から か あ 上手 の 高木 さん。 【衝撃!!】高木さんがからかわない!!?

「からかい勝負の高木さん」公式サイト

から か あ 上手 の 高木 さん

恋のきっかけ 西片が遅刻した理由は、落ちてたハンカチを職員室に届けていたからでした。 そしてそのハンカチは皆様の想像通り、高木さんのハンカチだったのです。 遅刻してまでハンカチを職員室に届けてくれた西片の優しさに、高木さんの恋は始まるのでした。 それにしても、きっかけは本当に些細なことから始まりますよね。 このハンカチは後にも二人の架け橋として大活躍しています。 高木さんが西片を好きな理由1 ノリの良い西片 毎日毎日かわかわれても飽きること無く付き合ってくれる西片。 高木さんとしては西片と話すきっかけの一つでもありますし、愛情表現のひとつなので、からかいを拒絶されることは死活問題となります、なのでいつまでも変わらずからかわれてくれる西片は最高に愛おしいんでしょう。 高木さんが西片を好きな理由2 からかわれ上手な面 高木さんのからかいに対して、高木さんが期待してる通り、もしくはそれ以上の反応を示してくれて、やってる側としてはこの上ない喜びですよね。 高木さん的にはそんなかわいい西片のリアクションも大好きな理由ですので、その顔が見たくてついつい沢山からかってしまうんですよね。 高木さんが西片を好きな理由3 優しい面 ハンカチの件もそうですし、毎日毎日からかっても嫌がらないところもそうですし、総合的に見て西片はかなり優しい男の子ですよね。 からかいの仕返しはしようとはしますが、決してただ傷つけるだけの言動や行動は取りませんし、そういう性格も高木さん的にはどストライクだったんでしょうね。 高木さんが西片を好きな理由4 期待に答えてくれる まぁ、高木さんの手腕があってのことですが、夏休み中も何かと理由付けすれば会ってくれますし、休日のお買い物にも付き合ってくれます。 ちょっと見方を間違ったら都合いい男の子に見えてしまうかもですが、違いますよ、高木さんの期待に答えてるだけです。 というか、期待通りになるように誘導されてるんですけど(笑)まぁ、やっぱそんな西片だから好きなんでしょう。 とどめのクリティカル そんな大好きな西片が、たまに見せるかっこいいと言うか、高木さん的にはポイント高い行動を取ると、高木さんの恋は更に燃え上がるのでした。 高木さんと一緒に帰りたかったからという言葉や、貸してたハンカチの中に入っていた、ありがとうと書かれた手紙をもらったりすると、高木さんのテンションは爆上がりします。 一見そんなに嬉しい?って思うようなことですが、西片が大好きな高木さんからすると、そういう些細な事がとても大切で嬉しいことなんですよね。 普段は小悪魔高木さんも、実際はかわいい中学生女子っていうのが伝わります。 高木さんが西片を好きな理由まとめ! きっかけは隣の席になって、ハンカチから始まって、そして毎日のからかいを得てますます恋心が加速していく高木さん。 そして、なんやかんやで高木さんに遅れながらも、西片も徐々に高木さんに恋をしていってるのがまた…。 高木さんの努力の甲斐もあって、すっかり西片も高木さんのからかいなしでは生きられない体になってしまって、高木さんの隣の席を死守しようと頑張っちゃいましたからね、そしてそれを見た高木さんは更に西片を好きになるっていうね。 もう付き合っちゃいなよ(笑)そんな二人の青春は必見ですので、是非ご覧になってください、そんな二人がゴールインしたあとの話の、スピンオフ作品(元)高木さんもおすすめです。 それでは、最後までお付き合いありがとございました。

