類は友を呼ぶってな感じですね。 賄いはほとんどなかった。 交通費規定支給と謳いながらゼロ。 兎に角セコくてセコくてセコすぎる。 社会保険労務士がダブルワークでアルバイトしたならば確実に吊し上げられる職場ですわ。 自分もある程度、労務関係の知識があり然るべき措置を取ろうと思いましたが、履歴書出しているもんだからどんな逆恨みされるか。 こちらに不利益を被ることあればと思ったらそこまではせずにそっと離れました。 敢えて言うならば犯罪が渦巻く職場です。 銀のさらの調理のバイトはお勧めです。 特に飲食業が未経験、接客が苦手、初めてバイトに勤められる方にはお勧めです。 少なくとも吉祥寺店では他の口コミで挙げられる点 賄いはでない、人間関係が悪い、店長は動かない、不衛生 は一切見ませんでした。 とくに印象的だったところについて投稿させて頂きます。 すべての食品に消費期限シールの貼付け、食材ごとの手袋替え、各ステーションのダスターの使い分け、細かい器具の洗浄・殺菌など、素人の短期バイトにもきちんと教育されてました。 個人的には、そこらの汚いまな板や柄の黒ずんてる和包丁を持つ板前さんよりは、吉祥寺店のバイトさんの提供する料理の方が安心して頂けます。 スタッフのお手洗いも綺麗で大切に使われてるようでしたので、気持ちよく使用できます。 銀のさら吉祥寺店はブラックではありません。 日本料理では当たり前の報酬なしの残業、いじめ、パワハラセクハラ、暴力は微塵もありませんでした。 「先進国」「民主主義」日本では未だに許されてる、「伝統」「古き良き風習」を盾にするブラック飲食界のなかでも、銀のさら吉祥寺店は珍しくホワイトです。 簡単に見える仕事ですが、「ちゃんとした仕事」を目指される方にはいくらでもやりがいがあります。 待ち時間を減らすため、効率よく動けるためにはステーションをどう設置すればいいのか。 この鮪の柵はどう切り付ければ無駄を減らし、見栄えの良いネタになるのか。 やがて店長や部長クラスになれば、どのように部下のものにやる気を無くさせないように仕事をおしえていけばいいのか。 どのくらい責任を持たせていいのか。 成長、チャレンジする余地はいくらでもあります。 銀のさらは学歴の低い社員ばかりだと馬鹿にしてるものこそ、「仕事」を舐めてる、世間知らずの人間です。 長々と申し訳ありませんが、言いたいことだけは言わせて頂きました。 先程にも言ったように、他の店舗については分かりませんが、銀のさら吉祥寺店でのバイトはお勧めです。 副業でバイトを始めましたがその直後に店長が入れ替わりました。 初めてこの業界で働いたのですが研修も殆どせず、一週間前に1〜2回言ったことを完璧に覚えていろとかいうパワハラっぷり。 何度も説明した。 と口癖のように言ってましたがそんなに丁寧に説明してもらったことはありません 勤務時間に関しては厳しいを通り越してもはやドケチ。 数十秒のロスでもイヤミったらしく注意されます。 その癖自分の仕事はいい加減。 半年間働きましたが私用の備品は最後まで揃いませんでしたし破れた制服を取り寄せるのに一ヶ月かかりました。 デリバリーでしたので店舗自体の問題はわかりませんが何回か洗い物を拭いた時、その布がとても臭くまともに洗ってないんじゃないかと思ったほどです。 就労条件としては給料もそこそこで社員割引が効くので悪くはないんですが管理者の育成が全くなってないですね。 二度とやらないですし周囲にもやらないよう忠告しています。 私はメイク 製造 としてバイトを始めました。 最初は、入店してから着替えて手洗いして帽子を被りエプロンを付けて簡単な握り. 洗い物. 卵焼き仕込みだけを教えていただきました。 メニューも多く仕込みから作る種類、魚の種類、魚を捌いたり、電話受付など覚える事がたくさんあるので覚えるのに時間がかかります。 巻物や丼、魚を捌く作業は教えてもらってません。 巻物や丼を作ってくださいと言われ、まだ教えていただいてませんと言うとじゃあ大丈夫やらなくていいと言われ教えてもらった事はほとんどなく、今後も教えて貰える気配はありません。 そしてできる事が少なくなるので困ります。 時給は良いので社員やベテランの方が自分の事だけをするのではなく、新人に教えるという事をしっかりした方が効率も良くなるし良いと思います。 