情念 司。 上念司が百田尚樹に謝罪!「新型肺炎を怖がるなら引きこもれ嘘つき」発言動画が不適切と

加計学園は、ヘイト論客のケント・ギルバートや上念司を客員教授に|LITERA/リテラ

情念 司

php on line 316 テレビの討論番組によく出演している 経済評論家の上念司さん。 苗字は「じょうねん」と読みます。 あまり見かけない苗字ですね。 上念さんは1969年、東京都生まれの45歳。 中央大学附属高校からそのまま 中央大学法学部に進学。 中央大学附属高校は偏差値70となかなか 優秀な高校です。 上念さんはご両親が共働きで学習塾にも 通っていなかったそうですが、中学の先生の すすめで同高校に進学したのだそうです。 もともと成績がよかったんでしょうね。 3年生の頃に交換留学プログラムで アメリカ・コロンビア高校に留学。 学校で一人しか選ばれないという狭き門 でしたが、厳しい選抜の特訓に耐えて 選ばれたのだそうです。 そのおかげもあって留学先でも言葉で 苦労することがなかったのだとか。 そもそも語学留学なんですけどね。 ということは今でも相当な英語力があるん でしょうね。 留学から戻り、1年遅れで高校を卒業し、 そのまま中央大学法学部に進学。 中央の法学部と言えば弁護士になりたい人が 行くことで有名ですが、上念さんも当初その つもりはあったようです。 しかし、大学の弁論部である辞達学会に 入ったことで、弁護士の勉強よりも その活動に没頭するようになったのだ そうです。 討論番組の論客として活躍する基礎は このときに養われたんですね。 大学を卒業後は日本長期信用銀行 (1998年に経営破綻)に入行。 しかし、コネ入社がまかり通る社風に嫌気が 差してすぐに辞めてしまったのだそうです。 じつは「今でしょ」の林修さんも長銀の ご出身。 バブル後の悲惨な末路を見ると上念さんも 林さんも長銀を先に辞めておいて正解だった のかもしれませんね。 その後、臨海セミナーを経て独立。 2008年に勝間和代さんと「監査と分析」 という会社を設立。 多方面で活躍する勝間さんのブレーンとして 金融や財政といった政策についてリサーチを 行っているそうです。 勝間さんの陰に上念さんがいたとは 知りませんでした。 経済学者の浜田宏一氏に師事して経済学を 学んだこともあったそうです。 浜田氏は現在、内閣官房参与を務め、いわば 安倍首相のブレーン。 日本の経済学界の重鎮です。 すごい人に教えを乞うていたんですね。 著書である『「日銀貴族」が国を滅ぼす』は その薫陶の賜物だとのちに述べています。 そんな上念さんの評判は歯に衣着せぬ物言い がテレビなどメディアで受けている一方で、 ネット上ではかなり強く批判する人もいる ようですね。 経済評論家という立場上、その主張が誰か から批判されるのは宿命でしょうね。 時には過激な発言もある上念氏ですが、 それがまた聞いている人のカタルシスと なるんでしょう。 これからも日本経済がよくなるように その鋭い舌鋒でバンバン斬りまくって もらいたいですね。

次の

上念司 VS 朝日新聞の鮫島浩 上念司の舌鋒が鋭すぎて圧勝だと話題に

情念 司

上念司氏が百田尚樹氏に新型肺炎コロナウイルスに関する発言が不適切だと指摘され、謝罪しました。 すでに日本中にウイルス拡散したという前提で行動しましょう。 あなたが生き残らなければ日本滅亡。 今日から最低2週間外出禁止です。 言行一致でお願いします。 — 上念 司 smith796000 上念さんに言わせれば私も放射脳なんだろうが、私は今回、最悪の事態にならなかったとしても それを望んでいるが 、日本政府の初動における無為無策は、この国の危機管理能力の無さを露呈した問題だと見ています。 ちなみに朝日も立民も事態を軽視し「中国観光客を止めるな!」と主張していました。 — 百田尚樹 hyakutanaoki 上念司氏の発言の内、百田氏が特に問題視しているのは「新型肺炎が怖いなら家に引きこもってろ」「怖いと言ってるのに引きこもってないのは嘘つきだ」という趣旨の発言です。 上念氏は「 インフルエンザウイルスの影響で昨年死亡した日本人は3000人(超過死亡含む)を超えている。 それに対して新型肺炎コロナウイルスはWHOが信用できないとしても海外の数字はごまかせない。 海外では死亡者は0人。 なぜ新型肺炎を怖がる人は、インフルエンザも同様に怖がらないのか」という文脈で上記発言をしました。 でも新型肺炎やインフルエンザに関する情報発信をしていますが、虎ノ門と同様の発言をしているかどうかについては、全部見直すことはしません。 「『中国の発表する数字は信用がおけない』『未知のウィルスが怖い』と言う人は、これから何日も家から一歩も出ずに家族とも接触するな。 もし、それをしてない人は『嘘つき』だ!」 と言う人がいた。 そいつに言わせれば、私は嘘つきらしいが、よくもまあ人をウソつき呼ばわりできるもんだと思う。 — 百田尚樹 hyakutanaoki 「家に引き籠れ」という表現は撤回したようだが、「嘘つき」と言ったことは訂正も謝罪もしていない。 「中国の発表を信用できない」「未知のウィルスが怖い」と言った人に対する嘘つき呼ばわりは許さん! それ、私を嘘つきと言ったのと同じだから。 — 百田尚樹 hyakutanaoki 上念司、百田尚樹・他の視聴者に対する謝罪動画をUP 上念氏は善意から注意喚起していた百田氏とともに、他の視聴者に対して揶揄してしまう形になり、不快な思いをさせる発言をしてしまったとして謝罪動画をUPしました。 確かに感染症専門家などの 医者も、インフルエンザの危険をより重視しているが、コロナウイルスが危険ではないとは言っていないので、発言は多少行きすぎがあったと評価されても仕方がないのでしょう。 上念司の謝罪を百田尚樹が受け入れる 謝罪を受け入れます。 この件に関しては、もう何も言及しません。 これからも上念さんとは、上念さんさえよければ、仲良くやっていきたいと思っています。 — 百田尚樹 hyakutanaoki 私も口が過ぎました。 きつい言い方になってしまったことは私も謝罪します。 しかしながら、現時点でコロナウィルスはインフルエンザと比較して軽いと断言できるものではないと考えています。 過小評価することは危険です。 それは既存のメディアや政府の姿勢と同じです。 — 百田尚樹 hyakutanaoki 上念氏の謝罪を百田氏は受け入れたようです。 発言に責任を持ち、不適切と思ったら謝罪するという姿勢を示したと言えるでしょう。 以上 Nathannate.