次の

からかい上手の高木さんってなんで途中からロリになるの?「一巻の頃の大人っぽい高木さん返して」「ドM紳士激おこスレ」…2ch高木さんまとめ

から か あ 上手 の 高木 さん

ドキドキの高木さんの名シーン まずは「からかい上手の高木さん」で一番皆さんが期待しているドキドキの名シーンをご紹介していきます。 ここは!というシーンばかりで、おすすめのシーンを集めました。 絶対外せないシーン この名シーンは外せません!高木さんにからかわれ過ぎて不貞腐れた西片が、高木さんとは別の方向をずっと見ていました。 「高木さんめぇ!」と睨もうと高木さんを見ると!こんな可愛い仕草で、「やっとこっち向いた」なんて言われたら好きになりませんか!?勿論西片はドキドキバクバクで顔から火が出るところでした(笑)CMでも採用されたこの名シーンは、やはり見方といい、言葉といい、ふいにきた痛恨の一撃のような衝撃のある名シーンでした。 可愛いったらないですね。 無意識のアプローチ これには全員が固まったんではないでしょうか。 今まで本心をあまり口にしてこなかった西片だけに、高木さんのフリーズも納得です。 そして世の中の非リア充が雄叫びを上げたことでしょう(笑)男子友達の誘いを断って高木さんと帰る西片に、高木さんが「一緒に帰らなくて良かったの?」に対して返事がこの「高木さんと一緒に帰りたかったから」です。 実は高木さんをからかおうと考えていたので一緒に帰りたかったんですが、時すでに遅しというやつです。 しかし、これをキッカケに二人の距離はより近くなったと思います。 1期のアニメの中で一番ドキドキの展開ではなかったでしょうか。 鯉 こちらは2期でやってほしいストーリーのひとつです。 釣りでの勝負の際、大物がかかった西片が少しふらついたことで、高木さんが後ろから抱きついて助けようとしたシーンです。 これはもう、男子中学生にはハードルが高すぎるのではないでしょうか(笑)お陰で西片は頭も目も真っ白です。 だんだん大胆になってくる高木さんにも注目です。 この勝負は高木さんの勝ちになりましたが、それどころではなくなった西片君なのでした(笑) 水切り こちらは2期の1話目でやっていただけましたね!期待していました!水切りで良い石を見つけた西片が立った瞬間に高木さんに当たってしまいます。 川に落ちそうになった高木さんを助ける名シーンなんですが、高木さんのキュンとした表情や、その後の「手を繋いだか」どうかで争う二人にもニヤニヤしました。 くるっと西片が回って高木さんを助けるところは、やはりカッコ良かったですよね。 ニヤニヤの高木さんの名シーン 次は思わずニヤニヤしてしまう名シーンをご紹介ししていきます。 ドキドキとは違う口角が緩んでしまうシーンですよ。 相合傘 高木さんが傘を忘れたことからストーリーが始まるのですが、これはもう付き合ってませんか?(笑)「高木さんが傘を忘れるなんてドジだなー!」とからかおうとした西片に、「二人でこうやって傘をさすことなっていうんだっけ?忘れちゃった」と反撃する高木さんには流石!でした。 これには西片もしどろもどろになっていましたね。 この得意げな高木さんの顔と、西片の赤面は何度見てもニヤニヤしてしまいます。 聞こえないーなんて、とても楽しそうですね(笑) 間接キス こちらもニヤニヤワクワクしましたね!新発売のりんごジュースを高木さんにあげる際に「これって間接キスだよね」とからかおうとする西片に、何の躊躇もなく飲む高木さん。 それにビックリしていると、返ってきたジュースに逆に意識して飲めなくなる西片。 ここでもうニヤニヤが止まりません。 言った本人が一番意識しちゃったパターンですね(笑)その後意識しすぎてりんごジュースをこぼしたことは、予想範囲内です(笑) 席替え 初めての席替えで離ればなれになる二人ですが、その際に高木さんが言った「私はもうちょっと西片の隣の席がよかったなぁ」だなんて、ニヤニヤが止まりません!本当に寂しそうに言うんですから、西片もドッキドキでしたでしょう。 結局うまいこといきまして、また隣同士になるんですが。 本当に席が離れたとなった時の西片の寂しそうなシーンもニヤニヤしましたよね。 動画 これは絶対に外せません。 何回読んでもニヤニヤします。 メールでからかおうとした西片に、全く騙されない高木さんが反撃した瞬間です。 これは可愛すぎやしませんか!?まさかの動画にドキドキし、動画を見てから思わずニヤニヤしてしまった西片が最高でした。 そして、いつも動じない高木さんも流石には恥ずかしくなったのか、最後は顔を赤らめていたのには、史上最高のニヤニヤクスクスが待っていました。 こちらは2期で期待しています。 意外な反応の高木さんの名シーン ここでは思っていた反応とは違う高木さんの名シーンをご紹介します。 こんな表情もするんだと、新たな高木さんが見えてきますよ。 誘い 夏休みのお祭りを「いつもからかわれている誰かさんに誘ってほしい」と、直球ギリギリに攻めてくる高木さんから始まります。 そんなの一人しかいませんが、自意識過剰と思われたくない西片は勇気が出ないんです。 そして、意を決して「夏祭り一緒に行かない?」と言った瞬間、高木さんの喜々とした顔にドキッとする西片。 いつもの大人っぽい高木さんと違い、子供のように素直に喜ぶ高木さんに意外性を感じて、さらに好きになりました。 そしてこの後、買ったジュースを西片にあげまくる高木さんはテンション上がりまくったんだとさらに可愛く思えちゃいますよ。 お土産 こちらも意外な反応でした。 夏休みに旅行に行っていた西片が、高木さんを図書館に呼び出し、お土産を渡すところから始まります。 こんな嬉しそうな高木さんもなかなか登場しません。 やはり好きな人からお土産なんて貰うとテンション上がりますよね。 そして「旅行中も私のこと考えてたのか」とすかさずからかうところは立派です(笑)ずっと考えていたんでしょうね。 しかし高木さんをからかおうと、酸っぱいお菓子を買ってきたんですが、あまりにも素直に喜んでくれる高木さんに、良心が痛み正直に話してしまう西片にはキュンとしました。 そういうところが西片の魅力ですね。 我慢 こちらの回では、 風邪で途中から出席してきた西片を気にして、いつものようにからかわない高木さんにはびっくりしました。 初めは西片がいないことに凄く寂しそうにしていた高木さんでしたが、西片が来た瞬間に凄く笑顔になります。 恋する乙女な高木さんが可愛いのですが、さすがの高木さんも病人には何もしないようです(笑)しかし、「風邪っていってももうほとんど治ってるし」という西片の言葉で、からかいを解禁しました。 一瞬だけの我慢でしたが、高木さんに とってはとても苦だったでしょう。 こちらの回では初めてからかわない回となりました。

次の

『からかい上手の高木さん』の魅力を徹底レビュー!ほっこりからかいバトルに悶絶!

から か あ 上手 の 高木 さん

2020-06-27• 2020-06-27• 2020-06-27• 2020-06-26• 2020-06-26• 2020-06-25• 2020-06-25• 2020-06-25• 2020-06-25• 2020-06-25• 2020-06-24• 2020-06-24• 2020-06-24• 2020-06-24• 2020-06-24• 2020-06-24• 2020-06-24• 2020-06-24• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-22• 2020-06-22• 2020-06-22• 2020-06-22• 2020-06-22• 2020-06-22• 2020-06-22• 2020-06-22• 2020-06-22.

次の