バイトをするのにオススメはしません、楽しいとは感じませんでした 他のお店は批判が多いようですが、愛知県の一宮店は、良いお店です。 いちいち指示を待っていると疲れます。 事故はほとんどありません。 忙しくても、急がされることはありません。 ただし、責任感かなり強い人や稼ぎたい人が長時間労働していることはあります。 土日の時給アップしません。 コロナ手当もありません。 アルバイトの面接でくると、不安になるかもしれません。 近々キレイにします。 高三の八月にメイクとして入り今年で二年目になりますが、私的にはとても働きやすい環境だと思います。 皆さん社員やクルー同士などの人間関係で悩まれている方が多いですが、私の働いている店舗はクルー、社員共にとてもいい人です。 最初入ったとき一番驚いたのは、銀のさらだけでなく寿司上等、釜寅も同時に経営していることでした。 その情報は掲載してほしかったなと思います(笑) また、最初の半年間くらいは覚えることが多く大変でしたが、覚えてしまえばこっちのものですよ!! 約三ヶ月に一度新メニューになりますが、基本そんなに変わらないので心配いらないと思います。 と言っても後3日で辞めます 現在1月2日 高2の春、5月頃に入りました。 約半年程です。 面接に行くと店長はおらず、メイクリーダーの女子大学生の人が面接をしていただきました。 私は何の応募サイトを見たのかは忘れてしまっていて、よく調べるとかはしませんでしたが、日払いという文字を見て面接に言ったのを覚えています。 そしてそこで「日払いなんですよね?」と聞くと、「え?違うよ?」と言われました。 わかってないようで、時々日払と言ってくる人がいるようです。 まあ合格になりそうだったし、別に日払いとかどうでもよかったのでスルーしました。 合格の連絡は土日の間にすると言われ 面接時木曜日 待ちました。 日曜の夕方になっても連絡が来なかったので18時30分頃にこちらから連絡しました。 店長が電話に出て、「今忙しいから10分後にかけ直す」と言われ、連絡がきたのは次の日でした。。 もうこっちから断ってやろうかと思いましたがめんどくさかったので普通に合格しました。 そこから銀のさらの中身がわかっていき、本当にずーーーっとやめたい気持ちでいっぱいでした。 今までたくさんの飲食をやってきましたが、ここまで初心者に優しくない職場は初めてです。 なかなかいろんな事をしっかり教えてもられなくて、半年以上経った今でさえ初心者並みだと思っています。 そして何よりうんざりしている事が、バイトどうしの仲の悪さです。 表面上ではみんな仲良くしてます。 ですが本人のいないところで悪口の嵐です。 そして19歳の女の子がすっごい自己中で、大っ嫌いな主婦さんに対してはババア呼ばわり。 自分の思い通りにならなかったら近くにあった物を投げつけたり筋が通ってない言葉投げつけて相手を黙らせます。 年末年始はとっても忙しいです。 1月1日の出勤時間は夜中の4時でした。 そんななか、みんなピリピリしてるのはわかりますが、握っている最中でペアの子と喧嘩し「私もうやらない」という始末。 その子は店長に連れられ裏に。 内容は知りませんがその場をおさめ働かせるために話し合いをしていました。 とりあえず一つ言えることは、銀のさらはやばいということです。 もうやめるので関わりませんが、この経験がこの先活かせるとは到底思えませんね。 働くならば、『運』に任せるしかありません。 なうでバイトしてます 先にクチコミ見てから書いてますが、うちの所はタバコは外の喫煙所で吸ってくれるし、従業員との交流も難ではないです。 店長もゲームだったり動画見たりしてますが、注文が入ったりとか賄い作る時はちゃんとしてくれているので特に何も思いません。 ひどいところもあるものなんですね…よく潰れないな… 年末年始も流石に頼むご家庭多いと思いますし、なんならバイト面接時に年末年始の話もされたので丸一日業務を3日4日はしょうがないかなって思います。 どちゃくそ忙しいですけどね。 ただ給料が昇格後で900円は少し安いのかなぁと…。 デリは1000円以上なのに…と思います。 わたしの感覚がおかしいだけなのかもしれませんが笑 不満があるとすれば、店内ではなく店外。 お客さんの方にあったりしますね、やっぱり。 イレギュラーで非常識のお客さんとかよくいるので毎回電話対応後にキレ散らかしてます 心の中で.