次の

上念司 VS 朝日新聞の鮫島浩 上念司の舌鋒が鋭すぎて圧勝だと話題に

情念 司

Contents• 上念司は独身or結婚して子供がいる? 上念司さんは東京都青梅市出身で1969年5月4日生れの50歳です。 気になって調べてみたのですが、ネット上には上念司さんの結婚や子供についての情報はほとんどありませんでした。 上念司さんはいろんな番組でいろんなことを話しいていますが、家庭のことはほとんど話していない気がしますね。 某掲示板には既婚であるとの情報もあったのですが、ソースが不明で結婚しているかどうか分かりませんでした。 これだけまったく結婚や子供に関する情報とかがでないということは独身の可能性もあるかもしれませんね。 家庭を持っているという話を過去にしていたらしいので、結婚してる可能性のほうが高いかもしれませんね。 今後、あらたに情報があれば追記していきます。 上念司はジム経営で年収(収入)がすごい? 上念司さんはジムを経営しているらしいですよ。 評論家として数多くの番組に出演し、本も多数書いてるなかでジムまで経営しているというのはすごいですね。 トレーニングも欠かしていないそうですし、相当、仕事ができるという感じですね。 ジムは一カ所だけではなく、複数店舗あって、大盛況のようですし、収入とかもかなり凄いことになっているのではないでしょうか。 月額制のビジネスに力を入れているということで、今流行りのサブスプリクションモデルという感じでしょうかね。 こういったビジネスモデルのほうが収益が安定して、儲けも計算しやすいみたいですね。 ジム経営はそこまですごい儲かるという感じではなさそうですが、上念司さんは本もたくさん出版していて、番組も数多くでていますので、年収は普通の同年代の会社員とかよりはかなり多くもらっているのではないでしょうか。 あとは最近、youtubeでも活躍していて、登録者数は18万人くらいいるようです。 動画の更新頻度も多くて、再生回数もけっこう多いのでyoutubeでの収入もかなり多くなっているのではないでしょうか。 1動画あたり、10万再生いくことも多いですし、ビジネス、政治、経済系ということで単価も高そうですし、相当儲かっている可能性もありそうですね^-^。 2020年1月に登録したばかりですでに総再生数は1400万回再生を超えてるので勢いがすごいですね。 youtubeだけで月収数百万円いっているのではないでしょうか。 通常の仕事に加えて、youtubeの年収を合わせると、勝手な推測ですが、少なくても5000万円から6000万円以上の年収はあるのではないでしょうかね? Sponsored Link 上念司の評判は? 上念司さんの評判はネット上ではかなりいいみたいですね。 保守的な思想で左翼界からは嫌われているようですが、右寄りの人からは支持されていて、多くの番組にも出演していますし、評判はいいのではないでしょうか。 amazonのレビューを見ても星4以上という本が多いですし、かなり売れているということで評判はかなり良いのではないでしょうか。 私も上念司さんの本は何冊か読んでいますが、わかりやすいですし、新たな発見とかもあって勉強になりました。 ツイッターのフォロワーも23万人ちかくいますし、経済評論家の中では知名度とか人気はトップクラスではないでしょうか。 最近の投稿• 最近のコメント• に no name より• に より• に ひで より• に 匿名 より• に 匿名 より• アーカイブ• カテゴリー• 管理人について.

次の