次の

銀のさら 鹿児島中央店 (アルバイト)調理補助の求人募集詳細

銀 の さら 鹿児島

徹底した手洗いの後、お寿司を作る備品 ・調理器具のセッティング、シャリ(米)の準備、ネタの仕込み 実際のメイク業務までお願いします。 包丁の使い方が得意でない 方も、調理や盛り付けの基本がしっかり学べるアルバイトです。 冷めても味 の落ちない国産のお米、「内堀酒造」で醸造される酢、また かつおと焼きあごの上品なダシを加えた超特選醤油を利用するな ど美味しさを追求しています。 また、「銀のさら」は作りおきは せず注文を受けてから丁寧に仕上げています。 全店共通のマニュアルがありますので 電話のマナーや注文の取り方、調理道具の管理や調理手順配達ル ールや上手な接客トークも学べます。 全国の宅配拠点(デリバリー)ネットワークを活かし、現在では 宅配寿司市場でシェアNO. 1の地位を確立しております。 事業内容 「銀のさら」「釜寅」の運営など(募集者: 株 DAIHA)• 銀のさら 鹿児島中央店 勤務曜日・時間 9:00~23:00 シフト制 応相談 GW、お盆、年末年始入れるかた大歓迎!! 資格 資格は特に必要ありません。 お気軽にご連絡下さい。 採用予定人数 5~10名 人員を大幅に募集しています! 5名から10名の募集をさせて頂きます。 お気軽にご応募下さい。 城山薬品の隣です。 徒 歩10分圏内にローソン、セブンイレブン、タ イヨー。 同5分にロイヤルホスト。 店の隣に パン屋があります。 官公庁も多い、住宅街。 中洲通沿いにあるので平日の通勤時間帯は渋 滞が多いです。 応募後のプロセス 応募された方にはこちらからお電話またはメールにてご連絡致します。 代表問い合わせ先 銀のさらアルバイト求人担当 099-252-5353.

次の

銀のさら 鹿児島中央店 (アルバイト)デリバリースタッフの求人募集詳細

銀 の さら 鹿児島

初めは配送エリアを把握するために、桶の回収などを お願いします。 先輩社員やアルバイトスタッフが丁寧にフォロー していますので、「配達で迷ったらどうしよう」という不安は無 用です。 冷めても味 の落ちない国産のお米、「内堀酒造」で醸造される酢、また かつおと焼きあごの上品なダシを加えた超特選醤油を利用するな ど美味しさを追求しています。 また、「銀のさら」は作りおきは せず注文を受けてから丁寧に仕上げています。 全店共通のマニュアルがありますので 電話のマナーや注文の取り方、調理道具の管理や調理手順配達ル ールや上手な接客トークも学べます。 全国の宅配拠点(デリバリー)ネットワークを活かし、現在では 宅配寿司市場でシェアNO. 1の地位を確立しております。 事業内容 「銀のさら」「釜寅」の運営など(募集者: 株 DAIHA)• 銀のさら 鹿児島中央店 勤務曜日・時間 9:00~23:00 シフト制 応相談 GW、お盆、年末年始入れるかた大歓迎!! 土日祝の17~21時は時給100UPです! 資格 ・要原付免許 ・未経験OK 採用予定人数 5~10名 人員を大幅募集中です! 5名から10名の採用予定です。 城山薬品の隣です。 徒 歩10分圏内にローソン、セブンイレブン、タ イヨー。 同5分にロイヤルホスト。 店の隣に パン屋があります。 官公庁も多い、住宅街。 中洲通沿いにあるので平日の通勤時間帯は渋 滞が多いです。 応募後のプロセス 応募された方にはこちらからお電話またはメールにてご連絡致します。 代表問い合わせ先 銀のさらアルバイト求人担当 099-252-5353.

次の